カテゴリ:フリースタイルダンジョン( 49 )

フリースタイルダンジョン Rec.5-1 ハートフルな対決も?

さぁ、やって来ましたね!Rec.5!

初っ端から般若が頸椎コルセットと

点滴姿で登場!? (だけど、酒は手放せないw)

一体何が起こったのか?


「60億人に一人がかかるか、かからないかと言われている

 現代の難病○○ヘルニアにかかってしまいました」

(どうやら今夜は景子ちゃんはお休みのようだ!)


=================================


前回の”DOTAMA”×”R-指定”のバトルが強烈過ぎて

何だか物足りなさを感じながら観始めたRec.5でしたが、、、


さぁ、最初の挑戦者は「絶望から生まれた鬼才」”GOMESS”(21)です!

対するモンスターは”サイプレス上野”!


”DOTAMA”とは真逆な

傷つけ合うバトルが嫌いな”GOMESS”が出場を決意した理由とは?


(うんうん、なんか今までと違う感じで始まったよーー)


私は、サ上さんの

「不細工でもかっこ悪くても真っ向の勝負してたら

 俺達はもう一段階上がれる」…ってとこが、良かったな♪ 


審査員 KEN THE 390の1st Battel Round1が終わった後のコメントは

「バトルというよりもセッション的なマイクリレーをしてるみたいな試合で

 聴いててずっと気持ちいい。

 ”GOMESS”くんも自分のやり方を独特な佇まいで貫いて凄くいいなと思ったんですけど

 マイクリレー的なセッションでいくと上野の方が決定打が強かった。」


…という事でモンスターサ上さんの勝利!


次のRoound2ではさらにハートフル(^^♪


”GOMESS”:

「こっから自分の精神世界 HIP HOPの話をしに来た

 今日はありがとう 初めましてから」


(何だか勝敗をつけたくないバトルになったよねーーー)

でも、判定の結果は、またもやモンスター”サ上さん”の勝利!


審査員 晋平太さんは

「Twitterの反応を気にしてるってとこからのかえりで

 自分は気にしてなくて自分をさらけ出しに来たってところが

 単純にスゲー格好いいなと思って

 もっと精神世界とかね、自分がHIP HOPをどう捉えてるかって話を聞きたくなった。

 温かい試合でしたね。」 


”GOMESS”は敗退したけれど、「楽しかったです」と笑顔で退場。

(こんな戦い方もあるんだなぁと思いましたね^^)


=================================

次のチャレンジャーは

「甲斐の国のラップユニコーン」こと”PONY”(30)


固いラップとワードセンスを持つ”PONY”だったが、

【㊗成人】を迎えてノリにのってる”T-PABLOW”にクリティカルヒットで敗れてしまった。


===========  般若ルーム ==============


通訳:

「聞け ジャスティン・ビーバー

 お前は私の曲を盗作している

 元々はこういう曲だ

 平家 平家 平家 ALL RIGHT… 」



=================================


さて、次のチャレンジャーは…というと、

「宮崎のHIP HOP DREAMER」こと”GADORO”(24)!

「自分の韻には生きざまを乗せてる」という”GADORO”は

はたして5人のモンスターを倒して100万円をゲットできるのか?


対するモンスターは

「リミッター解除宣言」を出した”漢 a.k.a.GAMI”だ!


(生放送じゃないから)「テレビを信じようかな」と笑い

遠慮なく挑戦者を料理しちゃいなさい!と焚きつけられた漢さんだったが、

早くも1st Battle round1で

チャレンジャー”GADORO”にクリティカルヒットで破れてしまった!!


審査員 Lilyさんは

「”GADORO”の殺気の方が勝っていた。」とコメント。


ここで、2nd Battleは来週の放送に持ち越しとなった!


=================================


観覧ゲストのダンジョンライブは

日本語ラップ界の革命前夜の生き証人こと”RINO LATINA Ⅱ”の『証言』

(この後はお約束の般若ルームです!)


===========  般若ルーム ==============


スタッフ:

「女優の北川景子さん結婚らしいですよ」


通訳:


「お前たちは どこまでめでたいんだ」

「私はすでに彼女の○○をもっている」




○○に入る言葉は一体何でしょうー!(笑) 

次回のバトルの行方と共にとても気になりますよね~~! ってことで、また来週!



[PR]

by ai-3sun | 2016-02-10 23:05 | フリースタイルダンジョン

フリースタイルダンジョン Rec.4-5 「ディスの極みメガネ」DOTAMA×R-指定

さぁ、今夜は皆さんが待ちに待ったバトル4TH STAGE!


