<   2016年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

『COLORS』へのオマージュ

d0016069_15185955.jpg






二人だけの世界は静かすぎて

私はすぐに白旗を揚げた






+++ ホルベインのジンクホワイトを重ねてみたい…



---------------------------------------
[PR]

by ai-3sun | 2016-05-31 00:07 | scenery

フリースタイルダンジョン!2nd SEASON Rec.2-1 チャレンジャーは”RYOTA”と”はなび”

「2nd season Rec.2-1 始めるぞ~!」とジブさん。


2nd season Rec.2の舞台は《新木場AGEHA》♪

OPENING ACTは『フリースタイルダンジョン2016』(”掌幻”/ ”CHICO CALITO” / ”焚巻”)

シャレオツな会場で

今回からルールの説明やモンスターの紹介もおシャレになった!


そのあとモンスタールームが映し出されるが、ある異変が…

”T-PABLOW”がいない? ジブさんに尋ねられると、

「(”T-PABLOW”は)ちょっと体調が悪いらしくて今日は休みです」とサ上さん。(あら~)


Rさんは「会場も変わったんで心機一転で全員を倒そうと思います。」と意気揚々だ。


一方、般若ルームでは、般若が悪魔のコスプレをして背中を向けている。

山下:

「後ろ向きで失礼する」

「この時期になるとボスは特有の病気にかかってしまった」

「五月病だ」wwwԅ( ˘ω˘ ԅ)


---------------------------------------


さて、一人目のチャレンジャーは

「怖いもの知らずのワンダーボーイ」”RYOTA”(21)だ。

江戸川区出身(おっ、KREVAと同じ!)

音源やバトル戦績などはほぼ皆無で自らを「無名の新人」と名乗っている。

Twitterでジブさんに「FSJ出たいです!」という趣旨の事を連絡したら

関係者から返信があり、これに出られることになったというラッキーボーイだ。


ジブさんが”RYOTA”に「緊張してんな?」と尋ねると「してないです」という答え。

若手注目株と言われているらしいのだが…

そして、1st BATTLE の相手に”T-PABLOW”を指名していたが

本日欠席につき登場したのが”漢 a.k.a GAMI”

(会場が広くなったので、バトルフィールドの盛り上がり方がハンパない。)


〈Round1〉

漢さん:

ハッキリ言って 言う事はねぇ

お前の情報 何も知らねぇし見た事ねぇよ

みなぎるパワーどころか

お前みたいな アホな面を見たくはねぇ(いとうせいこうさん笑)

ここではモンスター 文句があるなら

アンダーグラウンド ちゃんと見ないと訳分からねぇぞ

これはトーナメントじゃねぇ

お前をセメントに埋めるような殺人事件のリリックだぜ


”RYOTA”:

色んな奴が言うぜ 他から上から また ほら

色んな奴に 「モンスタールーム馴れ合ってるだけじゃねぇ?」

俺はどこで無名と言われても関係ねぇ

文無しの無名 飛んでくだけ飛ぶ鳥を落とす勢いMC漢

Everything's gonna be all right?

大丈夫 売れない友達が信じる

俺も違うか 紅の豚 飛び続ける感覚

乱雑に叩き出す 万札で得る 大金を


漢さん:

おい ちゃんと一服 キメてこいよ

飛べねぇ豚はただの豚 紅の豚  
           (↓ Rさんの嬉しそうな顔が映る)
ばっくれんじゃねぇよ テメェみたいな年下のガキンチョが

鍵っこだった俺は あのガキの頃

だけど お前とは違うよ学校も 格好も

だけど お前は俺の恰好の的になってるだけなんだ(会場に拍手が起こる)

一発で速攻でK.O  これがマイク持った帝王


”RYOTA”:

格好もいっちょまえになるには 少し時間がかかるしな

マリファナを吸ったところで

俺は別にラップが上手くなるとは思わねぇんだ

タバコも酒もやらねぇ シラフでどこまでいけるか

シラフで見てる目ん玉 その先にリアルが待ってるからなぁ

音楽っていうのは そういうもの

HIP HOP以上 音楽未満になっちまうかもしれねぇ

だけど 俺はそれを信じ続けるぜ

だから無名と言われ続けても

スタジオにこもって 今日も歌を書いてる

それなりのリリック 今日はそれを吐き出す日だ 調子はいいか?


(”RYOTA”なかなか頑張ってる!熱い!漢さんも!)



Round1の判定はモンスター4票で勝者”漢 a.k.a GAMI”!!


いとうせいこうさんのコメント:

「ものすごくよく話を聞いてますよね、二人。

 だから、Disってるんだけどお互い自分の魂を相手に伝え合ってやってるから

 感動しました。漢がとにかくキレキレでパンチラインかましてくるから

 あれ、中々かわすの難しいでしょうね。」

ジブさんが「今日ノッてますね、漢。」と声をかけると

漢さんは「用心深く行かないといけない感じで

ちょっと精進しながらマイク握ります。」と答える。



〈Round2〉

「How we Rock feat.tarantula / Yakkie」 ビートがカッコいい♪


漢さん:

清々しいな お前とやってると

だけど酸っぱい甘い そんな思い出とはちょっと違う

俺はカタログで見ているような

お前みたいなプラモデルみたいに簡単に壊れるようなMCじゃねぇ

ちゃんとスパスパしとけよ 一服キメて

スパイみてぇに潜り込むだけじゃねぇ

モグラのように穴を掘る アンダーグラウンドだぜ


”RYOTA”:

吸い過ぎてラップが上手くなれるなら 俺だって吸うわ

そうじゃないからアンタだって未だにそこら辺なんだろ?

