<   2016年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

フリースタイルダンジョン Rec.4-4 えげつないラッパーDOTAMA!

◆今夜のフリースタイルダンジョン◆


狂気に満ちたフロウとスキル ”DOTAMA”の

2ndバトルの相手は”サイプレス上野”だ!


このところなかなか勝てないサ上さんだけど、本人曰く

「(今までの対戦相手を)嫌っているわけじゃないからやりにくい。」
「毒づく事があまりできなかった。」とのこと…


けれども、今回の相手は謙虚そうに見えて実はXXXな”DOTAMA”ですからね~!

      本気でXXXXしちゃって下さいよー!


…そしてバトルは握手から始まる(”DOTAMA”と”サイプレス上野”の)


(それを見守る般若さんは、今日はカワイイ景子ちゃんを同伴だーーーーーーー♪)



Round1では、もちろん”DOTAMA”は”コンプラ”マーク多めのラップで攻める!


サ上さんも悪くはなかったのだが、

結果はクリティカルヒットでチャレンジャー”DOTAMA”の勝利だった


審査員の晋平太さんによると

「”DOTAMA”も好感度とか一切気にしてない。そんな事よくテレビで言う。
 でも、揚げ足取らせたら日本一クラスなのかな。
 謙虚に騙されるけどラップ聞いてると超えげつない。」


私もそう思う…(苦笑)


ここで、モニターがモンスタールームを映し出す…


”R-指定”は力強くサ上さんに「ドンマイ」と言葉をかけ

”漢”さんは弱々しく「ドンマイ」(^^;  だってw


さぁー、次のステージはいよいよ”R-指定”の出番?

…と思っていたら

隠れモンスターとして”ACE”が登場した!


”ACE”の『写輪眼スタイル』で”DOTAMA”を打ち砕くことが出来るのかー?


”ACE”は ×”TKda”黒ぶち”戦を振り返り、

「俺が強すぎたかな」と豪語していたのだが、、、



”ACE”は”DOTAMA”に

「決まりきった1パターン 簡単だ

 ブラジルじゃそのやり方が流行ってるんですかー?」と反撃された!!




ここを突かれるとイタいなっていうところを確実に刺しにくる”DOTAMA”!

でも、両方ともスキルも高いし、めっちゃ笑える戦いだ!

会場もすごく盛り上がっているしぃ!

こんなに禁止用語が多いと何を言ってるのか想像もつかないwwwマジで



そんな盛り上げを見せたものの、Round1とRound3では”DOTAMA”が勝利したので

”ACE”の敗北となった


「徹底的に汚い手を使っていく”DOTAMA”のやり方も素晴らしい。」

というのが”いとうせいこう”さんのコメント



一方、モンスタールームでは”R-指定”が

「今すぐ行きます!任せて下さい!」との力強い言葉を吐き

次回は”DOTAMA”×”R-指定”の待望の一戦がいよいよ開幕のもよう!!



楽しみですね~~~!

えげつなさでは”R-指定”も負けてない感じですからw


そして、般若ルームでは

般若が通訳の胸ぐらをつかんだりして怒りのようなものをぶつけていましたが
 
どうしたのかな?


通訳(山下):

「もう皆 喧嘩とかやめて~や~」

「仲良くし~や~」とのこと。。


締めくくりは景子ちゃんの登場♡で

あくびのシーンがほんわかさせてくれましたね♪ めでたし めでたし(?)



[PR]

by ai-3sun | 2016-01-28 18:32 | フリースタイルダンジョン

『ナカイの窓』ラッパーSP

1/20放送の『ナカイの窓』ラッパーSPを観ましたかー?


中居くんと近藤春菜がMCをつとめた今回の”ラッパーSP"



ゲストは

R-指定、m.c.A.T、ダイノジの大地、LUNA、入江慎也


いやいや、お題を出してもらって即興で出来るのは”R-指定”だけ…


天才的即興ラップの神”R-指定”と他の人たちを一緒にしちゃダメでしょ!



