<   2016年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

フリースタイルダンジョン!Rec.6-4 いとうせいこうのダンジョンライブ!

かませ~!熱韻スタイル! 

…ってことで”CIMA”(27)の2nd BATTLE からスタートです!


対戦するのは、自由奔放なスタイルの”漢 a.k.a. GAMI”

「昔よりヤバくね!?」っていうとこまで見せたいと言っていた

3連勝中の漢さんでしたが、

まず、ジブさんの「段がめんどくさいよね。」と

(骨折中だから会場の階段が大変そうで)漢さんに声をかけると

「段々と慣れてるんで大丈夫です。」と漢さんwww



しかし、Round1が始まったが

熱々な”CIMA”を漢さんはクールダウンさせることはできなかった。


LiLyさんのコメント:

「私漢さんに上げたんですけど、”CIMA”さんの沸点の高いオラオラなスタイルが

 漢さんの落ち着いた良さを引き立てていたと思った。」


Round1の判定は3対2で”CIMA”の勝ち。


Round2も”CIMA”がどこまでも食らいついていく強さを見せていたものの

漢さんも負けず劣らず”ここぞ”という踏ん張りを見せた。


Round2では見事”漢 a.k.a. GAMI”が勝利!


晋平太さんは、

「漢くんがポリスとガン××××だけじゃなくて包帯も巻いたっていう

 パンチラインにはびっくりしたんですけど

 ”CIMA”の噛みついていくスタイルの持ち味が凄い出ていた。」と”CIMA”も褒めた。


そして、Round3では漢さんに対してのアンサーに

韻をふみながらどんどん熱がこもっていく”CIMA”


「関西のローカルの先輩 名前 俺が言って全国区にしてやるぐらいな感じ

 Homieと夢の熱さは背負って来てんだ」(ってとこ好きだゎ。)


結果は、クリティカルヒットで勝者チャレンジャー”CIMA”!!

漢さん思わず「力尽きたぜ!おい。」と膝をつく。


ERONE:

「漢が先行で言う事なくなっちゃって、それに対して(”CIMA”は)

  ”髪型の「GATSBY塗っとけ」とかが面白かったんで”CIMA”に上げた。」


モンスタールームのサ上さんからは「漢さん ドンマイっす!」

…に、すかさず漢さん「うるせいや!」と返答w


---------------------------------------

一方、般若ルームでは

おしゃぶりを咥えたまま座り込んでいる般若が山下に何かを訴えているようた。


山下(通訳):「パパ! パパ! 小室さんって僕のパパなの?」

山下のムチャブリにゲストの小室哲哉も苦笑する。

---------------------------------------


次の対戦相手はモンスター”T-PABLOW”だ。

けれど、3rd BATTLE の前に”T-PABLOW”がリーダーをつとめる『BAD HOP』の

飲み会の様子が映し出される。(お店は川崎のオシャレなDining & Bar 「BILLFISH」)


ここで”T-PABLOW”の意外な一面が明かされる。

一見クールに見えるけれど、実はおしゃべりなハイテンション野郎だというのだ。

今年貰ったバレンタインチョコは1個だけ(誰から?w)

どうも中学時代の印象で怖いと思われているらしい。

モテそうだけど出会いがないという”T-PABLOW”


女の子と遊んでるイメージがあるけれど実際は付き合ってもないし

ずっと彼女いない時期もあったと言う。

「”うそだろ”って思われるんだけど、俺 真面目だもんね 女の子にはね!」


…で、この飲み会ではいつも

『BAD HOP』メンバーのサイファーでスキルアップを図っているという。

(これ見て女子の好感度もアップだよね♪)


---------------------------------------

いよいよ3rd BATTLE開始。

「あまりモテないが硬派な」”T-PABLOW”の出番だ。


ジブさんに「(前回”CIMA”に)特に興味ないと言われてましたがどうでしょうか?」と

フラれると「興味持ってもらえるように…」と答えた”T-PABLOW”だった。



”CIMA”:

「比べんな お前のラップもスキルも顔もむっちゃ変やん

 murder dem blah

 言ってやるぜ 1バース目で興味すらないわ

 言ってやるぜ お前はダサいな

 俺はリタイヤなしで磨いたダイヤの原石 サイファー

 階段降りて 俺がNo.1」とか


「どんなもんっすか?しけた面 お前はネガ

 俺はポジティブをポジしてる」とか

(ホント、”T-PABLOW”凹むよ~~!)


Round1の判定はチャレンジャーが4票獲得して、”CIMA”の勝利!


KENさんのコメントは

「”CIMA”くんがウィンナーのくだりからポークビッツとか

 気の利いた攻撃があって、”T-PABLOW”も細かい韻でグルーヴを繋いていってたけど

 ユーモアとか面白さがあった分”CIMA”が優勢に見えた。」


Round2になっても、”T-PABLOW”をどんどん押しまくる”CIMA”


「お前のフロウで感情もねぇよ

 ていうか ラップに感動もねぇよ

 レジェンドの先輩のお名前出したら勝てると思うなよ クソガキが」


「冷静沈着でも目が泳ぐ

 俺はビート上 水を得た魚」とかグサグサ刺してくる。

(”T-PABLOW”も力強いフロウを返してるけど、”CIMA”のディスは粘着質でヤラシイ!)


判定の結果はチャレンジャー3票で”CIMA”の勝利となった!