まぁぶっちゃけ 昔よりアンタの方が 今の方がかっけぇよ

だからこそ吸わねぇ 俺はあえてシラフでいく

誰か憧れの真似して

それで憧れになれるんだったら端からそうしてるわ

そうじゃねぇから 今ココにいるんだ

あくまでチャレンジャー 

俺は”R-指定”に勝てねぇのにラップやってるアイツらとは違ぇ


漢さん:

テレビで何の話してるんですか?

いったい俺の事 勘違いして (ERONEさん笑)

マリファナとか 大麻とか

やめてくんないかな?そういうハッタリみたいな言い訳 

やめてくれよ 大人相手に子どもを真面目にぶってるようだが

俺はBUDDHAやSHAKKAみたいな時代から見てんだ

あそこにもスターがいるが(ジブさん?を指さす)

お前は酸っぱい思い出作って帰るだけだ


”RYOTA”:

大丈夫 アンタだって俺にとってはスーパースターさ

そのなんかBUDDHAやSHAKKA その話はやめよう

俺にとって MC漢さ

だからまたほら リスクを背負ってでもバトルに出てる

刺青隠してバトル出てる アンタと同じだよ

本気でやってる それに関しては誰もが一緒

一生これに賭けてく 一人きり

で 今日もステージ立ってるぞ 一度きり

だから俺もMicrophone握る それが俺の一握りのパワー


〈Round2の判定は?〉

チャレンジャー2票、モンスター3票で勝者”漢 a.k.a GAMI”!


ジブさんが「もういきなり第1戦目から素晴らしいアツイ戦い」と言った後で、

LiLyさんのコメント:


「”T-PABLOW”を指名したのに漢さんを出してくる番組のえげつなさ、

 せっかく同世代で戦いたい少年に対して一番怖い人を当ててくる。

 後攻をとった最後の一言「一握りのパワー」、結構ギリギリだけど

 これを噛み締めたってのが一握りのパワーを出した2戦だと思ったので

 もう1戦見たかったので”RYOTA”さんに上げました。」

(なんとなくお母さん目線の温かさ感じさせるコメントだ)


モンスタールームの”DOTAMA”は

「ご自身でスパスパ吸うっていう話したのに

 テレビで何の話してるんだって、自分で餌撒いといて否定するっていう

 その漢さんのしたたかさとスキルがハンパないと思った。」


DJ KAORI(VIPルームゲスト):

「GAMIくんが落ち着いてるんで説得力があったのかなっていう…

 チャレンジャーはずっとMaxで、気持ちが先走ったって感じですよね。」


”RYOTA”は「もっとスキル磨いてお家で頑張ってきます」と退場していった。

(今後、Twitterで出場するバターン増えるかも?)

---------------------------------------

(般若ルーム)

今度は槍を持って前を向いている般若。もちろん悪魔の扮装で。

山下:

「やい!KEN THE 390!

 さっきお前の名前を使ってナンパしといたぞ

 しかも 一人や2人じゃない

 この会場で10人以上にな

 これで俺も DREAM BOY の一員だ

 喜べ! ハハハハハハハ!」  (KENさんそれを聞いて爽やかに笑う)


(KENさんにはナンパされたいです♡)

---------------------------------------

2人目のチャレンジャーは「下町のハードライムパンチャー」こと”はなび”(34)

元プロボクサーで、鳴かず飛ばずでずっとやっていたのだか

今がラッパー人生の山場だという。

ボクシング仕込みのバトルスタイルは『基本インファイトで近づく』こと。

連打連打で打ちまくりたい”はなび”は

導火線に火をつけてモンスターを打ち上げることが出来るのか?


1st BATTLE で”はなび”を迎え撃つモンスターは”サイプレス上野”だ。

今までのダンジョン史上、一番極悪な一番攻撃的なTシャツを着ている。

(黒字のTシャツに白で○で囲んだ”殺”の漢字、そのまわりに《殺害塩化ビニール》と書かれている。)

「コンプラかかるかなと期待している」とサ上さん。

「是非モザイクかけて欲しい」とも。。


< Round1> ビートは『MY MUZIK / RODEO』

判定は?

モンスター3票でサ上さんの勝利!(久々です!)