R-指定いわく、

ラップは誰でもできる  楽器もいらない  特別な歌唱力もいらない

…だから中居くんはラップに向いてる と。。



ここで、番組に出ていた【主なラップ用語】の説明もしますね♪


ライム(韻)  ディス(批判)  レペゼン(~を代表して)

イル(すごい、特に病んでるようなすごさ) ドープ(かっこいい)

ヴァイブス(雰囲気)  ビガップ(尊敬)  ワック(ダサい)

ヘイター(嫌いな人)  マイメン(親友)  ポッセ(仲間)

プチャヘンザ(put your hands up)手をあげろ



そんなこんなで、なぜか春菜にラッパーグッズをつけてもらって

R-指定とMCバトルをやることになったのだけれど、、、


鼻ピアス、グリル(歯に装着するモノ)、

バンダナ?をラーメン屋の店員のように巻き、サングラスをかけた姿で

ラジカセをおそば屋さんみたいに担ぐ春菜!

(どうみても怪しい角野卓造だ!)


ラップバトルは想像通りの大爆笑wwwwwwwwwwwww

春菜もそれなりにいいんだけど、R-指定の相手じゃないよー!


けど、滅多に観れない”R-指定”が、中居くんの番組に登場なんて

それはそれで快挙だよね~~♪


「根暗なタイプが怨念をためてラップする」と言っていた”R-指定”だけど


今後も「フリースタイルダンジョン」で

”R-指定”の根暗な実力を思い知らされたい私です~~~(^^♪
[PR]

by ai-3sun | 2016-01-21 20:29

フリースタイルダンジョン Rec.4-3 ダンジョンライブは”Creepy Nuts”

今回の1st Battleのチャレンジャーは

琉球のヒップホップスナイパー ”D.D.S” !!


同じブランドの服を着ているということでモンスターの”サ上さん”をご指名。

サ上さんは登場するなり自分の被っていた覆面を会場に投げつけ

すかさずZeebraが「気前がいいね!」と声をかけると1個3000円という返事(!?)



さぁ、Round1が始まるよぉ♪


不気味でdiggerなドス黒い世界を醸し出す D.D.S の世界に

どんどん引き込まれていくモンスターのサ上さん。

Round2で勝利したものの

Round1、Round3ではチャレンジャー D.D.S が勝利し、残念ながらサ上さんは敗北となった。


2nd Battleではモンスター”R-指定”が D.D.S の対戦相手だ。


”R-指定”:

「バラバラの死体からまたくっつく5体そろったエクゾディア

 ネクロノミカン デストロイヤー 

 まるでペレストロイカのように革命おこしてやる

 もうお前死ぬ時だ

 墓場の中からまた甦る I'm ゾンビ eye's on me

 俺が鷹で お前は鳶

 同じ沖縄ならCHICO CARLITOの方がヤバかったな」


…”R-指定”の↑ これには D.D.S もクリティカルヒットで惨敗!!

(暗闇には暗闇をもってくるところがさすが”R-指定”だね)


審査員のERONEさんのコメントは

ダークサイドの”D.D.S”より”R-指定”の心の闇の方がでかい(笑)


ここでひとまず般若ルームへ

通訳(山下):

「お便りが届いております。チュニジア在住の48歳 イタオラオラさんから」

『ボス 私はあなたの娘です!パパ会いたい!!』

「来世でな」


なぜかその間、般若とO.G.さんがバスローブ姿のまま
二人で向き合って踊っている。。#$&%




そして、Next challengerは 謙虚な曲者ラッパー ”DOTAMA"

”R-指定”とは3回もやりあっているという。

”DOTAMA"の主な戦績の中で気になったのが

【2011年  fruit Ponchi vol.10 ファイナルウェポン女性口説きMC BATTLE 準優勝】

(◎_◎;) こんなのもあるんだ~


”DOTAMA"はモンスター”T-PABLOW”と対戦するも

クリティカルヒットでチャレンジャー”DOTAMA”の勝利!