いとうせいこうさんのコメント:

「全体で一曲になっているようなそういうリズムの戦いの中で

 かろうじて”CIMA”のメッセージが伝わった。

 ”T-PABLOW”がRound1で外してたリズムを、ここでは絶対入れてやるっていう感じで

 もの凄い良い所にリズムを入れてきたのに聴き惚れてました。」


ライブゲスト”AK-69”さんは、

「だいぶ熱かったっすね。”T-PABLOW”のフロウライミングも凄い格好良かったし、

 言ってる感じも要所要所で『盛り返すかな?』ってパンチラインも出てたけど

 ”CIMA”がバトルを重ねて乗ってきてるライミングが炸裂していた。

 いやぁ、熱い戦い見せてもらいました。」


”T-PABLOW”:「強かったっす!マジで」

残念ながら”T-PABLOW”は敗退…

「”T-PABLOW” ドンマイ♡だよ」←お~!もしかして私ファンになってる?w)


---------------------------------------

そして、今回のダンジョンライブは なんと 「いとうせいこう」さんです!!


[いとうせいこう]

作家、クリエーターとして多方面で活躍

近年の音楽活動では口ロロへの加入やレキシ(足軽先生だぁ~♪)での活動などがある。




      いくぞ フリースタイルダンジョン!

          30年前からやってるぜ!

     と『ヒップホップの経年変化』を全力で披露!


(リズムの変化に乗れないで困惑気味の観客と、ノリノリで踊ってるジブさんの対比がイイ!)


---------------------------------------

(またまた、般若ルーム)

般若、座ったまま膝をなでなでしながら、

山下:「小室さん ごめんね。

「気づいちゃたんだ!!

 僕のパパは木根さんだ!!」

VIPゲストの小室さんは笑いながらピースサインだ。(安心した?w)


---------------------------------------

エンディングでは般若が手足をバタバタさせて駄々をこねる。

山下:

「やだ! やだ! やだ!

 自称 巨乳の女は やだ! やだ! やだ!

 ただのぽっちゃりだから やだ! やだ! やだ!」

---------------------------------------

次週 4th BATTLE では、”R-指定”が対戦相手だね~!

今からドキドキしちゃうよー♪


そうそう『Creepy Nuts』のサイトを見たら

”Creepy Nuts”が日本初のApple Music { Beats 1 News}に登場だって!


凄いよ~!インタビュアーのめちゃ速い英語にもちろん英語で答える”R-指定”!

いろんな意味で面白いから是非聴いてみて♪


それと、

DJ RYOW 「ビートモクソモネェカラキキナ2016 REMIX feat.般若、漢 & R-指定」を

i Tunesにて04.01.2016配信決定だよ! 


---------------------------------------



[PR]

by ai-3sun | 2016-03-31 18:01 | フリースタイルダンジョン

フリースタイルダンジョン!Rec.6-3 challengerは”YZERR”と”CIMA”

やってきましたね!

”T-PABLOW”の双子の弟の”YZERR”(20)

第5回高校生RAP選手権でチャンピオンに輝く『2WIN』のMC!


ストイックな”YZERR”が兄の”T-PABLOW”と対戦したいと言うと

”T-PABLOW”は困った顔で苦笑いだったけど…


「双子なのでどっちが強いのか興味があるし、俺、容赦なくガッツリ勝ちたい。」

と言い切る弟の”YZERR”

(う~ん。。双子というのはいつも比べられるから大変だよね)


しかし、1st BATTLEの対戦相手は”漢 a.k.a.GAMI”だった。

最近の漢さんは、加藤紗里とのコラボ活動をしたりと楽曲活動もリミッターなし!


漢さん:

「お前勘違いすんな 兄貴と違ってすぐ焼き入れたくなる

 俺はヤンキーじゃねぇ 

 ガム落としたの気にすんな

 お前をけなすぜ怪我するぜ俺みたく (←ココでサ上さんがメチャ笑う)

 だけどこれはミラクルじゃねぇ

 お前はさっき焼き鳥焼いてた奴じゃなく ヤキモチ焼くんだよ

 てめぇと勘違いすんじゃねぇよガキ


(うわぁ~~~~~~~キツイ!!漢さん、一番イタいとこ突いてくる!)


そんな感じで、Round1は漢さんの勝利となった。


晋平太さんのコメントは

「”YZERR”くん 高校生ラップでしかフリースタイルを見た事なかったんですけど

 一本目始まった瞬間から明らかに上手くなってるのが凄くわかった。

 それを越えて漢くんの自由さ「ガム落とした」ところが面白くなっちゃって。

 「ガム落としたの気にすんな」そんなの有りか!って思って

 ちょっと夢中にされちゃった。」


それに対して”YZERR”は

「目の前にすると(漢さん)上手いです。でも ガッツリかましたい。」


ってことで、Round2に挑んだ”YZERR”でしたが

クリティカルヒットで漢さんの勝利!!


(般若が哺乳瓶でマジでミルクをごくごく飲むシーンが一瞬映る)


その後で、いとうせいこうさんのコメント:

「自由すぎる!

 その事をちゃんとその場で反映させてるのがこっちに分かるから…

 でも、ちょっと”YZERR”は定型を使い過ぎたかな。

 漢の今日のポンコツ力が凄かった。」


”AK-69”のコメントは

「ストリートから成り上がってきた男がここで戦ってるっていうのが

 これがテレビで観れる事がスゲェ面白い。」


それから、モンスタールームが映し出され、”T-PABLOW”がニコニコしながら一言。

「”YZERR” どんまい」

 
”YZERR”は「めちゃくちゃ腹立ちますね アイツ」と”T-PABLOW”へ。
  
      「いやマジ悔しいっす。」

(そうだよね~。

 これで家に帰ったら、血みどろの兄弟ゲンカ勃発かーーーーー?なんつってw)


---------------------------------------

ここでカメラは般若ルームに繋がる

山下:「ママ! LiLyさんって僕のママなの?」

(LiLyさんはちょっと困り顔になる)

---------------------------------------



そうして、次は

2人目のチャレンジャーが登場!