ERONEさんのコメント:

「”はなび”もすげぇライムもサンドバック ちゃんとラップして

 なんか落としどころバシバシと凄くいい試合だった。

 最後の「そこをどけよ」「速攻K.O」とかも良かったんすけど

 ちょっと今じゃないかなみたいな… 上野が若干上回りましたね。」


SIMON JAP:

「”はなび”はバンバン向き合うスタイルで格好良いなぁと思った。」

サ上さんは「久々に勝てたんで嬉しいっすね」と喜びを隠しきれない様子。

”はなび”は「ちょっと落ち着きます」と次に挑む。


< Round2>

ビートは『Child's Play / Elle Teresa』(←そんなに”容易く”なくノリ難そう…)



サ上さん:

いい年こいて金髪 問われる”はなび”の品格

あ 俺 真っ赤~ 俺バカだった~ (サ上さんは赤髪なのでみんな爆笑)

俺 mother×××× コンプラかかった~

こんな感じ楽しむ お前の真っすぐな目は好きだぜ


”はなび”:

いい年こいて 金髪

でも未だにビートに乗って進化中

まだまだ mother××××? ふざけんな

ゆっくり飲んでけ モンスタールームで綾鷹

思い出話は 笑笑 飲み屋で

今は思いっきりぶつかり合う時だぜ

歓声が俺の追い風

いつも罵声歓声 大歓迎だからもっとくれ


サ上さん:

綾鷹?なんて楽屋にはないから

”はなび”言ってる事全て それ全部バラバラ

バラバラ死体にしちゃおうかな

今日は殺しにきた 殺害塩化ビニール

そして何 お前さっき話バチバチ アチアチ?

真っ直ぐな目で言ってるかもしれないけど

残念ながらこの勝負 上野さんのマジ勝ちだし

そういう感じ お前の歓声 全然上がってないぜ

何が追い風になってんの

もう1回ピューっと吹いてやるからね


”はなび”:

ぜってぇ逃がさねぇ そうやってギャグラッパーは沢山だ

バチバチの試合を待ってんだ お客さんは

あーだこーだうるせぇなぁ そうやってかわし かわして

もっと真っ向勝負でやろうぜ

ここは現場 これは喧嘩 KEN THEみたく真っ向勝負

あの頃との違い 俺も見せる この気合の入ったフリースタイル

もっともっと来てくれよ ぶつかり合いたい

戦いたいんだよ もっと熱い試合がしたいんだよ


< Round2>の判定結果は、なんとクリティカルヒットでサ上さんの勝利!!

(結果を聞き、飛び上がって大はしゃぎするサ上さん)

 
KENさんのコメント:

「先攻を上野に渡した事で、上野空気で面白い事を言うとか

 エンターテイメント的なものを皆が期待しちゃってるから

 (”はなび”が)固く固く踏んでも沸かない空気にされた。

 先攻って普通不利なのに、自分が面白いラップとか、

 自分の空気を先に凄く出すことで、場の空気を支配するっていう

 先攻の凄い勝ち方をやってて(上野の方が)2枚ぐらい上手だった。」


カメラをモンスタールームに繋ぐと

4人のモンスター達が全員で”サ上ポーズ”を決める。

「嬉しいぜ みんな!!」とサ上さん。


負けたものの”はなび”は「これからもやっていきたいと思いました。」

「本当にありがとうございました。」と会場を去って行った。

(”はなび”さんはバトルに対して熱いけど、ビートにノリ切れなかった感じでしたね)

---------------------------------------

(般若ルーム)

山下:

「サイプレス上野さん

 女を泣かせる?

 何を言ってるんですか?

 私は女性に泣かされたい派だ

 avex trax


---------------------------------------


『Real Sound』(リアルサウンド)の【Creepy Nuts】と【リリスク】特別対談!

「アイドルラップで出来ることは全部やってみたい」】



ラッパーとアイドルは凄く近いモノを持っているんだって^^

CD買うとサイン会とかもあったりして♪

身近に感じるテレビに出てるひと!

(でも、最近の【Creepy Nuts】人気で、Rさんが遠い人になっちゃった気がして寂しい。。)



---------------------------------------

あっ、忘れてた~~~!


KAIRI&CHICO CARLITO / Blaze





---------------------------------------
[PR]

by ai-3sun | 2016-05-26 14:00 | フリースタイルダンジョン

青い花シリーズ 『クレマチス』ともう1枚

d0016069_15848.jpg



クレマチスは何度かブログに登場させた思うのだけど

とても美しかったので☆彡



d0016069_15114183.jpg



 ↑ こっちの青い花は残念ながら名前が分かりません(^^;


でも、儚げで繊細なブルーの色合いがすごく好き♪



---------------------------------------
[PR]

by ai-3sun | 2016-05-24 22:37 | 自然

世にも不思議な?『世にも奇妙な君物語』(朝井リョウ)

世にも奇妙な君物語

朝井 リョウ / 講談社




短編小説なので、かいつまんでご紹介♪

まずは、、、




《シャアハウさない》第1話

シェアハウスの取材をすることになった浩子。

第5話になって意味を持つ言葉となる、

浩子の友人の「普通、忘れたいじゃんあんなこと」というセリフに注目!




《リア充裁判》第2話

個人的に一番好きだった話。

ラスト3ページになって、思わず二度見(二度読み?)しちゃいました。




《立て!金次郎》第3話

頑張れ!金次郎!と応援してたのに、

最近の”モンペ”(モンスターペアレント)は相当タチが悪い。

(ところで、「ほらほら、冷める前に食おうぜ。」と言ったのは誰だったっけ?)