「謙虚な姿勢で全力でぶっ潰す!」という ”DOTAMA”×”R-指定”の対決です!


コンプラ連発の「ディスの極みメガネ」こと”DOTAMA”は

因縁の相手「浪速のTOO SHY SHY BOY」”R-指定”を倒すことができるのか?


宿命のライバル対決、見ものですね~~!(どんな泥試合になるのか?wwwwwww)


もう先週からわくわくして待っていました(^^♪


あの”R-指定”が「ほんま嫌な奴」と言い切ってしまうほどだからねーw


☆観覧ゲストSKY-HIの日高くんもこのバトルを観るのが楽しみな様子☆


Round1で”DOTAMA”が

「KREVAに成り代わるんじゃなかったのかよ? 
 
 こんなところでモンスター止まり

 まるで気軽なアイドルのお泊りのようだな」


と決め台詞を吐いたところで、

(わ~!やりおったわ!!と思った私) Round1はなんと”DOTAMA”の勝利!

”R-指定”もここはウンウンと頷いている



審査員の晋平太さんは

「二人の積み重ねて来てるものを僕らも共有し過ぎているので

 どうしても初バトルという目では見られなかった。

 長年の”DOTAMA”の悔しさが爆発していて

 高度なラリー それの最高峰に尽きると思った」とコメント


そして、Round2が始まると、、、


”DOTAMA”

3年前から言おうと思ってたけどさ 人が待ってる間に
「エイッエイッ」って言うのうるせぇんだよ 耳障り
ここに来る前にマイクチェックして来いちゃんと発声法
俺は見せつけるぜ 今日勝利を完全と
そうだぜ まるでACEくんみたいなサンセット見ちまうぜ今日勝利
そうだな4年越し 違うぜ3年
てか 4年前は僕に泣きをみてたんだよね 君もねれっきと


”R-指定”

4年前に負けだけどそっから3回勝ってる
お前に偉そうな事言わせへんぞ
マイクチェック エイッ エイッ これが耳障り
”でも お前の言葉は 響かない”
蜂と蝶の上でお前に勝った後 優勝のフリースタイルしたから
去年の再現 ここでやる
ナイトメア 俺に負けて泣いとけや 体温計はゼロ

”DOTAMA”

ナイトメア泣いとけやって
それもACEくんが言ったネタだから
ワン・ツーってか3回勝ったって?2回しか勝ってねぇじゃねえか
”嘘つき 嘘つき こいつのハラワタ黒すぎ”
俺はマイクロフォン1本でやってる
つうかそのロンゲ マジ切れよ ヒゲも剃れや
むさ苦しい こんな WackなMC
俺が始めるぜ そんな感じ苦しめますわ

”R-指定”

ACEくんが言ったって言うけど
”お前のライムも大体俺が5年前に全部踏んでるようなライムばっかしやクソが”
”俺の足跡の後ろ歩くか 俺の前やったら風当たらんからいいな”
エイッ エイッよりもお前の「ワン・ツー ワン・ツー」って言う方が耳障り
パンツー貫通させるイカれたラップ
俺が嘘つき? お前の黒ぶち
”TKよりも葬式の黒ぶちがよう似合っとるわ”


-----------ここで判定-----------

さて、”DOTAMA”も思わず苦笑いの結果は?


全員モンスターを選んでクリティカルヒット!!!


審査員”KEN THE 390”のコメントは

「クリティカルだけどそんなに圧勝じゃなくて

 押す瞬間までどっちにするか悩む内容で

 ”俺の後ろだと風当たらなくていいな”とか対”DOTAMA”用のドラマがあって

 普通とは違う切り口のしびれる男前なセリフで攻撃を

 ”R-指定”がビシッと決めて来た」


審査員”いとうせいこう”さんは

「泥レス見てるみたいだった

 ぐちゃぐちゃに泥の中で二人が揉みあってる姿がだんだん美しく見えてくるっていう

 ”DOTAMA”のいつもの汚い足の引っぱりがあるんだけど

 もう(”R-指定”は)慣れてるから 

 足を引っ張られてもくじけない分だけ”R-指定”がかわした」


観覧ゲスト:SKY-HIのコメントは

「ビートもキャッチもすごいし、ライミングも凄いし

 リスも的確で、とか言いたくなるんだけど

 そういうの関係なくめちゃくちゃ面白かったです♪」

(ありがとうございますと頭を下げるSKY-HIが爽やか)泥試合の後だから特にねw


「悔しいっすね」と言う”DOTAMA”に全員が大きな拍手をおくり4th BATTLE終了。。




ホント、面白くてかつスキルの高い二人の戦いだったねー!

