本とaiと音楽と

d0016069_15442426.jpg



新インフルの流行や
梅雨で外出したくない時こそ
aiの読書タイム~~~(((((((*^o^*)


本を読んでいる時は
映画を観るよりもずっと
深い部分まで想像してしまったする私…(*μ_μ)イヤン 

読みながら(ニューロンの働きで?)
私の五感は、フル回転して
その音や、色や、匂いを探そうとするものだから…


アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫)

森 絵都 / 角川書店




たとえば、森絵都さんの
『アーモンド入りチョコレートのワルツ』なら
タイトルになっているエリック・サティのピアノ曲が
心の中のBGMとして
流れなければいけないのだけど…

…?  でも、この曲って…?

あらー(*0*;)☆ 私の知らない曲だー!!


知らなくても、もちろん、ストーリー自体に影響はないけど
やっぱりコレって、気になるよね?

 

          そして、ググること*分間…


「ありましたーーーーー!」


『童話音楽の献立表』(~Erik Satie~)の中の1曲だったのです♬

そして、この「アーモンド入りチョコレートのワルツ」
両手10個の白鍵の音だけで作曲されたという子供向けの曲で

他に、「いんげん豆の王様の戦争の歌」
「チューリップの小さな王女様が何て仰っているか知ってる?」などが収録

変人と言われていたサティらしいタイトルばかりです。。(笑)


エリック・サティというと、「ジムノペディ」しか知らなかったけれど
他の作品も聴いてみたくなりますよねぇ~!

「〈犬のための〉ぶよぶよした前奏曲」って
あなただって、めっちゃ聴きたいでしょ?(笑)


あっ、それから
話がわき道に逸れてしまったけれど
森絵都さんのストーリーの方も(短編集なので)とても読みやすく
忘れかけてた、思春期の頃の自分の足跡を
ピアノを弾くように
なぞっていくような感じがしました★


この中の「彼女のアリア」に登場した「ゴルドベルグ変奏曲」
不眠症の知人のためにバッハが書いたという曲なので
眠れない夜を過ごす”あなた”に
是非聴いてもらいたいですねン♪


こんな風に、
本を読むことと音楽を、セットで楽しんだなら
体に直接的な記憶が刻まれて
胸の底にいつまでも残るんじゃないかなぁ…ナンテ 思うaiです*:;;;:*★
[PR]

# by ai-3sun | 2009-06-08 15:56 | books

読書するしあわせについて、書評ってみよう♪

d0016069_140849.jpg
最近読んだ本で久々にヒットだと思ったのが
東野圭吾さんの
「超・殺人事件」~推理作家の苦悩~└(=^-^=)┐♪

中でも
「超高齢化社会殺人事件」と「超読書機械殺人事件」が
特におススメです!

「超高齢化社会殺人事件」では、
定番の密室殺人や伝説を扱ったミステリー作家が
年をとっていくように
その読者も段々と高齢化していく現代において
新しい推理小説はいらない!という大胆な発想。。
さぁ、そうなると、作家の先生はどんな小説を書いたらいいのでしょう(笑)


そして、「超読書機械殺人事件」は、
評論家の先生が何冊も本を読む時間がないことから
読書マシーン「ショヒョックス」に本を読ませ、
その機械で、書評を自動的に原稿にしてもらうのだ。
評論家達は、こぞって「ショヒョックス」に頼るようになり、
本をキチンと読んで感想を述べる人はいなくなる。


だいたい、この世の中で、読書をするという行為が
本当に好きな人はどのくらいいるんだろ?
本離れと言われている現代で、今、売れている本は
ケータイ小説とコミック・・・後、雑誌が少し・・・かな。
それから、文学賞をとった作家の作品など。


(最近は雑誌も廃刊や休刊になってしまうものが多くて
 ちょっと寂しい気もしますね。・゜゜・(>_<)・゜゜・。)


……………………………………………………………………………………

《本文から抜粋》

本物の本好きなど殆どいないのだ。
今の世の中、のんびりと本を読んでいられる余裕がある者などいやしない。
本を読んでいないということに罪悪感を覚える者、
本好きであったという過去に縛られている者、
自分を少々知的に見せたい者などが、書店に足を運ぶにすぎない。
彼らが求めているのは、本を読んだ、という実績だけなのだ。