《13.5文字しか集中して読めな》第4話

ネットニュースのリアル。(←ココ13.5文字以内に収まった~)

私も”13.5文字”のニュースタイトルに振り回されることがしばしば。

結局何が言いたいんだ~?ってね。

”?”マークはいろいろ使えるらしいw (なので、私も使ってみよう?)




《脇役バトルロワイアル》第5話

物語の舞台は蜷川幸子演出の新作舞台主演オーディション最終選考会場。


【最終選考メンバーの氏名】が

八嶋智彦 桟見れいな 勝池涼 渡辺いっぺい 板谷夕夏 溝淵淳平

(あらら、なんだか知ったような名前ばかりwww)

一体どんな厳しいオーディションが行われるのか?



(絶対に、最終話から読み始めないで下さいね!)



---------------------------------------
[PR]

by ai-3sun | 2016-05-24 22:26 | books

『なんじゃもんじゃ?の木』

『なんじゃもんじゃの木』ってキャッチーなネーミング^^


d0016069_911656.jpg




                【花言葉】 清廉


モクセイ科の「ヒトツバタゴ」(なんじゃもんじゃの木)は

誰も木の名前がわからず、「何の木じゃ?」と話していたところから

「なんじゃもんじゃの木」とも言われるようになったそうです。



d0016069_911311.jpg



植物を見てると心が落ち着くなぁ


いろんなものから、ひたすら逃げたい私だ…(^^;

---------------------------------------


コムアイ主演ドラマ 見逃し配信第2話『逃げる』






---------------------------------------
[PR]

by ai-3sun | 2016-05-21 23:12 | 自然

フリースタイルダンジョン!2nd SEASON Rec.1-5 崇勲×般若とまさかの宣戦布告の相手は?

「皆さん用意はいいですか~?」といつものようにジブさんの声。


史上二人目のファイナリスト”崇勲”を迎え撃つモンスターは

もちろん「俺がNo.1」のラスボス”般若”だ。

喰うか喰われるか?の極限バトルがついに開幕。

FINAL BATTLEのRound1の前に

まさかの番狂わせ”崇勲”との戦いを振り返ってみる。


”CHICO CARLITO”: 「強かったっすね」

”R-指定”:    「会場の空気も早い段階からガッツリ味方にどんどんつけていって…」

”T-PABLOW”:   「言う事が見当たらない。雲のような掴みきれない存在」

”DOTAMA”:    「言われた事を面白く返すタイプ」


しかし、「ネオ(^v^)ギャル夫」ラスボス”般若”の実力は未知数!

×”焚巻”戦のときのノッてる”焚巻”も凄かったが

般若はそれを上回っていた。

UMB2008以来7年ぶりのバトルから半年ぶり2度目のファイナリストとの戦いとなる。


漢さんが”般若”について語る。

「アイツは自分でチ×カスって言ってる事とか、HIP HOP的な感じで自分を表現するけど

 ムカつくぐらい完璧主義者に近い。

 俺はアイツが失敗したところは、ムカつくけど見た事がない。

 無いでしょうね、”般若”の負けることは。」


『さぁ、”崇勲”よ! 掴め HIP HOP DREAM!』


ジブさんが、「どうですか?般若さん。相手 ”崇勲”」と尋ねると

般若は「うん。」とだけ答える。


「どうですか?”崇勲”。相手 ”般若”」とジブさんが言うと

”崇勲”も”般若”と同じように「うん。」と答えるのだが、会場が笑いに包まれる。

(この感じが”崇勲”の魅力だよね^^)


《Round1で使用されるビートは「OWL NITE / DJ KENSAW」》

(”ビート”っていうのね。間違えてた…^^;)


”般若”:

嫌いじゃないよ”崇勲” 初めましてだけど

楽しい時間ってのは終わるんだ この数分

そうだな いい感じのスープだけど お前は俺の相手で充分

いや それ以下 どうした?mother××××

いい人ぶっても お前は腹黒 持ってけ100万

盛り上がれ お客さん 俺は常にお前の味方 逆だ



”崇勲”:

俺は腹黒じゃねぇ しっかりと内面全て晒してるぜ

”崇勲” 充分 残念 ”般若” その足元をすくう

これが俺 分かる?目を見ればいいバトルが出来るか?

ならやらねぇよ 手には乗らねぇ 

俺は俺のスタイル貫くだけ



”般若”:

オイオイオイオイオイオイ

中身があるMC 話 だけども毛虫 俺は裸足

中身どっちがあるか 刺身 醤油

お前 十分 ”崇勲”よく聞きな

ヒロシとかタカシとか両親の名前すらも覚えてねぇような奴に

ガタガタ言わせる筋合いはねぇんだよ

俺は親父がいねぇから 俺が親父になって

このHIP HOPシーン 全てを残すっていうMC



”崇勲”:

だから俺はバース小節 無駄にしたって ヒロシ タカシをしっかり言い直した

それが俺のしっかりとした俺の… (途中で言葉が途切れる)

緊張しちまうよ だけど仕方ねぇな

”般若”さん目の前 俺は聴いてた「根こそぎ」

心あるぜ ここに (ここで、いとうせいこうさんが指さしながら頷く。)

しっかりと俺が誇り持って戦ってくぜ

絶対に勝つ それだけが俺のバース



(「終了~!」の声と共に”崇勲”は顔に手を当てる。)


---------------------------------------

判定の前に【新木場ageHa】で行われたライブの映像に切り替わる。

ダンジョンライブは”サイプレス上野”と”DJロベルト吉野”の

『PRINCE OF YOKOHAMA 2016』

---------------------------------------

そうして、ファイナルバトルの判定は?