「沸騰ライムファイター」こと”CIMA”(27)だ。

”CIMA”はユニット「BOIL RHYME」のMC・ラッパーHIDADDYのショップ「一二三屋」の店員。

バトルスタイルは『熱韻スタイル』で「熱すぎて熱いっす」と、どこまでもアツイ!


”CIMA”によるモンスターについてのアンケート結果は、


(”T-PABLOW”へ)「特に興味ないです」

(”サ上さん”)  「1回負けてるので借りを返す」

(”漢さん”)   「今の自分なら勝てる」

(”R-指定”)   「全然関西にいないし、絶対王者なんかいない」

(”般若”)    「今までで一番強い般若を俺が引きずり出す」


(どうやら全員ぶっ殺してやろうっていう気持ちで臨むみたいだよ~!)


さぁ、運命の1st BATTLE の相手は…


…2年ぶりの対戦という”サ上さん”だ!


二人ともいい勝負だったが、Round1の結果はチャレンジャー”CIMA”の勝利!


ERONEさんのコメントによると

「上野はね、内容プラス細かいライムもスゲェ多い。

 一二三屋は俺も韻踏の人間なんで面白かった。

 逆に「一二三屋暇じゃねーの?」みたいなのは

 俺からしても”暇やなコイツら”と思ってたんで

 それよう言うてくれたみたいな…(笑)


「でしょ!」とサ上さん。


ERONE:

「それ、でもね、”CIMA”の「プロレス会場ストレス解消」は

 聞いたことあるライムなんですけど、長いし気持ちよかったんで

 ”CIMA”のチャレンジ精神に上げた。」


そして、Round2では

”CIMA”の「どうせスタンドで歌ってたんだろ?」に対して、

”サ上さん”

「スタンドで応援やってた事が何かわりぃ?言ってやるぜ

 頑張れ!頑張れ!CIMA!

 もうちょいやんないとお前のマーキング

 そんなのは俺が今から掃除するぜ レレレのレ~屁でもねぇ」


(これにはもう笑ったよ~!サ上さん!)

Round2の勝者はサ上さんだった。


晋平太さんは、

即興で話を組み立てていく上手さっていう

上野くんの本当の持ち味が凄い出てたとべた褒め!


ジブさんが「1対1いかがでしょうか?」と対戦した二人に問いかけると

「いいっすね!」(サ上さん)「いいっす!」(CIMA)との返事に

ジブさんが思わず「仲良いですね」(^^♪と一言。


…ていう和やかなムード(?)の中でRound3が始まった。


”サ上さん”:

「まずはジブさんに言いたいぜ「仲良いな」

 何でチャレンジャー仲間ばっかり来るんだよ ふざけんなmother××××」

(サ上さんは、相当やりにくいってことなんだろうね)

五分五分のいい試合でどっちが勝ってもおかしくなかったと思ったけれど

結果はチャレンジャーが3票取ってチャレンジャーの勝ち!!


”KENさん”のコメント:

「ずっと試合を通して会話のキャッチボールがあり、言った事にあげ足をとって

 それをしっかり返してっていうのがずっと続いて、かつ

 ライミングも二人とも決めてくるんで 今日イチ 見てて面白かった」


サ上さんも、「俺のスタイルはこういう会話が出来る奴と会話して

ラップを楽しむのが1番好きなんで超楽しかったっす。」と

負けてしまったけれど満足そうだった。


---------------------------------------

この日のダンジョンゲストライブは

jinmenusagiの『このままで feat.サトウユウヤ』


ライブの間中、終始ノリノリだったジブさんだったが

「ドアを開けろ 中指を立てろ 逃げるのはもうやめよう」の歌のところで

なぞの物体を両手に持って(コンプラマークあり!)踊ってた~!

(何だろ~!めっちゃ気になる~www)

---------------------------------------

一方、般若ルームでは、

山下:「LiLyさん! さっきの質問の答えが聞きたいです」

LiLyさん:「般若さんが私の息子かどうかですか?」

山下:「やっぱりお前はママじゃな~い!!」

LiLyさん:「はぃ、え~」(爆笑)

---------------------------------------

エンディングの般若ルームでは、


通訳の山下がスマホを片手にトゥルントゥルン♪と言って…


山下:「お便りが届いております。

    アメリカのトランプさんから来てますね。

   『ヘイボス 君は俺と同じ匂いがする。』



山下:「バブ バブ 黙れ!」  ←般若を代弁して


その間中、般若に無理矢理”抱かれてる感”の景子ちゃんでしたー!!

 ↑ も一回観直したら、そこまでじゃなかったね(^^; 

  話盛っちゃいましたー!ごめんなさい!


---------------------------------------


    
[PR]

by ai-3sun | 2016-03-24 08:51 | フリースタイルダンジョン

気の早い桜と気の早いわたし


もう桜が咲いていました! こんなに!

d0016069_15191153.jpg



d0016069_15193629.jpg



d0016069_15201100.jpg



桜の花の下で、お弁当を食べましたーーー♪ コンビニのだけどw




---------------------------------------
[PR]

by ai-3sun | 2016-03-22 23:05 | 自然

『舞台』(西 加奈子)

