<   2017年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

”Suchmos”の「STAY TUNE」がヒットしたのは、渡部建の《Gold Rush》のおかげ?


先日radikoを聴いていたら、何とゲストが”Suchmos”のVo.YONCEさんだった♪

アルバム『THE KIDS』の収録曲「STAY TUNE」が

渡部建がナビゲーターをしている《Gold Rush》のJingleとして創られた曲だと知ってびっくり!!

だから歌詞のはじめが

”Stay Tune in 東京 Friday night” だったんだね! ナットク!


そして、「STAY TUNE」のイントロに英語の歌詞が低い声で歌われているでしょ?

アレなんて言っているのか、何回聴いても分からなかったけど

本人曰く、「言えない。言うとヤバイ。聞こえないくらいがちょうどいい。」んだってw

(折を見て、30~40年ぐらい経ったら明かしてもらえるらしいw)


それから、この番組でかかった「PINKVIBES」については

地元のピンク色の夕焼けと地元の仲間たちとの友情を歌った曲とのこと。

私も”Suchmos”の曲を聴きながらレモネードを飲んで、

ピンク色に散りばめられた波を見つめていたいなぁ…フゥ~+.(*ノωヾ*)♪+゚


YONCEさんの(野望)目標は
地元の「横浜スタジアム」でコンサートしたい、東京オリンピックで演奏したい、

リリースした週にオリコンのウィークリーで1位を獲りたいとのことです!
(野望と言いながらも叶いそう…)


私はテレビで”Suchmos”の歌を聴きたいなぁ。。♡
生歌なんて贅沢は言いませんからお願い~~!!



---------------------------------------




[PR]

by ai-3sun | 2017-02-28 23:17 | uta*iroiro

ローズマリーの花が咲いたから。。


ローズマリーの花がキレイに咲いていたので

ピザトースト風のバゲットを添えて写真を撮りました♪



d0016069_13451465.jpg


ブルスケッタソースを塗って

ピザ用チーズをかけて焼いただけ…超簡単!!

あくまでも、主役は”ローズマリー”だけど♡w




d0016069_13455179.jpg


もうひとつは

クリームシチューを中心にして

エリンギのバター焼き、レンコンなどを添え

ワンプレートにまとめたモノです♪

和洋折衷だけど、意外とワインに合うの。。 「santé !」Ю―(^▽^o)


彩りに、ミニトマトとガーリックを使った作り置きソースと

五穀のドレッシングをレンコンにかけてみました☆
こちらはローズマリーは飾らなかったけれども、春が来たようなイメージで。。


ちょっとずつ、いろんな野菜を食べれるっていいよね!(*^▽^)/★*☆♪


---------------------------------------




[PR]

by ai-3sun | 2017-02-24 23:54 | foods

リングイネの「大人のナポリタン」


冷蔵庫の残り物を使って

リングイネパスタと合わせた「大人のナポリタン♡」です。


d0016069_17323948.jpg


使用しているのは、ニンニク、黒オリーブ、玉ねぎ、ベーコンぐらい。

具材をオリーブオイルで炒めてから、

そのフライパンにケチャップとワインも入れて混ぜ合わせ

香ばしくなるようにさらに炒めるのがミソ!


そのソースにリングイネの生パスタを茹でたものを加え
塩、コショウで味を調えれば出来上がり♪


ケチャップは、先に具材と一緒に炒めた方が

味に深みが出て絶対美味しい。

ワインは白でも赤でもあるものでOK♪


(彩りに茹でた小松菜をのせました!これぞ大人のシブさw)


美味しくてコクのある「大人のナポリタン」が簡単に出来ますよー☆


是非作ってみてね!!


---------------------------------------



[PR]

by ai-3sun | 2017-02-20 23:56 | foods

「嫌われる勇気」で人は幸せになれるのか?



嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

岸見 一郎,古賀 史健/ダイヤモンド社

undefined



「嫌われる勇気」というタイトルのドラマも放送されたりと何かと話題の本ですよね。


---------------------------------------


この本は、”嫌われる勇気”を持つ事によって

人は変われるし、幸せになれるという「アドラー心理学」について

青年と哲人の対話篇という物語形式を用いてまとめた一冊という事です。



この本のいくつかの設問に対してひっかかった部分があるので

↓に書き出してみました。(黒い文字が私の感想)



◆トラウマは存在しない


”トラウマ”に関しては、私は”ある”と思う。

そして、これからも存在し続けると思う。

過去を切り離すことは難しいし、過去から学ぶこともあるし…


けれども、”トラウマ”や”後悔”が

私を前に進ませてくれないのも真実。



◆すべての悩みは「対人関係の悩み」である


ホント、対人関係の悩みは尽きないよね。

どんな場所、どんなコミュニティにおいても。

そして、人をおだてるのが苦手な私は、よく嫌われる…(苦笑)

人間として欠陥のある人に気に入られても嬉しくないから

嫌われてもいいんだけど。

(↑これは「嫌われる勇気」と言っていいのか?)