「クリティカルで勝者モンスター”般若”!!!」

その瞬間、ERONEさんが頭を抱えているところが映し出される。

静かなモンスタールームでは、漢さんの拍手だけが鳴り響く。


ERONEさんのコメント:

「”崇勲”が強い理由がわかった。

 ”崇勲”に対して見た目や顔がオモロイどーたらこーたらっていうディスは

 的外れなんですよね。ラップも出来るし、顔がどうこう言うのは

 そもそもフリースタイルバトルに関係ない。

 それを返すからずっと”崇勲”は勝ってたんですけど

 ”般若”の気合にやっぱちょっと飲まれたのかな?

 詰まったところを無視しちゃった。

 そこをもっと面白くしてたら”崇勲”に上げてたかなと思うんですけど。

 そこだけですね。

 無かったら分かんなかったっていうぐらいいい試合でした。」


KENさんのコメント:

「僕が見て思ったのはやっぱり前半に関して

 ”般若”さんが「こっち見ろ!こっち見ろ!」って言って

 そこに対して”崇勲”は何言われても動じないしマイスタイルで行く。

 ”般若”さんは真正面から行く。

 その時、自分たちのスタイルを貫いてたけど後半になった時に

 ”般若”さんの圧が強いから

 ”崇勲”が段々自分を保つというよりは”般若”さんに向かって行って

 「声を荒げない」って言ってたけどしっかり荒げて

 バイブスで向かって行ったところが”般若”さんの土俵になった。

 だから内容は互角だったけど”貫いてる度”でいくと

 ”般若”さんの方がマイスタイルをずっとやってたなと思った。」


ジブさんの感想:

「”般若”が自分の方向に引き込む感じのロートーンでグイッと行ったのは

 完全に今まで誰も”崇勲”にやらなかった。

 俺はそこが強かったのかなって気がした。」


(VIPルームゲスト) DJ WATARAIさんのコメント:

「本当にマイペースの”崇勲”がどんどん”般若”に引き込まれていく。

 そういうやり合いが現場の素晴らしいところで楽しかったです。」


(VIPルームゲスト) 木村ミノルさんのコメント:

「どんなパンチも当たらないチャレンジャーを真っ向から倒しに行って

 ノックアウトしたチャンピオンには本当痺れました。最高です!」


(ライブゲスト) HIYADAMさんのコメント:

「You tubeやテレビでは結構番組を観ていたんですけど

 やっぱり生で観ると違いますね。

 ここにいて今日観れた人も、マジでスゲー運が良いと思います。」

(ホント!羨ましいよ~~!)



(負けちゃったけど、崇勲さんの『逃走中』はサイコーだからココに入れとくね♪)


崇勲 / 「逃走中」





---------------------------------------


2nd Season Rec.1は全バトル終了したが

この直後、とんでもない事態が起こる!!!


ジブさんが「”般若”、いかがでしょうか?」とふると

般若が話し始める。

「うーーーーん、久々に喋らせて下さい。いや初めて喋らせて下さい。

 カメラどこですか?」


(えええええ~~!何が起こるんだろ?そわそわ。。)


「この先、僕が出るか出ないかわかんないですけど

 一言しか言えません。」 

(ここで目をキラキラさせたいとうせいこうさんの顔がアップ)


「おい!KREVA!テメェ ブルってんじゃねぇぞ この野郎!

 俺と勝負しろ!!」(会場にどよめきと歓声が上がる。)

「お前もうこれで逃げられねぇぞ。

 10年前みたいにオメェ俺からバックレらんねぇぞ。

 俺と直で勝負してやる!ここに来い!!」


審査員の方々も驚きながらも喜びが隠しきれない様子。(実現したら凄いもんね!)

もちろん会場も大いに盛り上がる。

そんなドリームマッチが現実となるのか?


「じゃあ、ちょっと合コンあるんで。」と

もう一度”崇勲”と握手を交わしてから退場する”般若”に大きな拍手!

まさかの宣戦布告はKREVAに届くのだろうか!?


---------------------------------------

すごい事になっちゃいましたね~♪

KREVAも好きだから、フリースタイルダンジョンに出てくれたら嬉しいけど。


---------------------------------------

今回は【Creepy Nuts】の『BOMBER-E LIVE』の動画☆彡

【悩む相談室】で相談者と一緒に悩んでる?二人とは思えないwww


【Creepy Nuts】『合法的トビ方ノススメ』BOMBER-E LIVE


「DJ松永さん激ヤバ!超絶テクで気持ち良過ぎ~~♪」






【Creepy Nuts】『たりないふたり』BOMBER-E LIVE





---------------------------------------
[PR]

by ai-3sun | 2016-05-18 16:48 | フリースタイルダンジョン

青い花シリーズ 『ブルーデイジー』

d0016069_15542748.jpg



               【花言葉】 恵まれている 幸福



デイジーの別名は陽の目を意味する”Day's eye”♪

(そう、このブログタイトルと同じ!)