舞台

西 加奈子 / 講談社




この小説はニューヨークのガイドブック的な役割も果たし

葉太という主人公の”独り善がり”な「ひとり舞台」の話である。


それと同時に、作中に登場する小説『舞台』(小紋扇子)との関わり方が

sensitiveに描かれていてとても心憎い演出になっている。



29歳の葉太は、父親の遺産をつかってニューヨークへと旅に出る。

父親が残した『地球の歩き方 ニューヨーク』と

ずっと読みたいと思っていた小説『舞台』を持って。


『舞台』の作者の”小紋扇子”はひきこもりの作家で、数年に一度しか執筆しない。

実名も公表せず、顔も出さず、私小説を描く

引きこもりの作者の気持ちが葉太には痛いほどよくわかるのだ。

だから、その楽しみにしていた小説をセントラルパークのシープ・メドウで

どうしても読みたいと思って持って行ったのだった。


葉太は調子に乗ってはしゃぐ自分に対して、必要以上に警戒している。

「人間失格」を読んで、そこに登場する大庭葉蔵と自分は似ていると思っていた。

葉蔵は他者を恐れて生きていながら、それを完璧に隠し通せる”演技力”を持っており

葉太もイケメンで家が裕福であったという共通点もあって

「人間失格」に出てくる”竹一”的な存在に対しては、特に注意を惰らなかった。


ところが、その慎重な葉太がセントラルパークのシープ・メドウにたどり着いて

つい油断してしまったのだ。


「まさか」と思うような事態に直面して、葉太はへらへらと笑ってしまう。

”シープ・メドウすぎる”場所ではしゃぎ、浮かれ、我を忘れた馬鹿な自分が

情けなく恥ずかしく悲しいと思う。

それを隠すためにへらへらしている葉太。

『舞台』を読むために来た場所なのに、葉太にはもう本の内容が頭に入ってこない。

必要以上にヒトの目を気にしてしまう葉太。



葉太が6歳だった頃、彼は祖父の葬式で初めて亡霊を見た。

それは初めて葉太が意識をせず演じた”舞台”の後だった。


亡霊はニューヨークに行っても至る所に現れる。

ホテルの自分の部屋で、、、

2001年の同時多発テロのあったground zeroでも。


亡霊たちは葉太に何かを伝えたかったのだろうか?


死んだ小説家の父をしゃらくさくあざといと感じて嫌ってきた葉太。


葉太が自分を守るために演じてきた役は何だったのだろう?



そして、私達も知らず知らずのうちに何かを演じながら、

傷ついたり傷つけたりしているのだと思い知る。


葉太は”小紋扇子”の『舞台』を無事読むことができただろうか。


そしたら、そっと私に感想を聞かせて欲しい…。 



---------------------------------------
[PR]

by ai-3sun | 2016-03-18 23:14 | books

フリースタイルダンジョン!Rec.6-2 今回はなんと焚巻が! 

押忍マンの快進撃で、いよいよ 3rd STAGE となりましたね!


ここで多分隠れモンスターが出てくるだろうなって、そこまでは予想していたけれど

まさかまさかの”焚巻”が、今回はモンスターとして出て来たよー!!

”焚巻”は今までのバトルで唯一般若にたどり着いた男。(般若も認める実力者だって)


”焚巻”

「フリースタイルダンジョンに出て、ライブオファーはメチャクチャ増えました」と笑顔。


洋服の雑誌の取材や色んなメディアからも注目されるようになったそうです。(ノ・ω・)オォォォ-)


「モンスターという立場でガッツリ行く!」と言っていた”焚巻”。


(そういう意味では、”焚巻”をモンスターとして出すのはズルイ感じがするけど…)


さて、注目のRound1の始まりです。


”押忍マン”

「歌詞カードなかったら こんなもんか?

 早口すぎて 聞き取れねぇわ」


”焚巻”

「聞き取れねぇ お前の鼓膜がイカレてる

 マジでめんどくせぇんだよ隠れモンスター」


”押忍マン”

「俺だって清原みたいに打ってます ホームラン

 ノープランでも dope sound 乗っけてる 押忍マンだろ?

 隠れモンスターがめんどくせぇとか番組に言いな

 俺に言われたって知るか? Hey yo peace out 」


(”押忍マン”がどんどんオシてるみたいだったけど、判定の結果は?)


KENさんの「ガチでチャレンジしてる押忍マンの方がより男らしく見えてしまう」

というコメントでもわかるように、クリティカルヒットで勝者は”押忍マン”!!


(何て言うか、泥臭く勝ち上がってきた”押忍マン”の方に気持ちが入っちゃうよね)



モンスタールームのサ上さんは、

「”押忍マン”が前の”焚巻”みたいに乗ってきてるんで ちょっと

 モンスタールームでも色んな話をしてます。」とのこと。



そうして、4th BATTLE はいよいよ「無敵のフリースタイラー」”R-指定”の登場です!!


”押忍マン”も「願ってもない」と一言。


(私達も待ち焦がれてたよ!「”R-指定”!いつものやったげて!」)


       === Round1 ===


”R-指定”

「願ったり叶ったりなのに

 後攻捉えてる お前のハッタリ行き当たりばったり

 さっきから見てたら お前のやつ全部ラッキーパンチ」


「こいつ上手いかどうか半信半疑

 見た目を見てみろ ハンプティーダンプティー
 
 お前みたいな奴 押忍マン

 dope なら dope で返してみろ ボンクラ」


「え?誰 この坊主

 ああ お~すまん すまん 押忍マンだったな 知らんわ

 お前がトンチきかせても

 一休さんみたいに 1分間も人生もたねぇぞ

 この上じゃ お前がトンチきかしても音痴ならお前がボッチ

 未だにここがお前の墓地 墓地だ分かったか?mather ××××」



(さすが”R-指定”だね~!”押忍マン”もなかなかだっだけど!)


晋平太さんのコメント:

(「お~すまん すまん 押忍マン」のところの)

 ”R-指定”が親父ギャグを言うってところが凄い嬉しかった。


ERONEさんのコメント:

 ”押忍マン”はライムも出せるし、意味の内容を一発で返せていたが

 ”R-指定”の方が一歩だけ抜き出てた。


VIPゲスト小室哲哉さんは

「凄い頭の回転の速さだよね。ビックリしました。」とコメント。



--------------- ここで般若ルーム ---------------


般若は哺乳瓶をまだ口にくわえている。

山下:

「ボスを救えるのは貴方しかいない

 LiLyさん! 何が必要ですか?」 という問いに

スーパードクターKが答える。

 「シジミエキス」


山下:「LiLyさん!『シジミエキス』と言って下さい!