テレビサイズじゃないアブナイ”DOTAMA”さん、

もう一度、熱い戦いを見せてくれぃ! うぇいよ~!!


この戦いを観たすべての人が

あなたの再チャレンジを待ってます~~~~~~~~~!


◇ここでカメラは般若ルームへ!


「あ~ダメだ!景子やめろ!」と般若の声

「そこはダメだ景子 けっ景子…景子

 景子!   あ~!!」 

お~、景子ちゃんに口移しでそんなことをーー?(///ω///)

般若!いたいけな景子ちゃんを調教するのはやめて~~~!




[PR]

by ai-3sun | 2016-02-04 21:16 | フリースタイルダンジョン

フリースタイルダンジョン Rec.4-4 えげつないラッパーDOTAMA!

◆今夜のフリースタイルダンジョン◆


狂気に満ちたフロウとスキル ”DOTAMA”の

2ndバトルの相手は”サイプレス上野”だ!


このところなかなか勝てないサ上さんだけど、本人曰く

「(今までの対戦相手を)嫌っているわけじゃないからやりにくい。」
「毒づく事があまりできなかった。」とのこと…


けれども、今回の相手は謙虚そうに見えて実はXXXな”DOTAMA”ですからね~!

      本気でXXXXしちゃって下さいよー!


…そしてバトルは握手から始まる(”DOTAMA”と”サイプレス上野”の)


(それを見守る般若さんは、今日はカワイイ景子ちゃんを同伴だーーーーーーー♪)



Round1では、もちろん”DOTAMA”は”コンプラ”マーク多めのラップで攻める!


サ上さんも悪くはなかったのだが、

結果はクリティカルヒットでチャレンジャー”DOTAMA”の勝利だった


審査員の晋平太さんによると

「”DOTAMA”も好感度とか一切気にしてない。そんな事よくテレビで言う。
 でも、揚げ足取らせたら日本一クラスなのかな。
 謙虚に騙されるけどラップ聞いてると超えげつない。」


私もそう思う…(苦笑)


ここで、モニターがモンスタールームを映し出す…


”R-指定”は力強くサ上さんに「ドンマイ」と言葉をかけ

”漢”さんは弱々しく「ドンマイ」(^^;  だってw


さぁー、次のステージはいよいよ”R-指定”の出番?

…と思っていたら

隠れモンスターとして”ACE”が登場した!


”ACE”の『写輪眼スタイル』で”DOTAMA”を打ち砕くことが出来るのかー?


”ACE”は ×”TKda”黒ぶち”戦を振り返り、

「俺が強すぎたかな」と豪語していたのだが、、、



”ACE”は”DOTAMA”に

「決まりきった1パターン 簡単だ

 ブラジルじゃそのやり方が流行ってるんですかー?」と反撃された!!




ここを突かれるとイタいなっていうところを確実に刺しにくる”DOTAMA”!

でも、両方ともスキルも高いし、めっちゃ笑える戦いだ!

会場もすごく盛り上がっているしぃ!

こんなに禁止用語が多いと何を言ってるのか想像もつかないwwwマジで



そんな盛り上げを見せたものの、Round1とRound3では”DOTAMA”が勝利したので

”ACE”の敗北となった


「徹底的に汚い手を使っていく”DOTAMA”のやり方も素晴らしい。」

というのが”いとうせいこう”さんのコメント



一方、モンスタールームでは”R-指定”が

「今すぐ行きます!任せて下さい!」との力強い言葉を吐き

次回は”DOTAMA”×”R-指定”の待望の一戦がいよいよ開幕のもよう!!



楽しみですね~~~!

えげつなさでは”R-指定”も負けてない感じですからw


そして、般若ルームでは

般若が通訳の胸ぐらをつかんだりして怒りのようなものをぶつけていましたが
 
どうしたのかな?


通訳(山下):

「もう皆 喧嘩とかやめて~や~」

「仲良くし~や~」とのこと。。


締めくくりは景子ちゃんの登場♡で

あくびのシーンがほんわかさせてくれましたね♪ めでたし めでたし(?)



