カテゴリ:uta*iroiro( 22 )

SOIL&"PIMP"SESSIONS『BLACK TRACK』2016.4.6 release

カーラジオから『ジャズィ・カンヴァセイション』SOIL &"PIMP"SESSIONS feat. RHYMESTERが流れてきたので

すごく懐かしくなって

後で部屋に戻ってからアルバム『CIRCLS』SOIL&"PIMP"SESSIONS の曲を聴いちゃった♪


01 ジャズィ・カンヴァセイション / SOIL&"PIMP"SESSIONS feat. RHYMESTER
02 殺し屋危機一髪 / SOIL&"PIMP"SESSIONS と椎名林檎
03 Summer Love / SOIL&"PIMP"SESSIONS feat. José James
04 Bon Bon Villa / SOIL&"PIMP"BIG BAND feat. 福原美穂
05 Light Blue Soldier / SOIL&"PIMP"SESSIONS feat. MIYAVI
06 Iceburn / SOIL&"PIMP"SESSIONS feat. DJ KENTARO
07 Ananta / SOIL&"PIMP"SESSIONS feat. U-zhaan
08 記憶の旅 / SOIL&"PIMP"SESSIONS feat. RYAT
09 Frog in the World! / SOIL&"PIMP"SESSIONS feat. 七尾旅人
10 Hey Tagger, I'm Here / SOIL&"PIMP"SESSIONS feat. BONNIE PINK


 ( * SOIL&"PIMP"SESSIONS はジャンルでいったら爆音ジャズ?だそうです)



『CIRCLS』は、2013年発売のアルバムだけど

豪華なゲストでしょ?今聴いてもすごくイイんだよね!


『ジャズィ・カンヴァセイション』SOIL &"PIMP"SESSIONS feat. RHYMESTER





『殺し屋危機一髪』SOIL & "PIMP"SESSIONS/椎名林檎






それで、久しぶりにオフィシャルサイトをのぞいてみたら

new album「BLACK TRACK」が 2016.4.6 release だって!

そのアルバムの先行配信中の『Connected』feat. Nagaoka Ryosuke も聴いたけど良かったな~~~!

ただ、サイトに掲載されてる写真ががちょっとコワイです…(^^;
[PR]

by ai-3sun | 2016-03-13 00:09 | uta*iroiro

2/26のミュージックステーションに「水曜日のカンパネラ」が初登場!

「水曜日のカンパネラ」コムアイが、テレ朝の『Mステ』 2/26 初出演するよ~!



コムアイ、何を歌うのか楽しみだなぁ(^^♪


ミュージックビデオがぜ~~んぶ面白いーーーーー!!


CD『ジパング』の中の曲だったら《シャクシャイン》?


北海道新幹線の開通間近だし?



       『シャクシャイン』




MVで気になるのは《マッチ売りの少女》だけど、テレビ向きじゃないよね。。

でも、Youtubeでなんとコムアイのシャワーシーン(///ω///)が...

          ↓


       『マッチ売りの少女』





凄い!シャワーシーンなのにホラーを感じるとは…

これは、コムアイが映画好きなのと関係してるのかもね



ゆるいのにバリバリな「水曜日のカンパネラ」をお見逃しなく~~~~~~~~~~!
[PR]

by ai-3sun | 2016-02-21 23:44 | uta*iroiro

『Creepy Nuts』の「たりないふたり」をチェキラ!

『たりないふたり』~Creepy Nuts~


”R-指定”と”DJ松永”さんのユニット『Creepy Nuts』

最近出したミニアルバム『たりないふたり』の売り上げも順調なご様子♪


面白くてひねくれてて”イタイ自分”と同期しちゃいそうな

ライムと韻をふんだ自虐ネタにアイタタタ…(^^;と頭を抱えながら。


さて、それでは1曲目!!




この”合法的トビ方ノススメ”と3曲目の”爆ぜろ!!”は

とにかくノリのいい曲だ。

ライブでも盛り上がりそうだね!!