 
まんざらでもない表情でLiLyさんが「シジミエキス…」と言うと


山下:「もっと大きく!」


LiLyさん: 「シジミエキス♡」


山下:「そんなに色っぽく言う必要はない!」

ここで審査員も大爆笑!!!


* <シジミエキスの効用> オルニチンの力で肝機能を向上させるらしい。


---------------------------------------

ここで、次のチャレンジャーが登場!


”MC☆ニガリ a.k.a.赤い稲妻”(19)

(とうとうRevengerが出てきましたね^^)

高校生ラップ選手権で前人未到の2連覇を達成!

前回は1st BATTLE でいきなり”R-指定”と対戦し、クリティカルヒットで敗北している。


”MC☆ニガリ”の新たな決意とは?

「誰が出て来ても僕はかまえて、今回は10万円じゃなく、100万円じゃなく

 結果的に300万円を獲るぐらいの気持ちで頑張ります。」


…ということで、

1st BATTLE の対戦相手は同じく高校生ラップ選手権で優勝している”T-PABLOW”


Round1では”MC☆ニガリ”が勝利したもののRound2では”T-PABLOW”が勝って

勝負の行方はRound3へ。


”T-PABLOW”:

「俺の方が格が上

 アルバム俺の事呼んでくれ 一緒に曲やろうぜ」に対し


”MC☆ニガリ”:

「ラップアルバム 一緒にやろうぜ

 でも絶対 それは嘘はつかないでくれ」とアンサー。

(時々”MC☆ニガリ”の言葉は聞き取りづらくなるところがあるよね)


判定の結果はモンスター”T-PABLOW”の勝利!!


晋平太さんは、

「ニガリがどんどんアンサー力が高まっていて、言ってることに全部返していく。

 話の展開の持って行き方も『曲の約束は守ってくれよ』『飲みに連れてく』っていう

 くだりとかもあったんですけど、よくみたらまだニガリ19歳だから”T-PABLOW”は

 20歳になるまで待ってるんじゃないかな?」wwwwwww

(確かにテレビ的にダメなヤツですw)


---------------------------------------

この後は、ダンジョンゲストライブで

”DJ RYOW”の『LOUD feat.SOCKS』


(”DJ RYOW”)

レーベルDREAM TEAM MUSIC主宰でトラックメーカーとして名古屋を拠点に全国で活動中。


----------- 最後に般若ルーム -------------------

スーパードクターK:

「実は私は医者ではない!」  〜( ̄^ ̄)ゞ

----------------------------------------


衝撃の事実でしたね~~~(って、しらじらしいぞ 私 ^^;)


般若は元に戻れるのかー? それは次週のお楽しみということで。


スタッフの皆さん、次回は景子ちゃんとの絡み(。◕‿-) も期待してますよーーーーーーー!


----------------------------------------




[PR]

by ai-3sun | 2016-03-16 18:06 | フリースタイルダンジョン

SOIL&"PIMP"SESSIONS『BLACK TRACK』2016.4.6 release

カーラジオから『ジャズィ・カンヴァセイション』SOIL &"PIMP"SESSIONS feat. RHYMESTERが流れてきたので

すごく懐かしくなって

後で部屋に戻ってからアルバム『CIRCLS』SOIL&"PIMP"SESSIONS の曲を聴いちゃった♪


01 ジャズィ・カンヴァセイション / SOIL&"PIMP"SESSIONS feat. RHYMESTER
02 殺し屋危機一髪 / SOIL&"PIMP"SESSIONS と椎名林檎
03 Summer Love / SOIL&"PIMP"SESSIONS feat. José James
04 Bon Bon Villa / SOIL&"PIMP"BIG BAND feat. 福原美穂
05 Light Blue Soldier / SOIL&"PIMP"SESSIONS feat. MIYAVI
06 Iceburn / SOIL&"PIMP"SESSIONS feat. DJ KENTARO
07 Ananta / SOIL&"PIMP"SESSIONS feat. U-zhaan
08 記憶の旅 / SOIL&"PIMP"SESSIONS feat. RYAT
09 Frog in the World! / SOIL&"PIMP"SESSIONS feat. 七尾旅人
10 Hey Tagger, I'm Here / SOIL&"PIMP"SESSIONS feat. BONNIE PINK


 ( * SOIL&"PIMP"SESSIONS はジャンルでいったら爆音ジャズ?だそうです)



『CIRCLS』は、2013年発売のアルバムだけど

豪華なゲストでしょ?今聴いてもすごくイイんだよね!


『ジャズィ・カンヴァセイション』SOIL &"PIMP"SESSIONS feat. RHYMESTER





『殺し屋危機一髪』SOIL & "PIMP"SESSIONS/椎名林檎






それで、久しぶりにオフィシャルサイトをのぞいてみたら

new album「BLACK TRACK」が 2016.4.6 release だって!

そのアルバムの先行配信中の『Connected』feat. Nagaoka Ryosuke も聴いたけど良かったな~~~!

ただ、サイトに掲載されてる写真ががちょっとコワイです…(^^;
[PR]

by ai-3sun | 2016-03-13 00:09 | uta*iroiro

スクープラッシュが止まらない 「SONG OF 文春!」

春分の日が近いので、ついでに文春の記事をラップ調にコソコソっとまとめてみたよ~☆

(めっちゃ脳トレw)


他の人が使ってるライムを混ぜてもいいのかなぁ? 

「超初心者のためのライミング講座」とか、あったらいいよね!