謙虚なわりにはラップは攻撃的だねーーーーーーー


この後モンスタールームは一瞬静かになっちゃいました…が、

因縁の相手”R-指定”にフルと

「俺が静かなのはビビッてんじゃなくて 早くやりたいからっすね」との返事。


で、このあとはお待ちかね”Creepy Nuts”の『ダンジョンライブ』(^^♪


(”Creepy Nuts”は”R-指定”と”DJ松永”による1MC 1DJユニット)


『合法的トビ方ノススメ』に会場も審査員もみんなノリノリだぁ^^^^^^


??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬


最後はお約束の般若ルームへもう一度。


通訳(夜空☆鬼羅李):

「俺は追われている身やさかい そろそろシベリア鉄道の発車の時刻や

 ほな達者でな お前に会えてよかったで」

通訳(山下):

「O.G.さん 待ってよ O.G.さん 行かないでよ! O.G.さん!!

 ちくちょう… これで俺はまた孤独だ

 これも全部全てHIP HOPのせいだ

 お前ら全員まとめてかかってこい!」


今回はレギュラーメンバーだと思われていた景子チャンが

残念なことに一瞬しか姿を現さなかった…

結婚して忙しくなっちゃったの…?(なーんてことはないよねw)


次週は景子チャンがたくさん画面に登場することを祈ってますっ




[PR]

by ai-3sun | 2016-01-20 22:18 | フリースタイルダンジョン

確信的異端ギタリスト『ゲスの極み乙女。』川谷絵音

「シーンのど真ん中を闊歩する確信的異端」として


『ゲスの極み乙女。』川谷絵音がギターマガジンの2月号で特集されていた。


表紙の全面を飾る川谷絵音(いろんな騒動はあったけど)、
そして”革新的”ではなく”確信的”と銘打ったタイトルに興味を惹かれた。

いろんな騒動があって(←しつこい)、2ndアルバム『両成敗』はどうしようかと思っていたが
すごく聴いてみたくなった。


”ギターの比重は低くなったものの、
ブラックミュージック的でおしゃれなコード・ワークやジャズ/フュージョン寄りのリードプレイ、

あえてブルージィに迫ったソロなど、聴きどころはやはり多い”


”異端を王道にしてしまうかもしれないその巨大な才能に、ぜひ先入観なく触れて欲しい。”


アルバム『両成敗』の中の曲ひとつひとつに
物凄いこだわりがあることがわかる。

特に「id1」は

記者:「アコギとバスドラ、コーラスのみのアレンジが今までのゲスとは違う感じです」


はて…?


絵音:「アコギのアルペジオを休日課長に1音ずつボーンって弾いてもらったのをProToolsで並べ
    たんです。    すごく無機質にしたくて。」



… 私にはよくわからないけれど、めちゃ大変な作業をやっていて、しかもギターの音は

絵音:「休日課長じゃなくても誰でもよかったんですけど(笑)」


…("^ω^)……って、ちょっと休日課長に失礼だ!



ギターマガジンなので基本的にギターの専門用語が多くて

わからないことが多かったけれど、

絵音:「自分の頭の中で鳴っているものを形にしていく。」

…これは、関ジャムの時にやっていた曲作りのような感じなのかなぁ

コード・フォームも自分で作っちゃってるらしいし。


ギターをやってる人にはとても興味深い話なんだろうなぁ。



”生涯千曲”を達成するために
indigoと二股バンド(←おっと失礼)は、2016年もずっと続けるそうです!


(ん、やっぱり何だかんだ聴いてみたい!)



両成敗(初回生産限定盤)

ゲスの極み乙女。 / ワーナーミュージック・ジャパン


[PR]

by ai-3sun | 2016-01-19 18:33 | uta*iroiro

フリースタイルダンジョン Rec.4-2 隠れモンスターとSKY-HIのゲストライブ

いよいよ隠れモンスター登場です!


