カテゴリ:Drama( 6 )

「Shape Of You」の挿入歌が絶妙!ドラマ『僕たちがやりました』

窪田正孝主演のフジテレビ系ドラマ(火曜夜9:00~)『僕たちがやりました』


パイセン役に今野浩喜を起用したりとなかなか…

川栄ちゃんもメキメキと演技力を上げてきてるしイイよね!

新田真剣佑の無表情で冷酷な役柄が、キレイな顔立ちだけに凄く際立つ。


そんな中で「ここで来たかー!」と思ったのが
Ed Sheeranの歌う「Shape Of You」の挿入歌。

もう”ソノコト”しか考えられないBOYSの心情が、音楽でガンガン伝わってくるよね~!










そして、トビオ(窪田)とマル(葉山奨之)は

”死ぬまでにやりたいこと”を書き出すのだけど

男のコってこんなにバカだったっけ?w


(好きな女のコに「一回だけでいいから」とか言うトビオも、サイテーだ!w)


伊佐美役の間宮祥太朗もぶっとんじゃってるし

いろいろとツッコミどころ満載なんですけど~w


”そこそこの生活”だけを望んでいるトビオは、”そこそこの生活”に戻れるのか?


今後の展開が全く読めない(^^;


(犯人は意外と○○さん?)


コミックに手をつけてしまうのは怖いし…


そこそこ面白いドラマというのは微妙過ぎてコワイ。


きっと来週も

何だかんだ言って観てしまうんだろうな。。


---------------------------------------





[PR]

by ai-3sun | 2017-08-05 23:03 | Drama

原作を読んでしまおうか?次回が待ちきれないドラマ『リバース』


TBSドラマ 金曜10時~ 

湊かなえ原作『リバース』の第1話いかがでしたか~?


湊かなえさんの作品は『告白』『しらゆき姫殺人事件』『絶唱』などを読んだことがあります。

読んでいると、登場人物の中のどんな人間も持っている”悪意”がじわじわと染み込んで来て

早く最後まで読まないと、自分までその悪意に飲み込まれてしまいそうで頭がキンキンしてきます。

(湊さんの作品は「イヤミス」って言われてるらしい)なるほど、、、


---------------------------------------


ところで、このドラマ『リバース』は、

有名大学を卒業しているが、人とのコミュニケーションが苦手で

心に大きな傷を持って生きて来た深瀬和久(藤原竜也)が

行きつけのコーヒー店「クローバーコーヒー」で

越智美穂子(戸田恵梨香)と出会うところから物語が始まる。


深瀬は10年前、人生でたった一人の親友だった

大学のゼミ仲間の広沢(小池徹平)をスノボ旅行中に失った。

その時のゼミ仲間が深瀬と広沢、そして

村井(三浦貴大)、浅見(キスマイの玉森くん)、谷原(市原隼人)の5人。

当時広沢と付き合っていたと思われる村井の妹の明日香(門脇麦)は

今では谷原の妻だ。

事故死として扱われていた広沢の死だったが

ジャーナリスト小笠原(武田鉄也)は10年前のゼミ旅行に隠された秘密を執拗に追う。


ストーリーにも引き込まれたのですが

私にヒットした(?)部分はなんと「ハチミツ♪」w


コーヒーにハチミツを入れて飲むと美味しいってドラマの中でも言ってたけど

私も2ヶ月ぐらい前からコーヒーにハチミツを入れて飲んでいるの。

これが思っていた以上に美味!!♡

(メーカーにもよるけど、スプーン1杯ぐらい入れると
 さっぱりとした甘さでマジ美味しい♪)


ハチミツには抗菌作用があるというのでヨーグルトに入れたり、

そのままスプーンで舐めたりしていたけれど

どちらかと言うとあんまり好きな味じゃない…(^^;


うーん(-ω-;)と思ってたところ

試しにコーヒーにハチミツを入れてみたところ

すごくマイルドになって飲みやすくなった!

以前はコーヒーにミルクを入れただけの無糖が一番好きだったけれど

今はハチミツも必須アイテム!
(但し、ハチミツを購入するときは、”純粋はちみつ”と記載されていても
 原材料が中国のものが多いので気をつけて!)


…とすっかり本題から逸れてしまったのですが、、、


10年前のゼミ旅行で5人の間に何があったのか、そもそも

どうしてスノボをやったことのない広沢が旅行に誘われたのか

謎は深まるばかりです。

(ラストが気になってしょうがないので、やっぱり原作を読んでしまおうかなw)


次回、善い人のイメージが強い三浦貴大が

どんな裏の顔を演じてみせるのかも気になりますね。

深瀬と美穂子の仲を取り持つ「クローバーコーヒー」店での乾恭子(YOUさん)の存在も
いい雰囲気を出していました♪

これからの展開が楽しみなドラマです!


---------------------------------------



[PR]

by ai-3sun | 2017-04-18 23:03 | Drama

ランチを食べながら、録画した『カルテット』を観る休日


TBSテレビ(火曜 夜10:00~放送)の『カルテット』

みなさん、ご覧になりましたか~!