[PR]

by ai-3sun | 2016-01-28 18:32 | フリースタイルダンジョン

フリースタイルダンジョン Rec.4-3 ダンジョンライブは”Creepy Nuts”

今回の1st Battleのチャレンジャーは

琉球のヒップホップスナイパー ”D.D.S” !!


同じブランドの服を着ているということでモンスターの”サ上さん”をご指名。

サ上さんは登場するなり自分の被っていた覆面を会場に投げつけ

すかさずZeebraが「気前がいいね!」と声をかけると1個3000円という返事(!?)



さぁ、Round1が始まるよぉ♪


不気味でdiggerなドス黒い世界を醸し出す D.D.S の世界に

どんどん引き込まれていくモンスターのサ上さん。

Round2で勝利したものの

Round1、Round3ではチャレンジャー D.D.S が勝利し、残念ながらサ上さんは敗北となった。


2nd Battleではモンスター”R-指定”が D.D.S の対戦相手だ。


”R-指定”:

「バラバラの死体からまたくっつく5体そろったエクゾディア

 ネクロノミカン デストロイヤー 

 まるでペレストロイカのように革命おこしてやる

 もうお前死ぬ時だ

 墓場の中からまた甦る I'm ゾンビ eye's on me

 俺が鷹で お前は鳶

 同じ沖縄ならCHICO CARLITOの方がヤバかったな」


…”R-指定”の↑ これには D.D.S もクリティカルヒットで惨敗!!

(暗闇には暗闇をもってくるところがさすが”R-指定”だね)


審査員のERONEさんのコメントは

ダークサイドの”D.D.S”より”R-指定”の心の闇の方がでかい(笑)


ここでひとまず般若ルームへ

通訳(山下):

「お便りが届いております。チュニジア在住の48歳 イタオラオラさんから」

『ボス 私はあなたの娘です!パパ会いたい!!』

「来世でな」


なぜかその間、般若とO.G.さんがバスローブ姿のまま
二人で向き合って踊っている。。#$&%




そして、Next challengerは 謙虚な曲者ラッパー ”DOTAMA"

”R-指定”とは3回もやりあっているという。

”DOTAMA"の主な戦績の中で気になったのが

【2011年  fruit Ponchi vol.10 ファイナルウェポン女性口説きMC BATTLE 準優勝】

(◎_◎;) こんなのもあるんだ~


”DOTAMA"はモンスター”T-PABLOW”と対戦するも

クリティカルヒットでチャレンジャー”DOTAMA”の勝利!

謙虚なわりにはラップは攻撃的だねーーーーーーー


この後モンスタールームは一瞬静かになっちゃいました…が、

因縁の相手”R-指定”にフルと

「俺が静かなのはビビッてんじゃなくて 早くやりたいからっすね」との返事。


で、このあとはお待ちかね”Creepy Nuts”の『ダンジョンライブ』(^^♪


(”Creepy Nuts”は”R-指定”と”DJ松永”による1MC 1DJユニット)


『合法的トビ方ノススメ』に会場も審査員もみんなノリノリだぁ^^^^^^


??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬??♪♬


最後はお約束の般若ルームへもう一度。


通訳(夜空☆鬼羅李):

「俺は追われている身やさかい そろそろシベリア鉄道の発車の時刻や

 ほな達者でな お前に会えてよかったで」

通訳(山下):

「O.G.さん 待ってよ O.G.さん 行かないでよ! O.G.さん!!

 ちくちょう… これで俺はまた孤独だ

 これも全部全てHIP HOPのせいだ

 お前ら全員まとめてかかってこい!」


今回はレギュラーメンバーだと思われていた景子チャンが

残念なことに一瞬しか姿を現さなかった…

結婚して忙しくなっちゃったの…?(なーんてことはないよねw)


次週は景子チャンがたくさん画面に登場することを祈ってますっ




[PR]

by ai-3sun | 2016-01-20 22:18 | フリースタイルダンジョン

フリースタイルダンジョン Rec.4-2 隠れモンスターとSKY-HIのゲストライブ

いよいよ隠れモンスター登場です!


(般若さんに抱えられた景子チャンは背筋をピンと伸ばしてso cool♪なポーズ)


”TKda黒ぶち”は今回も「黒ぶち閃光」で隠れモンスターを打ち破る事が出来るのか?


そして、隠れモンスターは誰かというと

ラストラップサムライこと強気の”ACE”(25) でした!

(山下さんだ)

般若ルームでも「山下がいない?」とミニコントしてたよねw


結果はcritical hitでモンスターの勝利!!