(般若さんに抱えられた景子チャンは背筋をピンと伸ばしてso cool♪なポーズ)


”TKda黒ぶち”は今回も「黒ぶち閃光」で隠れモンスターを打ち破る事が出来るのか?


そして、隠れモンスターは誰かというと

ラストラップサムライこと強気の”ACE”(25) でした!

(山下さんだ)

般若ルームでも「山下がいない?」とミニコントしてたよねw


結果はcritical hitでモンスターの勝利!!


う~ん  私は”TKda黒ぶち”の方が好きだったけど (^^;


SKY-HIのコメントは

「テンションの振り切れ方とか気合の入り方が今まで見た中でも群を抜いてて
 遅れて出て来た”ACE”の体力満タン感がズルい。
 TKかわいそうだなって思ったけど、でも、 凄いナイスバトルでした。
 俺もテンションスゲー上がってます!」

と爽やかな笑顔で締めくくり…

(最後に、「よろしくお願いします。」を付け加えるところがさすが育ちの良さだぁ~☆)




続いて

2nd Battleのチャレンジャーは、17歳の”言×THEANSWER”です!

”R-指定”を指名してきたけれど、出てきたモンスターは”漢 a.k.a.GAMI”さん

”言×THEANSWER”がRound2は勝利したものの

残念ながらRound1とRound3で負けてしまったのでした


今回はバトルの前に『漢さんぽ』(歌舞伎町編)を入れていましたねー

歌舞伎町のBar『カブキラウンジ』で

          「B-BOY必見の場所だぜ」 by”漢 a.k.a.GAMI”



必見と言えば、この回のスペシャルはなんといっても

ダンジョンゲストライブが【SKY-HI】『Enter the Dungeon』だったこと!


ファンの皆さん、とうとうこの時が来ましたね~~~♫\(^o^)/


もう、どの角度から見ても素敵だーーーーーーーーーーー! 日高くん♡

しかも、イケメンなのにラップも上手い!


そうそう、CDが発売なんですよ^^

1/13にシングル『アイリスライト』1/20にはアルバム『カタルシス』


         「よろしくお願いします」  ai



…というコトで、シメは般若ルームから

通訳(夜空☆鬼羅李):「明日は朝8時からバイトやで」

で、、、

般若はといえば、レギュラーメンバーの景子チャンといちゃいちゃして終わりましたーw


では、また次週をお楽しみに!




[PR]

by ai-3sun | 2016-01-13 23:07 | フリースタイルダンジョン

フリースタイルダンジョン Rec.4-1 隠れモンスター、いざ出陣?

フリースタイルダンジョン Rec.4-2のオンエア前に

Rec.4-1のおさらいです!

なんと☆彡観覧ゲストにSKY-HI(日高くん)がいるではありませんかー!

日高くんと言えばアイドルグループ”AAA”のラップ担当のイメージが強いですよね

(紅白にも”AAA”で出演していました、赤組で!)


「ヒップホップは女にモテもてねぇ」とか、モンスターたちはよく言っているけれど

日高くんに限っては当てはまらないなぁ。。 メチャかっこいい(^^♪




…と、話が逸れちゃいましたね (^^;



今回の注目チャレンジャーは ”TKda黒ぶち”です


1st Battle は”TKda黒ぶち”×モンスター ”サ上”さん


頭を丸めて挑んだサ上さんでしたが、チャレンジャーが勝利し

2nd Battleは、”漢 a.k.a. GAMI”が対戦相手となり

漢さんはcritical hitであえなく撃沈となりましたー!



一方、般若ルームの方では少し異変が…

O.G.さんが般若と同じバスローブ姿で通訳(夜空☆鬼羅李)を従えていますw

通訳(山下新治):「誰だ!?お前は!」

   
般若が通訳を制する


通訳(山下新治):「O.G.さん!?」「会社が倒産して死んだはずじゃなかったのか!?」

すると、

通訳(夜空☆鬼羅李)が「お前に会いに来たで」


……………  なんなんだ この小芝居は (-ω-;)ウーン


エンディングでは、ラスボス般若がいつものように景子チャンを抱きかかえています

(愛犬・喜多川景子はレギュラー入りなのね^^)

「女優の北川景子さんもご覧になってるみたいですよ」という通訳(山下新治)に対して

「俺は いつでも 待ってるぜ」と応える般若さん


おぉ~!男らしい…   けど、W不倫になっちゃうよ~(苦笑)


そして、
いよいよ次回は隠れモンスター出現!