花の中心の黄色をお陽さまに見立て、陽の当たるときに開花し

曇りの日や夜になると花が閉じるのでそう呼ばれているんだって。

私はいつでも咲いていたいけど(笑)


(ちなみに花言葉は、デイジーの花色によって違ってくるそうです。)



---------------------------------------
[PR]

by ai-3sun | 2016-05-16 23:31 | 自然

SNSで人気の《ネモフィラ》ってどんな花?

d0016069_15342862.jpg


          花言葉: ”可憐” ”どこでも成功”



ブルーの花色がとても素敵♡なネモフィラは

別名《Baby blue eyes》♪

赤ちゃんのような可憐なブルーの瞳に恋しちゃいそう^^




---------------------------------------
[PR]

by ai-3sun | 2016-05-14 00:36 | 自然

フリースタイルダンジョン!2nd SEASON Rec.1-4 ディスを吸い取るブラックホール”崇勲”

「2nd Season Rec.1-4 ぶちかませ~~~!」とZeebra


今回は2人目のモンスターがついに出現する。

前回現れたスゴ腕チャレンジャー「仁王立ちの内弁慶」”崇勲”


昨年、1stアルバム「春日部鮫」をリリースした”崇勲”だが

現役最強の実力を発揮し、新たな伝説を打ち立てることが出来るのか?


2ndバトルは、NEW MONSTER召喚! そして衝撃の

Rec.4でチャレンジャーとして登場したレペゼン栃木の”DOTAMA”(30)の登場だ!

謙虚な姿勢と裏腹にコンプラ連発でディスりまくる二面性を持っている”DOTAMA”。


”DOTAMA”は「(モンスターになって)光栄な反面プレッシャーもあるんで

 期待に応えられるかっていうのもあるし。

 ただ、一番面白いバトルをするっていうことだけです。」とコメント。


ゼブさんが「凄い対決になっちゃいそうな感じでハンパじゃないんですけど。」

と言うと、”崇勲”がおでこを手でたたく。

ジブさん:「下馬評では意外と”DOTAMA”はチャレンジャー気質なので

モンスター側になるとちょっと弱いんじゃないかという声も実は聴いてます。」


”DOTAMA”:「ちょっと覆せるように頑張ります。」

ジブさん:「”崇勲”いかがでしょう?」

”崇勲”:「やりたくなかったですね、出来れば。」

(モンスタールームでは”R-指定が笑ってる。余裕?)


【Round1】

”DOTAMA”:

モンスター側からこんにちは

思い知らせてやるぜ この日にな

分かってるぜ マイク持つ この意味は

春日部に帰りな トンチキが

こんな凶悪犯みたいな面してるけど 心は優しいんです

俺の方がアサシンみたいな殺傷能力持ってるMC

コイツをぶっ殺す



”崇勲”:

そのアサシンは錆びてる

分かりきってるぜ 残念だDOTAMA

凶悪犯みたいな顔だけど 30年これで生きてきたんだよ

タカシにヒロシ感謝してるし 俺は誇り持ってる男 (ホントにタカシって言ってるよ)

こんな子に育ててくれて本当にありがてぇ



”DOTAMA”:

タカシにヒロシ?誰だよ知らねぇ(ここでKENさん大笑い)

お前自分の見た目 ディスられても気にしないとか言っておきながら

超気にしてんじゃねぇの?

顔 30年 確かに俺もこの見た目だけど

やっぱりやりたいようにはめるから ゆっくりじゃなくて早口もやれるぜ

ラビリンス抜けて見せつけてやるぜ ダンジョンの最深部



”崇勲”:

その最深部俺も向かって行く1分1秒 もっと早く早く

この顔ディスられたって気にしちゃいねぇよ 残念

タカシにヒロシ タカシじゃねぇや

タカコにヒロシ 俺の両親 バカにはさせねぇ

(ここで”DOTAMA”や会場の全員が大爆笑)

これが俺の空気の作り方 お分かりかな?


さて、Round1の判定は?(ジャッジの前なのに審査員がみんな笑顔!)


チャレンジャー3票で”崇勲”の勝利!!



KENさんのコメント:

「”DOTAMA”くんも相変わらず口が悪くて、すげぇ強い攻撃してるんですけど

顔ディスられて全然相手が知らない両親の名前を出してアンサーしてくるみたいな

”崇勲”にしか出せない他の人は言わないであろう

バトルの中で言ってくる言葉を凄い持ってて、ドンドン強くなる感じがする。

皆がそのニオイを段々好きになってくるみたいな空気を感じてます。」


【Round1】

”DOTAMA”:

後攻後攻 ビビりだろ

そんなんで立ってる 自意識過剰

スキルのなさを気にしたらどう?