う~ん  私は”TKda黒ぶち”の方が好きだったけど (^^;


SKY-HIのコメントは

「テンションの振り切れ方とか気合の入り方が今まで見た中でも群を抜いてて
 遅れて出て来た”ACE”の体力満タン感がズルい。
 TKかわいそうだなって思ったけど、でも、 凄いナイスバトルでした。
 俺もテンションスゲー上がってます!」

と爽やかな笑顔で締めくくり…

(最後に、「よろしくお願いします。」を付け加えるところがさすが育ちの良さだぁ~☆)




続いて

2nd Battleのチャレンジャーは、17歳の”言×THEANSWER”です!

”R-指定”を指名してきたけれど、出てきたモンスターは”漢 a.k.a.GAMI”さん

”言×THEANSWER”がRound2は勝利したものの

残念ながらRound1とRound3で負けてしまったのでした


今回はバトルの前に『漢さんぽ』(歌舞伎町編)を入れていましたねー

歌舞伎町のBar『カブキラウンジ』で

          「B-BOY必見の場所だぜ」 by”漢 a.k.a.GAMI”



必見と言えば、この回のスペシャルはなんといっても

ダンジョンゲストライブが【SKY-HI】『Enter the Dungeon』だったこと!


ファンの皆さん、とうとうこの時が来ましたね~~~♫\(^o^)/


もう、どの角度から見ても素敵だーーーーーーーーーーー! 日高くん♡

しかも、イケメンなのにラップも上手い!


そうそう、CDが発売なんですよ^^

1/13にシングル『アイリスライト』1/20にはアルバム『カタルシス』


         「よろしくお願いします」  ai



…というコトで、シメは般若ルームから

通訳(夜空☆鬼羅李):「明日は朝8時からバイトやで」

で、、、

般若はといえば、レギュラーメンバーの景子チャンといちゃいちゃして終わりましたーw


では、また次週をお楽しみに!




[PR]

by ai-3sun | 2016-01-13 23:07 | フリースタイルダンジョン

フリースタイルダンジョン Rec.4-1 隠れモンスター、いざ出陣?

フリースタイルダンジョン Rec.4-2のオンエア前に

Rec.4-1のおさらいです!

なんと☆彡観覧ゲストにSKY-HI(日高くん)がいるではありませんかー!

日高くんと言えばアイドルグループ”AAA”のラップ担当のイメージが強いですよね

(紅白にも”AAA”で出演していました、赤組で!)


「ヒップホップは女にモテもてねぇ」とか、モンスターたちはよく言っているけれど

日高くんに限っては当てはまらないなぁ。。 メチャかっこいい(^^♪




…と、話が逸れちゃいましたね (^^;



今回の注目チャレンジャーは ”TKda黒ぶち”です


1st Battle は”TKda黒ぶち”×モンスター ”サ上”さん


頭を丸めて挑んだサ上さんでしたが、チャレンジャーが勝利し

2nd Battleは、”漢 a.k.a. GAMI”が対戦相手となり

漢さんはcritical hitであえなく撃沈となりましたー!



一方、般若ルームの方では少し異変が…

O.G.さんが般若と同じバスローブ姿で通訳(夜空☆鬼羅李)を従えていますw

通訳(山下新治):「誰だ!?お前は!」

   
般若が通訳を制する


通訳(山下新治):「O.G.さん!?」「会社が倒産して死んだはずじゃなかったのか!?」

すると、

通訳(夜空☆鬼羅李)が「お前に会いに来たで」


……………  なんなんだ この小芝居は (-ω-;)ウーン


エンディングでは、ラスボス般若がいつものように景子チャンを抱きかかえています

(愛犬・喜多川景子はレギュラー入りなのね^^)

「女優の北川景子さんもご覧になってるみたいですよ」という通訳(山下新治)に対して

「俺は いつでも 待ってるぜ」と応える般若さん


おぉ~!男らしい…   けど、W不倫になっちゃうよ~(苦笑)


そして、
いよいよ次回は隠れモンスター出現!

一体どんなモンスターが登場するのか?    楽しみだね~~♪


次回のゲストライブは、もしかしたらSKY-HIかも? …とaiの期待も高まってます  いぇい!




[PR]

by ai-3sun | 2016-01-12 14:57 | フリースタイルダンジョン

フリースタイルダンジョン Rec.3-3 ゲストライブはERONE『一網打尽』

お待たせしました!フリースタイルダンジョンの時間(12/15 ONAIR)です!