人と人とのつながりは、縦の関係ではなく、横の関係にすること、

叱ったり褒めるのではなく、感謝の言葉を述べると良い。


私はこう見えて(?)感謝の言葉はちゃんと伝えるタイプ。

「ありがとう」と「ごめんね」が言えない人とは付き合いたくない。



◆人生は他者との競争ではない


”人々は私の仲間である”という意識が大切だという。


それについて異論はないのだが、

競争をしたがる人に巻き込まれてしまう事は多い。

相手がライバルじゃなく仲間だと思ってくれないと始まらない。

私が変わっても、他の人も変わってくれなければダメじゃないか?



◆ここに存在しているだけで、価値がある

◆普通であることの勇気


身体の弱い自分を、普通の人より劣っていると思う事がしばしばある。

”健康で普通に生きている人”がマジ羨ましい!!のだ。

(普通で暮らせるって、すごいコト!みんな、どーして気づかないの? )


自分を好きでいられるなら、存在しているだけで価値があると思えるのか…


ハンデがあっても「普通を目指していく」だけの勇気はあるけれど。



◆自己肯定ではなく、自己受容


自分が「できない」のに「できる」と暗示をかける事ではなく

「できない自分」をありのままに受け入れ、できるようになるべく、前に進んで行くこと。


私はある時期から

「できないこともある自分」という容れ物を受け入れて来た。

そして、自分の出来る範囲で頑張ってきたと思う。


ただ「他者信頼」に関しての”勇気”だけは持てない。

それを”勇気”と呼んでいいなら…



◆「いま、ここ」に強烈なスポットライトを当てよ


人生は連続する刹那であり、過去も未来も存在しない。

”いま、ここ”を真剣に生きるということ。


私は「未来」が見えなくなってから

「今」を何とかやり過ごしていく事ばかり考えている。


私の”宿題”をクリアしても

平気で自分の”宿題”を丸投げしてくる人たちがいるからね。


一日一日を”真剣”に生きてきたのに

何か実った?


少しでいいから「幸せな未来」を見せて欲しい。


「過去」も「未来」もない「ここ」には、何も存在しないのと一緒…

確かに「刹那」ではあるけれど。


(私、心が病んでるかも?)

---------------------------------------


正直に言うと

自己啓発系の本は、押しつけがましくて苦手です。


私には「アドラー心理学」が上手く消化できなかったみたいですね(^^;


---------------------------------------




[PR]

by ai-3sun | 2017-02-18 14:04 | books

恋する”器”と”音楽”と


昨日(2/14)「NEWS ZERO」で桐谷美玲が器作家の”中園晋作”さんを取材していました。

何とも言えない色合いとカタチで(ハァ~♡)

若い女性のハートも虜にしている陶芸家の方です(^^♪


素敵な器だなぁと思い、時々オフィシャルサイトをチェックしていたのですが

こんなに人気があったとは…(^^;


どこに行ったら購入できるのかしらん?

(お高いみたいだけどすぐ売り切れてしまうらしいので)

実際に目で見て、触って、それから手に入れてみたい~☆


私がお料理のコーディネートに使っている器は

100均のお皿だったり”3COINS”のモノが大部分w

”Francfranc”や”Afternoon Tea”でも時々購入するけれど

後はフリマでだいぶ前に買った商品とか…


私の作る料理のコンセプトは「誰にでも出来る簡単クッキング」なので

食器も、誰の家にもあるような白い器などを使用。(安物しか持ってないってことでもあるw)


だけど、だけど、

とっておきの時だけは、中園さんのお皿使いたいなぁ~♡♡♡

(勿体なくて使えないかもしれないけど!www)


中園さんのオフィシャルサイトはこちら↓

http://nakazonoshinsaku.web.fc2.com/


---------------------------------------


それから、ホセ・ジェイムズのアルバム『ラヴ・イン・ア・タイム・オブ・マッドネス』
(José James “Love In A Time Of Madness”)が 2017/2/15 日本先行発売だって!!


ラヴ・イン・ア・タイム・オブ・マッドネス

ホセ・ジェームス,ホセ・ジェイムズ/ユニバーサル ミュージック

undefined


(海外での発売は2月24日なのにですよー!なんというコト!)

約3年ぶりのオリジナル・アルバム♪


José James - Live Your Fantasy   ♪♪v(*'-^*)^とっても好きー☆









---------------------------------------





[PR]

by ai-3sun | 2017-02-15 23:05

春を感じさせる食器にくらくら♪



食器売り場って夢があるよね~♡  キモチあがる~~⤴

桜の花のモチーフは、もう”春爛漫” ゚+.゚(*´∀`)b゚+.゚゚


私の拙いお料理も

こーんな華やかなお皿でドレスアップしてあげたら喜びそう!!




d0016069_17391329.jpg


(ここで私が購入した商品は秘密…w)
  


↓は、 以前からいる”仲間たち”で、ちょっと地味目にまとめたモノ。。




d0016069_15521061.jpg


煮魚をのせてるお皿には、何気に水仙の花が...

わかるかな~?  ふふ("^ω^)・・・

寒いけど、もう春ですよ~♪


---------------------------------------




[PR]

by ai-3sun | 2017-02-13 23:40

節分


苗字が”渡辺(わたなべ)”さんは、豆をまかなくてもいいらしい。。


---------------------------------------



[PR]

by ai-3sun | 2017-02-03 18:09 | シテキナオト