奇妙な時代だ、と思う。本をあまり読まないくせに、
作家になりたがる者が増えている。
さほど売れていないのにベストテンが発表されたりする。
一般読者が知らないような文学賞が増えている。
本という実体は消えつつあるのに、それを取り巻く幻影だけが
やけに賑やかだ。


…………………………………………………………………………………… 


私は時々、自分と同じ本を読んだ人の感想が知りたくて
そういう人のブログを検索したりするのだけど、
本は、ものすごい量を読んでるのに
感想が1行だけの人もいたりするんです。

同じ本を読んで、共感したり、反発したり出来ないのってつまんない。。


・・・で、今回も東野さんの作品でググってみようかな
なんて思ったりしてるのですが、、、



結果、素晴らしい書評に出会えたなら、めっちゃ幸運ですけどね(笑)
[PR]

# by ai-3sun | 2009-02-16 01:43

真夜中の5分前~妄想ストーリー~

d0016069_18494443.jpg


君が動き出さないと
私の時間も止まる

真夜中の5分前
想い出を包み込む紫色の闇

私の背中が好きだと
言ってくれた君は
今頃、どうしているのかな…


メールの返事が
そっけなくなって

逢えないことに
いつしか慣れてくけれど


星の眩い
凍えそうな夜には

キスしてもらった傷跡が
疼いて眠れない


君の好きな匂いを
部屋中に撒き散らしてみる

失った時間を取り戻したいと
私の体温が上昇する

秘密の扉の
鍵を壊して

悲しくも美しい
嘘にまみれた
君の 夢の 中へ



*電車の中で妄想すること *
[PR]

# by ai-3sun | 2009-01-30 23:55

『僕らの音楽』 ~櫻井和寿×伊集院光~

d0016069_1854374.jpg


12月12日放送の『僕らの音楽』は

櫻井和寿×伊集院光

ミスチルらしさについての話題に触れられると、

「自分では新しいモノをやっていると思ってるのに
それを”ミスチルらしい”と言われるとショックを受けますね(苦笑)」



そうそう、前回のアルバム『HOME』
タイトル通り、家族愛の強い作品で
”良い人間”であり”良いパパ”になってしまった櫻井さんに、
私は少し、ガッカ ━━ ||||||(。_ _)||||||━━ リ !!  
・・・と してしまったのでした

誰もが、
優しさで溢れた世界になって欲しいと望んでいるけれど
それは希望であって、
人は心の奥底に
醜い部分を隠し持っているはずなんだから… 

なのに

その汚れた部分と、どう向き合っていくのか? …という
そういう葛藤が もっとあってもいいんじゃない?



私は、『HOME』は”ミスチルらしくない”作品だと感じたのだけど
友人は櫻井さんの人柄が出ていて
”ミスチルらしい”モノと考えたみたい。。

人の感じ方は、それぞれ違うんですよね



今回のアルバム
『SUPERMARKET FANTASY』を聴いてみると
”らしくない”けれど、
前回のアルバムからの繋がりを深く感じさせられて、
結構感動しました^^

自分の音楽を好きな人達への
「ありがとう」の気持ちが、全編に溢れてるでしょ?


櫻井さん、
「L-Rだけの情報は寂しい」とも言っていましたよね

音楽配信のダウンロードは簡単に出来るけれど、
私もCDを買うときのドキドキとしたトキメキ感が好き

CDのジャケットをじっくり眺めたり
歌詞カードでコトバを噛み締めたり、妄想したり…(?)

まっ、最初は、
アルバムのジャケットの写真は
あんまり趣味がよくないと思ったけれど…(笑)
(『エソラ』のPVで使われてたものだったんですね!)


櫻井さん、今度は私のブログの「ヨリドリ ミドリ」のフォトを
こそーりとどこかに使ってね♪ ← w(°o°)w おおっ!何てずうずうしい!!(爆)

『エソラ』 ~SUPERMARKET FANTASY~より
[PR]

# by ai-3sun | 2008-12-17 08:32 | +Mr.children

*僕らの音楽*~Mr.Children works~


先日、僕らの音楽で『Mr.Children works』をやっていましたよね!