---------------------------------------




ゲスの極みは ベッキー 絵音 

エリちゃん けんちゃん indigo la End

「にじいろジーン」出演辞退で The end


卒論提出(まだ?) ライン流出(また?)

「サイコーなお友達 」ってか「サイコなお友達」いぇい

You know? 誘導したのは 有能な記者さん

「えっ?まだ、そうゆーの?」なんてゆってんのー?


散々スクープしたのに(文春♪ 文春♪)

SMAP報道も 叶わずストップ (文春♪ 文春♪)

昼も夜もカメラが追いかける日(さすが)

毎週発行(文春♪ 文春♪)


3月20日と言ったら(春分♪ 春分♪)      

国民の祝日 思わずスキップ(春分♪ 春分♪)

昼と夜の長さが同じになる日(たしか)  
 
毎年決行(春分♪ 春分♪)



ゲスの不倫は宮崎議員

ラーメン つけ麺 僕イクメン 

騙し愛 探り愛 合いそう?君との相性

愛想笑いなんてしない 愛憎と

I thouht 君のこと I thouht 君たちのこと 




スッパ抜かれた汚職事件に Oh! ショック

すべてが偶像 甘利大臣

私じゃない 私じゃないの~♪


「命がけで来てんだろ」って 酒鬼薔薇

すべてが獰猛 少年A

ぬぐえない 深い不快感 



誰が黒幕か 喋れないSMAP解散 

慎重に取材したが スクープは「新潮」    

すったもんだ(でも「木村くんのおかげで」を忘れないで)


誰が黒幕か 喋らない清原容疑者

慎重に取材したら ある意味深長

吸ったもんだ(でも「亜希さん」のことは忘れてあげて)



もいっかい テレビでやり直したいな

まいっか この際 言いたいコト 言っとくかな

もーいーかい? 今なら行けそうだな!

「誰に謝ったらいいの?」「みんな関係ないじゃん!」

文春に本音暴露 苦言 失言 止まらない

ミヤネ屋にも噛みつく 不満 不安 止まらない 

もいっかい出たい? 芸能界復帰プログラム

次はナイナイアンサーかな それとも

しくじり先生? 有吉反省会?(もーいー加減にせいよ!) 



スクープラッシュが 止まらない 

補正しよう 修正しよう(方向性)

スクープラッシュが 終わらない

補正しよう 矯正しよう(将来性)



春の幽けき日は(春分♪)

啓蟄から15日経ったら(春分♪)


みんな軽率な行動は慎もう Hey yo!

もーいー加減にせいよ Say yo!


 





*春分とは、昼と夜の長さがほぼ等しくなる日で
 「春分の日」は天文観測により春分が起こるとされる日

*啓蟄(けいちつ)とは、「冬籠りの虫が這い出る」という意味で
 3月6日頃(2016年は3月5日)、および春分までの期間。




[PR]

by ai-3sun | 2016-03-12 23:58 | ことばあそび

フリースタイルダンジョン!Rec.6-1 #23 ドクターK登場?

いよいよRec.6が始まりましたね~!

なんと今回はZeebraさんがVIPゲストに小室哲哉さんを呼んじゃったよ~!!


でわ、Rec.6のスタート!

---------------------------------------

最初のチャレンジャーは

城南の三ツ星シェフこと”MEGA-G”(35)で


 「昔会うたびにフリースタイルをやってて

 ”俺負けたわ”って言ったのは生まれてこの方一人だけ」と

ジブさんに言わせるほどの実力者らしい。


1st BATTLEの対戦相手は ”漢 a.k.a. GAMI”

(漢さん、右足を骨折していて痛々しいですねぇ…)


でも、バトルになったら


漢さん:

 だけれど「ガリガリサリ」を歌っても俺はブリブリだし

 いつでも握るぜMIC 誰でも見てみるMSC


(…ココ、”T-PABLOW”も思わず失笑)


そうそう、”ガリガリサリ”と”バリバリサリ”って

あれですよ!加藤紗里の、、、

アンサーラップ『ガリガリサリ』 (feat. RYKEY, 漢 & D.O) 歌詞に

使われてるヤツ。  (◎_◎;)


そんなこんなでRound1を勝ち取り

Round2でもこの↑のフレーズで(?)見事クリティカルヒットの漢さん。


(出たー!漢さんのサ上ポーズ!でも、骨折にひびかなければいいけど (^^;)


審査員のLiLyさんは

「漢さんのダサいプライベートとかを暴いてほしかった」とコメントし、

”MEGA-G”さんも負けてもにこやかな笑顔で

「ディスりきれなかったです」と。


(-ω-;)ウーン やっぱり、ヒップホップ界の上下関係は厳しそう。。



----------- ここでひとまず般若ルームへ ------------------

あれ~~~。

般若が、あの般若が、白いニット帽と

ベビー服っぽいかわいいパジャマ姿で、右手に飛行機のおもちゃ

左手に哺乳瓶を持って赤ちゃんになってるぅーーーーーーーー!!!

(これはテレビ的にアリか?)


山下:

「ボスはこの”ドクターK”の手により 一命を取りとめた」


横に”ドクターK”と名乗る人物がいる。


ドクターK:

「彼は一時的にショックで 赤ちゃんになってしまいました」


山下: 「バブ バブ」



★”ドクターK”と言ったらKREVAしかいない筈なのに…どーなるんだろ?

---------------------------------------

続いて、2人目のチャレンジャーは

「規格外のラップバカ」こと”押忍マン”(31)

焼き鳥屋のバイトで生活費を稼いでいるという事だが

そのバイト先「鳥居亭」のオーナーが

以前、ダンジョンゲストライブにも出ていた”RINO LATINA Ⅱ”だ。


そして、1st BATTLEの相手は、”サイプレス上野”

さぁ、どんな戦いになるのか...とのんびり観ていたところ


わっ!なんとクリティカルヒットでチャレンジャーの”押忍マン”が勝利!!