ぶっ殺しちまう 胴輪切りに Hey

チンジャオロース 俺の方がDope 勝負逃げてる

春日部のHope? いやいや埼玉ならモンスターのCHICOちゃんじゃないの



”崇勲”:

後攻取ったら悪いのかな?勝ちに行く事は悪いのかな?

これが俺の勝利法だから 先攻後攻でどうこう言わせねぇ

モンスターだろ モンスターさんなんだろ

だったら 先攻 気にすんじゃねぇよ

器の小っちぇ モンスターだわ

消えていく泡



”DOTAMA”:

消えていく泡

でも蒸発してもすぐ雨になって元に戻るから全然関係ねぇ

俺は有機物無機物 全部合成された超合金 ミュータントMC

9sari で優勝したけどたいしてCD売れてねぇから

必死になって こっちに出てきたの?

そこんとこはっきり性根言ったらどう?

でも先攻後攻関係なく 俺は勝ちたいの



”崇勲”:

売上知らねぇくせに あーだこーだうるせぇ奴だな本当にさ

お前が蒸発しちまう 俺の熱気ですぐいなくなっちまうから

残念だったな ミュータントMC くだらねぇ

俺ならきちんと 人間人間レペゼンしてるぜ

くだらねぇ話はいらねぇ やめとけボケ


(”DOTAMA”のたたみ掛けるような攻撃をやんわりとかわしていく”崇勲”だ!)


さて、Let's judge!

Round2の判定結果もチャレンジャー3票、モンスター2票で”DOTAMA”の勝利!

(判定結果が出た時の両者の表情が面白い!)


ERONEさんのコメント:

「2ラウンド目、俺は”DOTAMA”に上げましたね。

”ビビりだろう””自意識過剰”(とか)”DOTAMA”はライムも細かくて格好良いし

 (でも)崇勲の返しも秀逸でしたね。

 説得力と言うんですかね。(崇勲のアンサーに)納得してしまうのかな。」


ジブさん:「”DOTAMA”も調子良かったんだけどね。」

”DOTAMA”:「そういうのを名バウトって言うんじゃないですか?」



--------------------------------------

(般若ルーム)  でも、般若は不在。

山下:「やぁ! Zだ EEだ BRAさん

    ボスは今授乳中だ!」


--------------------------------------

3rd BATTLE は、なんと一人目のNEW MONSTERだった”CHICO CARLITO”

CHICOちゃんの登場に、”崇勲”が思わず左耳を掻く。

(仲良しの二人。どっちもやり難いだろうなぁ)


CHICO:「負けられないっすね。

    別にどっちもチャンピオンとかそういうの抜きで

    負けたくないっすね。」


それでは、”CHICO CARLITO”戦のRound1です!


”CHICO CARLITO”:

先攻 CHICO on The Set 崇勲しーじゃーこの瞬間は最高

俺ら唯一無二 お互いの場所 春日部 沖縄 繋がった点と線

もう言う事ないけど何て 言わせる気 さらさらないから

あっ 髪の毛 サラサラじゃないっすね

そんな坊主頭にマイク1本で打ち込むぜ 爆弾



”崇勲”:

言う事なかったから 髪の毛サラサラ 残念だな お前のディス的外れ

ズレちまってる 残念

これ坊主だけどコンディショナーしっかりやってますから (ここでサ上さんが笑う)

甘い甘いCHICOちゃん 若い若いそんなんじゃ俺には勝てない

この壁 デカいぜ 残念だ

モンスター Newモンスター 2人とも撃破 撃破



”CHICO CARLITO”:

それ秘密の話だけど シャンプーとコンディショナー間違えただけだから

買ってきた時 俺知ってるアンタの表と裏 でも表裏なし

Newモンスター撃破させないぜ 24/7

夢にも出るこの瞬間はHIP HOPしかねぇ

日本人のHIP HOP Soundだよ ya know?



”崇勲”:

日本人のHIP HOP Sound しっかりと響かせに来た24/7

不甲斐ないデブが Hell or Heaven

どっちに行ける 行けるのもちろん優勝じゃねぇ

般若さんまで届かす この手伸ばすぜ このバースで

まるでBirthday 新たなチャンピオン

俺が勝ちで決まりみたいだわ



(ことさら凄い事を言ってるわけじゃないけど、”崇勲”の人柄がめっちゃ出てる(^^♪)


判定の結果は?

クリティカルヒットで勝者チャレンジャー”崇勲”!!


LiLyさんのコメント:

「”崇勲”さん、今までのチャレンジャーと全然違くって

 ”CHICO CARLITO”の「髪の毛サラサラ」はディスっていうより

 ボケだったと思うんですよ。

 でも「それ的外れだよ。俺コンディショナーしてるからサラサラだよ」

 って逆からいく。そして最後の「俺が勝ちで決まりみたいだわ」っていう

 そのちょっとおネェ用語みたいな意外なところを出してくる、

 そこでやられました!」


(”崇勲”の掴みどころのない感じもイイよね♪

 ホント、今までと違うスタイルのチャレンジャー!!)


モンスタールームの”DOTAMA”:

「さっき自分も負けて後から悔しさの来てる中。CHICOちゃん ドンマイ」


”CHICO CARLITO”も「ディスれないっすね…」

(CHICOちゃんは崇勲さんにめっちゃお世話になってるからね、しょーがない!)