スガさんと桜井さんは、親友と言えるほどの間柄で
以前の対談の様子なども紹介されていました。

印象深かったのは、前回の『スガシカオ works』で
オンエアされなかった部分・・・

アナウンサーの
「スガさんにあって、桜井さんにないものは?」という質問に 
しばらく考えて、「スランプの乗り越え方」と答えたスガさん!!

(なんたって、桜井さんはスランプを感じたことがないのだから~!)

そして、逆に今回は
「桜井さんにあって、スガさんにないものは?」という質問に
ソッコウで「バンド」と答えた桜井さんでした♪


d0016069_23331540.jpg


でね、、、

私にあって、あなたにないものは・・・?

「自らを信じる力」




あなたにあって、私にないものは?

「体力」・・・ぐらいかな。。

だって、気力では勝ってるもん!!


・・・って、誰のこと言ってるのでしょ?(笑)
[PR]

# by ai-3sun | 2008-09-21 23:36 | +Mr.children

人間失格~太宰治~


「100%人間失格」


d0016069_1354390.jpg



                                           -「人間失格」より抜粋-



ある日、自分は友人の堀木とアントニム(対義語)の当てっこという遊戯をしていた。

黒のアント(アントニムの略)は白。けれども、白のアントは、赤。
赤のアントは、黒。・・・というように。

それから、

「罪。罪のアントニムは、何だろう。これはむずかしいぞ。」そう言うと、
「法律さ」と堀木は平然と答える。

「罪ってのは、君、そんなものじゃないだろう」
「それじゃあ、なんだい、神か?」

「まさか。・・・・・罪のアントは、善さ。善良なる市民。つまり、おれみたいなものさ」
「冗談は、よそうよ。しかし、善は悪のアントだ。罪のアントではない。」

「悪と罪とは違うのかい?」
「違う、と思う。善悪の概念は人間が作ったものだ。
 人間が勝手に作った道徳の言葉だ。」

自分と堀木。形は、ふたり似ていると感じていたが
実際のところ堀木は彼の快楽のために、自分を利用できるところだけは利用する、
それっきりの「交友」であると気付く。

罪のアントがわかれば、罪の実体がつかめるような気がして、
自分は必死になって考える。
「・・・・・神、・・・・・救い、・・・・・愛、・・・・・光、・・・・
 しかし、神にはサタンというアントがあるし、救いのアントは苦悩だろうし、愛には
 憎しみ、光には闇というアントがあり、善には悪、罪と祈り、罪と悔い、罪と告白…
 …みんなシノニム(同義語)だ。」


《罪と罰》ドフトエフスキイ

自分ははっとする。
彼が罪と罰をシノニムと考えず、アントニムとして置き並べたものとしたら?
罪と罰、絶対に相通ぜざるもの、氷炭相容れざるもの・・・・・

そして、そんな話を堀木としている間に起こっていた階下での悲劇。


---------------------------------------------------------
~親愛なる太宰治さま~

あなたはなぜ、ひとりで死ぬことができなかったのでしょうか?
あなたはそんなにも弱いダメ人間だったのですか?

もちろん女性にも、死にたい理由があったのかもしれませんね。
死にたいもの同士の悲しい魂が寄り添って
心中という形になってしまったのでしょうか。
けれども、心中という言葉の中から、愛情が伝わって来ないのです。

罪と罰。
やはり、私も、それはアントニム(対義語)のように思います。
罪を犯した結果、当然のこととして罪びとに与えられるべき苦痛。

罪とは甘い欲望であり、醜いエゴイズムでもあるのだから、、、


たくさんの女性と関係を持っても
あなたは誰も本気で愛してなどいなかったのでしょう。
もちろん、女性の方にも僅かに罪はあったと思います。
そういう時代であって、仕方がなかったのかもしれませんけれどもね。