あの社会現象にもなった『逃げ恥』の後という事で

注目しつつも、あまり期待しないで観た第1話だったのですが…


面白かった~~~!!!

なんと言っても、脚本が『最高の離婚』の坂元裕二さんだもの!!

主役の4人も実力派ぞろいで(最初は若干地味かと思ったけれど)

それぞれの個性が上手く出ていてよかったなぁ。。♪

ちょっと(・m・ )クスッっと笑ってしまったり…


第1話ではセリフが一言だけだった(半田温志役の)Mummy-Dさんは、どうからんでいくのかな?


そして、椎名林檎さんが書き下ろしたエンディングの曲『おとなの掟』は

カルテットの4人「Doughnuts Hole」の大人っぽい色気が際立っていてイイ雰囲気♪


これからどんな美味しいミステリーに仕立てあげられていくのか

とても楽しみなドラマです!


* ちなみに私は、どっちかっていうと唐揚げには”レモンをかけたい派”(笑)



d0016069_18001307.jpg

(写メが残念ながら鶏のから揚げではなく、角煮になってしまったけれどw)


---------------------------------------








[PR]

by ai-3sun | 2017-01-19 18:04 | Drama

『水曜日のカンパネラ』コムアイ主演の超ショートドラマ『times』

第1話 5/7放送分【浮く】見逃し配信中





オフィシャルサイト→ 【コムアイ×吉田知子|ショートドラマ「times」】

原作もHP上に掲載されているので(吉田知子作)

動画を観てから小説を読んでみてはいかが?(短いからすぐ読めちゃう♪)

細かい部分の心情がより分かって面白いよ!

例えば、コムアイが”お豆をつまみ出す”シーンとか…w

なんかすごーく”コムアイ”らしい感じ…⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾



---------------------------------------
[PR]

by ai-3sun | 2016-05-10 22:21 | Drama

『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』のハンパない”ゆるさ”


d0016069_19211629.jpg


なんとなく、ゆる~~く観てしまうドラマって
ないですか?


真剣じゃなくていいから、何かしながら観てたり・・・とか

スマホのチェックをしながら観ちゃったり・・・とか


その中のひとつが『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』☆

これ、とてもおススメです!!



いろいろ細かいところを説明したいところだけど

著作権などうるさいので

ザックリ。。と  んんん   (ง •̀_•́)ง!!


ザックリし過ぎて、わからない方は

テレビ東京のサイトで調べてね^^





+++ちなみにフォトと本文は全く関係ありません m(_ _)m
[PR]

by ai-3sun | 2012-11-12 19:32 | Drama

aiとドラマと音楽と~ドラマ『MR.BRAIN』の第4話~


d0016069_23575027.jpg


ゲストが佐藤健クンだったので、
この回のみ録画をして、やっと観ることができました☆(遅い!!)


健クンは、記憶が1時間しかもたない天才ピアニストの役で、
『亡き王女のためのパヴァーヌ』が効果的に使われていましたよね♪


この曲は、印象派のモーリス・ラヴェルが、ベラスケスの描いた
マルガリータ王女の肖像画にインスピレーションを受け作曲したピアノ曲♬

(追記すると、マルガリータ王女の肖像画は、お見合い写真的な意味を持っていて、
 王女は、14歳で神聖ローマ皇帝レオポルド1世に嫁ぎ、
 22歳の若さで亡くなっているそうです  ・゜゚(>ω<。人)ううっ。。)  


優しく、もの悲しいメロディではあるけれど、
「亡くなった王女の葬送の哀歌」という意味ではなく、
「昔、スペインの宮廷で小さな王女が踊ったようなパヴァーヌ(舞曲)」だそうで・・・
(pavane[フランス語]とは、 ゆっくりとした二拍子の舞曲。)


そして、50代になってから記憶障害に悩まされ始めたというラヴェルと
ドラマの主人公の心が重ね合うようなピアノの音色・・・



記憶を失っても、楽しかったことや悲しかった時の感情は
脳のどこかにインプットされるのかなぁ・・・メロディと一緒に♪



ところで、
楽師の東儀秀樹さん、まさか、こんなドラマに出るとは・・・!!
はまり役過ぎて。。  f^_^;


最終章では、エビ様こと(?)市川海老蔵さんも出演してました
この人も、すごい存在感ですよね!(好きにはなれないけれど 苦笑)


画一的な刑事役:(リンダくん)の水嶋ヒロさんは、
もっと上手に使って欲しかったなぁ・・・モッタイナイ


キムタクのあのムカツク笑い方などなど・・・
いろいろ残念な部分も多かったドラマだけれど、
なぜか観たくなってしまうのは、綾瀬はるかのおかげかしら?


終わってしまうと思うと、少しだけ残念です!
[PR]

by ai-3sun | 2009-07-09 23:57 | Drama