”KEN THE 390”のコメントは

 「”規格外 膝辛い”で 面白いライミングで

 上野、やったなと思ったら

 ”押忍マン”が見たくない?起爆剤」ってきて

 ここに来るかなっていうのに

 プラス2コ3コ乗っけてきたのが重く響いた」


そして、次の2nd BATTLE の相手は

このところノリに乗ってる”T-PABLOW”だ。

(Roound1は”T-PABLOW”の調子がいいなと私も感じたよ)


「一刀両断からの”T-PABLOW”のライムがすごい気持ちがよくて

 聞いたことのないライムもあって”T-PABLOW”に上げた。」

と審査員の”ERONE”さんが言っていたように

Round1は見事モンスター”T-PABLOW”の勝利となったのだが、

Round2では、まさかの”T-PABLOW”の敗北。


晋平太さんのコメント:

「思考回路を回転させて探してる段階で

 下を見ちゃったりするのも 

 突こうと思えばバトルなんでアレだと思うんですけど

 必死にライムを探す気持ちはすごい分かるし

 (でも、)その姿に”押忍マン”の

 ”下ばっか見てたら夢と希望は見れねぇよ”っていう返しが

 秀逸だと思った。けど、”T-PABLOW”に上げた。」


という事で、Round3も戦うことに…


Round3で”押忍マン”の

「押忍マン 取り戻す 本調子 向上心 ガッツリ持ち

 お前はやられる ボロ雑巾」


(これパンチラインてゆーの?判定はどーなるのかな?)

 そわ そわ そわ

---------------------------------------


ここで、ジャッジの前にダンジョンゲストライブです♪


ライブゲストは”AK-69”の『FLYING B』

(”AK-69”さん)

現在のHIP HOPシーンで名実ともにKINGの座に君臨する男

トップアスリート達にも絶大な支持を受ける


この曲の

♪ Hey yo 眼を見開け ここなら戦場 ♪ のところで

なんと般若とACEがダンジョンに登場してきたよ!!

景子ちゃんも般若に抱っこされて、

腕を上げたり下げたり(?) いや、腕を上げたり下げたりさせられてる~!

♡メチャ 可愛いすぎるでしょ꒰*✪௰✪ૢ꒱ ♡

眉間に皺を寄せサングラス姿のまま、おしゃぶりを咥えてる般若さんはちょっとコワイけど(苦笑)


そこですかさず、山下さんが何か叫んだ!


「%&#*+@ー! (←聞き取れなかった) 調子はどーだい?」



(ハイ、もー私は景子ちゃんのお姿さえ見られれば絶好調です♪)


---------------------------------------

そういえば、「Creepy Nuts」が【Abema TV】のCMをしていたよね^^

4・11開局だって!  

登録不要! 先行配信中♪ 

(R-指定もカッコいいけど、DJ松永さんのチェッチェケ チェケチェケも可愛くってイイナ!)

---------------------------------------


そして、そして、Round3の判定の結果は?


クリティカル 勝者 チャレンジャー”押忍マン”!!


おぉ~~~、クリティカルになってしまうとは…

モンスタールームでもみんなガックリきてる。


いとうせいこうさんのコメントは

「”T-PABLOW”が凄い混ぜ方をしてきてる 

 それを、泥臭い気合で否定していったんですよね。

 そこに俺はなんかグッとくるものがあった。

 完全に殺しておかなかった”T-PABLOW”が

 ここに効いてきちゃったのかなっていう感じがしました。」


”T-PABLOW”も「乗り切れなかったですね」とひとこと。



次週は”押忍マン”の規格外バトルが炸裂し、予想外の結末が~~!!

大変なことになる?それとも…



----------- ここで またもや 般若ルーム ------------

景子ちゃんをダッコしたまま、飛行機のおもちゃで遊ぶ般若。


山下: 「女の子の言う”かわいい”と男の子の言う”かわいい”は全然違う」


(そのとーり!景子ちゃんは誰が見てもかわいいけどね~♪)

(山下さん、JC JK OLさんのラップ講座、頑張ってね^^)


で、で、エンディング曲の最後の最後に

般若さんのアップのあと、景子ちゃんのサイコーのショットいただきましたーーーー♡

さすが、アイドルだね^^

---------------------------------------



[PR]

by ai-3sun | 2016-03-10 18:22 | フリースタイルダンジョン

不倫した男女?いや フリースタイルダンジョン! #22 ”R-指定”の即興ライブ

「Rec.5を振り返ろう」のコーナーから始まります!

Rec.5はモンスターが強くて、撮れ高低くて困ったとジブさん。

……の後、漢さんに皆が目を向ける。

ジブさん:「何がどうしちゃったの?」

漢さん:「三十路超えてやんちゃな転び方をしましたね」

    「ただまぁ 顔守ろうと思って全面的にいかせて貰ってます」

(さすがテレビに出る人だー!漢さん!)


それから、今までのBEST BOUTを発表です^^


”T-PABLOW”のメロディー戦法とかメチャ褒められてましたね

力強い声の持ち主ではないので

そういうビートに乗せてく感じのテクを使ったりするところが進化したってことなのかな。


まーそんな風で、Rec.6では再挑戦するチャレンジャーが登場ですってよ!

楽しみ~~ʕ•̫͡•ʔ♬✧


??♪♬??♪♬??♪♬??  UZIのシメ イントロで韻をふむ ♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬



インド洋

インド洋のビンとろぐらいの信用度

陰と陽

織り成す 韻模様

ライム 巻物 忍法帖

日本のHIP HOPの真の勝負

月 火 水 木 金 土曜

増殖 ダンジョン中毒 シンドローム

爆発的に蔓延してる浸透度 このフリースタイルダンジョン

皆でガッチリ日本のシーンを更にブチ上げていこうぜ!