「100%人間失格」


私があなたに、そう烙印を押してさしあげます。

あなたの気持ちは少し楽になりましたか?
[PR]

# by ai-3sun | 2008-08-10 01:46 | books

生きる


d0016069_16593455.jpg


波にのまれそうな

こんなところでも


生きてる・・・

[PR]

# by ai-3sun | 2007-09-17 06:57 | ココロ ココニ

aggressive

d0016069_16225857.jpg

                              (Photo by 愛)

もう弱音なんて吐かない
辛いことも
何でも受け止める

生きていれば
何だって出来る筈・・・


さぁ、君に
自由へのパスをあげるよ


全身の力を込めて

君の好きなところへ
            

d0016069_16221120.jpg

                              (Photo by ninjaさん)Another warehouse


*ちょうど私もビーチバレーのコートを写したので
 写真につながりをつけてみました^^

*ninjaさんとの最後のコラボ作品です♪
 ninjaさん、1年間ありがとうございました-☆
  

そして今、病気と闘っているあなたのために・・・
[PR]

# by ai-3sun | 2007-09-16 17:54 | ココロ ココニ

『重力ピエロ』by 伊坂幸太郎


重力ピエロ (新潮文庫)

伊坂 幸太郎 / 新潮社





ピエロが空中ブランコから飛ぶ時、
みんな重力のことを忘れているんだ(by 春)

d0016069_1812243.gif
本を読んでいると、いろんなコトが気になる。
難しい漢字、知らない言葉の意味・・・
多分、そんなこと全部わからなくてもいいのかもしれないけど。。

でも、私は
なるべくなら作者が伝えたいこと、作者の描く世界を
全部知りたいと思う・・・

☆だって、私はチョー欲張りなんだもん☆
d0016069_18142223.gif
・・・なので、わたしの「重力ピエロ」を
より楽しむためのポイントをリストアップ・・・φ(u_u*) !!


■「未来は神様のレシピで決まる」
  このセリフは別の本にも何度か出てきます。。探してみて♪

■TTTAGGGの繰り返し部分・・・

■「人間は生きるために食べるべきで、
  味覚を楽しむために食べてはならない。」(ガンジー)

■この間、車で通った寺の脇の看板にこう書いてあったよ。
 『まさか、楽するために生まれてきたんじゃあるまいな』
 「怖いな、それ。赤ん坊が聞いたら、泣く」
 「でも、その通りだと僕は思うよ。生きるってことはやっぱり、つらいことばっかりでさ、
 それでもその中でどうにか楽しみを見つけて乗り越えていくしかない」  
d0016069_18131414.gif
■三島由紀夫の『金閣寺』と芥川龍之介の『地獄変』と
 日本神話の「コノハナノサクヤビメ」

■『地獄変』
 「地獄変の屏風を描こうとすれば、地獄を見なければなるまいな。」

■芥川龍之介の「トロッコ」の最後の一文

― 塵労に疲れた彼の前には今でもやはりその時のように、
薄暗い藪や坂のある路が、細々と一すじ断続している。・・・・・・
d0016069_18154028.gif

■Roland Kirkの『Volunteered Slavery』 ←YouTubeにて

■探偵の黒澤曰く・・・
 「ラッシュばかりの人生を行く人々を、羨ましがっていたんだ
 俺はそこから弾かれたからな。」

■太宰治の『走れメロス』............... メロスは激怒した。
 井伏鱒二の『山椒魚』................. 山椒魚は悲しんだ。

■余談ですが、今は『山椒魚』の最後の部分が削られているそうです。
 そして、ガンダムシリーズの製作者である富野由悠季は
 井伏鱒二の『黒い雨』に影響を受けたそうです

■ジョルジュ・バタイユの本「エロティシズムは多分、私も嫌いだと思う・・・
d0016069_18161835.gif
人間は重力に逆らって生きていくことはできない
けれども、心は重力に逆らってみてもいいかも・・・

■「ふわりふわりと飛ぶピエロに重力なんて関係ないんだから」
 「楽しそうに生きてれば、地球の重力なんてなくなる」 
[PR]

# by ai-3sun | 2007-06-28 00:41 | books