---------------------------------------

そうして、4TH BATTLE はいよいよ”R-指定”の出番となりました!

UMB3連覇の”R-指定”、王者の貫禄を見せつけられるか?

ここで、ジブさんが思わず

「ひどいよね、フリースタイルダンジョンって。ごめんね、崇勲、本当に。」

と声をかける。

(みんなが”崇勲”さんの魅力に完全に気づいてしまったようです(^^♪)

”崇勲”も「あ、、、ぜんぜん。お気遣いなく」と謙虚だwww



では、×”R-指定” 運命のRound1の始まり!


”R-指定”:

その頭でコンディショナーつけてる

まるでスッピンのマツコ・デラックスみてぇだな××くせぇ××くせぇ

全然ヤバくねぇ プロップスも賞金も俺が頂くぜ

こんなビートに乗りこなせないのが お前の悪いところだと思うぜ

面白ギャグなら ギャグラップ

ギャグラップサークルならばここで××××You



”崇勲”:

乗ってもないのに乗りこなせないとか 勝手な偏見やめてもらえる

マツコ・デラックス マジで俺リスペクトしてるから

(会場も盛り上がる)

お前より面白い言葉吐いてる こちら

どっちがUMBの真のチャンピオン 俺に決まりだろう 笑



”R-指定”:

そんな話はここでしてない

ここフリースタイルダンジョン それお分かり?

お前 マツコ リスペクト ただの××××

お前こそ消える ただの泡

シャバくせぇな やってらんねぇ お前の話など聞く気はない

面白い事は言えてない

面白いのはその見た目 顔だけだぜ



”崇勲”:

何回言わせる?見た目言われたって俺は両親に感謝してるぜ

(会場大盛り上がり)

Dearママ 俺が泡になる訳ないから

これが埼玉 春日部のやり方 分かるかな

R-指定 残念だな ここで終わり お前が泡


---------------------------------------

そして判定の結果は?

なんと”R-指定”を相手にクリティカルヒットでチャレンジャー”崇勲”の勝利!!


”R-指定”の感想は「”DOTAMA”さんみたいに削られてる感覚がないのに

 かっさらっていく感じがスゲェやりにくい。」


”崇勲”「いやぁ、ちょっと緊張しましたね、さすがに。」


いとうせいこうさんのコメント

「ディスのブラックホールっていうの?受けても受けても吸い取っちゃう

 超ウレタン素材的なものなんですよね。別のやり方でディスを発明しない限り

 ”崇勲”には勝てないんじゃないかっていう感じが…

 これはちょっと人類の発明じゃないですかね。


---------------------------------------

(モンスタールーム)

漢さん:

「ちょっとまじめな事を言わしてもらうと

 ”崇勲”の魅力に皆が気づいてしまったのが怖いのと

 あともう一つは、僕らなんかからしたら失礼だけど

「見た目」もしくは 「ラップが下手」この二点に絞られてしまうけど

 そこをことごとく揚げ足取って正論でまとめ込まれたら

(勝つのは)難しい。

 なんで THE 般若!! 出番なんじゃん!   と

---------------------------------------

次週は FINAL STAGE ! 勝てば100万円ゲット!

迎え撃つモンスターは、もちろんラスボス”般若”だ!!

一瞬も見逃せない極限バトルが、今幕を開ける!!

---------------------------------------

(般若ルーム) 今度はちゃんと般若さんもいる。


山下:「私は今 6人の女をストーカーしている」 (敬礼)


(えっ?もしや私、ストーカーされてます? なんつってw)

---------------------------------------


今回のおススメ動画は、”崇勲”さんの「いい味」が出ている

”TKda黒ぶち / 『Hope』”のMVです(^^♪




これを観て、崇勲いい人だーーー!と思ったw 

「崇勲ワロタ いいリリックなのに入ってこない」というYou Tubeの書き込み通りwww

 
-----------------------------------


RHYMESTERのライブ『人間交差点』の前日5/14(土)

TBSラジオの「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」に

Creepy Nutsが出演!!

スタジオライブやるそうですよ♪♪♪


-----------------------------------


CHICOちゃんのTwitterで、沖縄でもフリースタイルダンジョンが観られたらいいな

みたいな事が書いてあったけど

地方では今後、You tubeで観られないのはキツイよね。残念です。



-----------------------------------
[PR]

by ai-3sun | 2016-05-12 12:40 | フリースタイルダンジョン

『水曜日のカンパネラ』コムアイ主演の超ショートドラマ『times』

第1話 5/7放送分【浮く】見逃し配信中





オフィシャルサイト→ 【コムアイ×吉田知子|ショートドラマ「times」】

原作もHP上に掲載されているので(吉田知子作)

動画を観てから小説を読んでみてはいかが?(短いからすぐ読めちゃう♪)

細かい部分の心情がより分かって面白いよ!

例えば、コムアイが”お豆をつまみ出す”シーンとか…w

なんかすごーく”コムアイ”らしい感じ…⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾



---------------------------------------
[PR]

by ai-3sun | 2016-05-10 22:21 | Drama