うぇいよ~!!



??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??


般若ルームは、というと、般若は相変わらず点滴中だ。

スタッフ:

「世の中 色々 不倫問題で騒がしいですけど どう思います?」


通訳:

「この番組は不倫したいダンジョン」


つーことで、不倫したい男女のために(私の独断で)”ACE”のMVから、、、

ACE / 「#カワイイ子」


(「#カワイイ子」って言ってるけど、エロいだけでカワイイ子がいないよ~!)





??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??


【SPECIAL LIVE】は”R-指定”の即興ライブだよ~! うぇいよ~♪


皆さんご存知の、会場からお題をもらって即興で行う聖徳太子スタイル。

さぁ、”R-指定”はどんな風に料理してくれるかなー☆彡


《お題》 ストリートダンス 有楽町 北川景子&DAIGO

     KREVA 5-2 ベッキー




フリースタイルダンジョン 調子どう?

ここに集まった皆さんの気持ちは最高潮

Rec.”5-2”から3から4から5 今が6番目ぐらいと

どんどん繋がっていく

新しい放送にのるかは分からないが

乗るかそるか乗りこなす俺のスキルは このしゃべりべしゃりのプロ

ベシャリスペシャリスト まるでラジオ

ラジオ局があるのは”有楽町”だけど

俺はこのまま楽々と幽遊白書のように乗りこなそう

まるで浦飯幽助のように 霊丸を撃ちまくる

「結婚なんてしなくても結構」と言ったけど 俺実は憧れる

”北川景子”となら結婚したいと思いながら 俺願ってます

I wish ”DAIGO”みたいな感じで

頭の大脳解放していくドンドンとラップして Ride on していく


Ride on で乗りたいけど 俺の運動神経じゃ出来ないよ

”ストリートダンス”なら俺 踊りの真似してるが持ってる誇り

これは”KREVA”のラインだったな

思い出しながら野良犬だった俺

KREVAも出たくなる それがフリースタイルダンジョンラップの魔法

Mr.Q そしてジブさんと どんどんとレジェンド出てきてるならば

3連覇をしたKREVAと3連覇した俺との

一騎打ちが見たいはずだぜ なんて言いながら煽りかけてやるぜ

こんな適当にラップしながらも 適度に俺 頭を回しながらいこう

Ready Go まだまだ終わらん このフリースタイルは適当

俺はしっかりと言葉を届ける お前らの胸

そしておもいっきしケツを蹴り上げるぐらいのライム ここで吐き出す

とれない胸とケツの痛み”ベッキー”残念 ゲスの極み乙女。

みたいになっちまうけど 好感度なんていらねえぞ

このまま乗っかっていこう 好感度なんてなしの好カードの対決が見たいなら

QUOカードより現ナマ払っていくべきは そう現場だ

だからこのまま天高く戦う 俺の言葉 ここで吐き出す

フリースタイルダンジョン おまけの収録

最後に一発 手上げとけ!

上げろ! フリースタイルダンジョン!

上げろ! フリースタイルダンジョン!

上げろ! フリースタイルダンジョン!

俺は曲じゃなく フリースタイルでもクラッシックにする

フリースタイルダンジョン! 上げろ!

フリースタイルダンジョン! 上げろ!

フリースタイルダンジョン! 俺の時間外勤務ここで完了 ありがとう




(KREVAとの対決、みんな観たいよね~♪ 是非実現してください!)


(ちなみに、「浦飯幽助」は「幽遊白書」に出てくる主人公の名前。)


* 日テレ朝の番組【ZIP】(3月3日放送分)の『SHOWBIZラビット』のコーナーでも

  ”R-指定”の特集をやっていて、”R-指定”が即興ラップを披露したよ~~★


??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??

それとね、

今夜は”ACE”のダンジョンライブ『HALO』が予定されていたんだけど

まさかの機材トラブル!!!


…ってことで、急きょ「緊急エキシビションマッチ」


”ACE”×”晋平太”  ”ACE”×ハットの貴公子こと”KEN THE 390 

という、夢のバトル(?)それともコラボ(?)が実現することになった。

みんなかっこ良過ぎるでしょ!ブラボー♪


??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??


その後の「般若ルーム」では、


通訳: 「♪AWA make it AWA」
     

    「♪AWA make it AWA」


    「♪AWA make it AWA」
とノリノリで歌う


般若は点滴姿のまま後ろにのけぞり、手でリズムをとっている


(もしかして、お二人はCM 狙ってます?)



しかし、エンディングの時には、もう般若の姿はなく

前回同様、般若の椅子にラブリーな「景子ちゃん」が座っている♡

 
スタッフ:  「般若さんは?」との問いかけに


景子ちゃんの言葉を山下こと”ACE”が通訳する


「すんだっぺ」



おぉ~~~!! 先週は「家さ帰った」だったし、 


もしや「景子ちゃん」は超田舎者?








[PR]

by ai-3sun | 2016-03-03 16:09 | フリースタイルダンジョン

「桃の節句」に桃の花

桃の花って よくよく見ると

すっごくカワイイ ✨✨


d0016069_1542121.jpg



三月三日は "女のコ" のお祭りだからね~♪ 

ハロウィンみたいに盛り上げよぉー! なーんてね^^



(最近の”桃の花”は、よりピンクの色が濃くって素敵でしょーー꒰*✪௰✪ૢ꒱)


d0016069_1543997.jpg

[PR]

by ai-3sun | 2016-03-01 23:05 | ココロ ココニ