一体どんなモンスターが登場するのか?    楽しみだね~~♪


次回のゲストライブは、もしかしたらSKY-HIかも? …とaiの期待も高まってます  いぇい!




[PR]

by ai-3sun | 2016-01-12 14:57 | フリースタイルダンジョン

DAIGO♡北川景子 ㊗結婚


DAIGO♡北川景子の結婚会見は

微笑ましくてよかったですね^^

こんなに祝福されるカップルも最近は珍しいです

2カラットのハリー・ウィンストンの結婚指輪も

羨ましいぞぉーーーーーーーw


どうぞ幸せになってね~~~♪
[PR]

by ai-3sun | 2016-01-12 13:23 | news

『両成敗でいいじゃない』

「ゲスの極み乙女。」の2ndアルバム『両成敗』が
明日1月13日リリース!


何てことでしょう。このタイミング!


絵音とベッキーの不倫発覚の後ですからね~



何かにつけてとやかく言うなよ
戦うことを止めるから
頭の半分優しいところで話をしよう
決めた、僕も君も負けだ



             「両成敗でいいじゃない」より


もうすでに負けを認めているという潔さ(!?)

それに、絵音はそもそも”ゲスの極み乙女。”のボーカル。

本当に”ゲス”だったということだ


しかしながら、

先日、『関ジャム』で絵音が曲作りを披露してくれた時には

やはり才能のある人だと思った


もちろん他のメンバーの凄さにも…

(”ちゃんMARI”の絶対音感には感動した~~)



それだけにベッキーなんかのために

スキャンダルになるのは勿体ない!!!


ベッキーは今までもネットではかなり評判が悪かった


妻帯者でありながらベッキーに近づいた絵音が一番悪いが

”離婚届”を”卒論”と二人で笑い話のように話すのは酷すぎる

まさにベッキーこそ本当の意味の「ゲスの極み乙女。」


そうだ、

だったら二人とも『両成敗でいいじゃない』


          ↑  ある意味スキャンダルをねらっていた?
[PR]

by ai-3sun | 2016-01-12 11:18 | uta*iroiro

ダメもとで今年の抱負

新年早々、カーラジオから
トラックメーカーで有名なtofubeatsさんのアルバム『POSITIVE』の中の
”POSITIVE feat. DREAM Ami”が流れてきて

Amiちゃんの元気でキレイな声を聴いていたら

そうだっ、新年の抱負は”POSITIVE”にしよう☆彡と
思ったのでした!


そうそう、、、、、、けど、みなさんも知っての通り

私の場合、いつもネガティブ思考で(^^;



今日一日を”無理せず””頑張りすぎず””無事に過ごす”のが私のモットー。。

(”無難”と書いて”ai”と読む!)


楽しい未来を思い描いて、頑張っても頑張っても何も変わらない世の中で…

変わらないどころか

うまく行かないことの方が多いし…



ああ~、だけど

何もやらなかったら、何も起こらないから…



     時々落ち込んじゃっても ポジティブな気持ちで
     なんとかなる気がするし そんなのもアリじゃない?



そうだよね♪ 新しい年の始まりだもの

少しでもポジティブになりたいよね



ん! それに

tofubeatsさんの『POSITIVE』のアルバムの参加アーティストは
Amiちゃんの他に、KREVA、くるりの岸田さんなど、なかなか豪華なメンバーなんです!


みなさんも『POSITIVE』を聴いて、ポジティブになって下さいね~~~(^^♪
[PR]

by ai-3sun | 2016-01-05 23:05 | ココロ ココニ