2ndバトルは(1stバトルは前回放送分なので)

チャレンジャー”掌幻”(下町のイリュージョンハンター)vsモンスター”T-PABLOW”



なかなかイイ勝負でしたが、

Round1では”T-PABLOW”が勝利したものの
最終戦では”掌幻”がクリティカルヒットで勝利しました!



3nd バトルは

”掌幻”vs ”サイプレス上野”



両国国技館でワンマンライブが夢だと言っていた愛妻家の”掌幻”が

夢への情熱をラップにのせて”サ上さん”に勝利!

(バトルの詳細は『フリースタイルダンジョン』のオフィシャルサイトで観てね~♪)


☆ラスボス般若の一言コーナー☆

「最近 夜寝れないから      だから 昼に寝る」   


☆Q. 般若さんの座右の銘は?

・・・に対するお答えは

「コンビニだと思ったら、風俗だったよ」 
      
(愛人、もとい、愛犬の喜多川景子チャンの前で)……(^^;



今回のゲストライブは審査員でもある”ERONE”さんの『一網打尽』でした

めっちゃノリノリのZeebraさんの姿が印象的でしたね~!


     次回、”R-指定”は挑戦者の進撃を阻止できるのか?


再び、ラスボスの登場ってこともありそうなので次回が楽しみ??です




……と余談ですが、合間にはいるコマーシャル【AWA】の

”SHINICHI OSAWA&VERBAL”さんのCM曲も素敵ですよ!




[PR]

by ai-3sun | 2015-12-16 23:14 | フリースタイルダンジョン

フリースタイルダンジョン Rec. 3-2 景子ちゃんの魅力満載♪

今回の見どころはモンスターたちが反省し、
自分のスキルに磨きをかけて
モンスターとしての誇りをもって
challengerに対して挑んでいるところ。。


...なのですが、

わたしが注目しているのは、前回から登場の”喜多川景子”です♪

バトルの合間に、般若さんが景子チャンにぺろぺろさせたり

景子チャンの耳をぴょんともちあげたり、ハイタッチしたりと

デレデレな般若さん!(グラサンをかけているのではっきりとはわからないが。。)


黒目がちなおメメが、ほんとにカワイイ愛犬の喜多川景子♡

(ちなみに女優の北川景子さんも『フリースタイルダンジョン』を観ているらしい)


そして、今回は久しぶりに勝利した”R-指定”の本気モードがよかったですね~!

しかし、challenger”掌幻”が”漢a.k.a.GAMIを破って
次週にバトルは持ち越し...   波乱の予感です!!


また、般若さんのMCバトルが拝みたいと思いつつも
次は”R-指定”が絶対阻止することでしょう!




最後に、

般若さんの今回のありがたいのお言葉は

「いでよ、全国のバスローブマニア」でしたw




[PR]

by ai-3sun | 2015-12-11 09:51 | フリースタイルダンジョン

『フリースタイルダンジョン』~ラスボス”般若”はすごかった!~

『フリースタイルダンジョン』TV朝日 毎週火曜日 深夜1:26~1:56放送

先日の『フリースタイルダンジョン』Rec 2-5はすごいバトルでしたね!


challenger焚巻vsラスボス般若の最終バトル!!!


ボキャブラリーも豊富な”焚巻”は、早口で滑舌のいいラップで
次々とモンスターたち(R-指定とのバトルは必見)を破りcritical hit連発!!で
とうとうラスボス”般若”との最終決戦を迎えることとなりましたね!


ラップ初心者の私は、フロウとかライムとか言われても
何のことやら… (^^; だったけど
今回の”般若”の力強いラップには心に迫るものが感じられました

challengerもすごく良かったんだけどね~~♪





メインMCのZeebraさんは”般若”さんのバトルに感動して泣いてました

勿論、他の審査員の皆さんも7年間バトルから遠ざかっていた”般若”さんのフリースタイルに
魂をゆさぶられていたようです



ゲストライブが審査員の一人でもある
イケメンのKEN THE 390の「Make Some Noise」だったこともあり
今回の収録はメチャお得感満載!



もうひとつ付け加えるなら、
エンディングのテーマが”SKY-HIの『Enter the Dungeon』ということも楽しみのひとつ!

そうです!日高くん♡目当てで、初回から毎週録画してまーーーす


(今はYou Tubeでも観れるよ^^  みなさんも観てね~~~!)


[PR]

by ai-3sun | 2015-11-26 14:07 | フリースタイルダンジョン