そして、2曲目!私の一番好きなヤツ(^^♪

2曲目の”みんなちがって、みんないい。”は

”R-指定”がどうやら11種類のラッパーの特徴をを真似ているらしいのだけど、

皮肉めいていて相手を小馬鹿にしているみたいで感じ悪い(笑) 

(でも、聴いてる方はめっちゃ面白い!)

ラッパーに詳しくないので、どこが誰のモノマネなのかわからないところが残念だけどね^^

(ネットでは”SALU"や”KOHH””daoko”の名前があげられているんだって)

ディスっているわけではなく、

”みんなちがって、みんないい。”と個性を肯定しているようですよぉwww



4曲目”中学12年生”は

「あれから10年経ってます」で始まり

「ギザギザハート 有刺鉄線 中学12年生」で終わるんだけど

”さぁ 思い切りフカセ セカイノオワリ セカイノハジマリ 社会の歪み…”とか 

も~、やっぱりこの人たち闇が深いなぁ、と思っちゃう…上手いだけに(笑)


5曲目の”たりないふたり”は

足りない 俺には何か足りない
君にも何か足りない きっと何かが足りない 足りない
ステイタス 足りない フェイマス 足りない
お金だとかオシャレだとか人望が足りない足りない足り…
無いものだらけで 無いものねだりな 最低のろくでなし
俺ら プライドにまみれて ハートが壊れた サイコなお友達!!


の「ろくでなし」の”し”と「お友達」の”ち”の声の張り方が好き♪

この人達 マジ ヤバイよ~~~


「ホントはバカ騒ぎしたい ホントはチヤホヤされたい」などの本音を隠して

”R-指定”は日夜フリースタイルと格闘してるんだね!

とにかくガンバレやーーーーーー!!!


私も”何か足りない”…ってゆーか

(何が足りないのかもわかってるけど、きっと”世の中”のせいだ!)

…って逃げてるし。

心が病んでいてどうしようもないのは『Creepy Nuts』より私の方だなぁ。。


でも、

大丈夫。。私や『Creepy Nuts』だけじゃないし…


TV番組「たりないふたり」に出演していた

オードリーの若林、南キャンの山ちゃんもきっと同類だし…



”何か足りない”けど”確かなモノ”も存在してるんだよ、多分(苦笑)
[PR]

by ai-3sun | 2016-02-09 22:34 | uta*iroiro

『カタルシス』~SKY-HI~

今日はSKY-HIのアルバム『カタルシス』の話をするね^^

(とにかくとにかくホントに素敵なアルバムなんです~~♪)


カタルシス(CD+DVD)(type-B)

SKY-HI / avex trax



”AAA”にも属している日高くんなので

DVDでは歌って踊る日高くんも観られちゃうの!

(コスパ、ハンパないったら!)


でもって、このCDは

J-POPとヒップホップの架け橋的な役目を担ってくれるんじゃないかな

と、私は勝手に思ってます!!


 ただ、中には”AAA”のファンが日高くんは”AAA”をないがしろにしていると非難!も。

 私が思うには、ないがしろにしているというより

 日高くんが本当にやりたかったのは”SKY-HI”名義のヒップホップの方だっんじゃないかと。。


 大人の事情もあると思うので、目くじら立てずに応援してあげて下さいませ!




まぁ、それはさておき、、、

『カタルシス』の中で

(ついでに説明すると『カタルシス』というタイトルは

”語る”と”死す”のダブルネーミングらしい)

私の一番好きな作品は「Young, Gifted and Yellow」
~Music & Track Produced by Mr. Drunk~

(ちなみにMr. Drunkって"RHYMESTER"のMummy-Dさんねw)

センチメンタルなメロディとlyricがイイ感じに絡みあってる…


日高くんが2~3年前に心から信じていた人(男性)に裏切られた経験があって

「死にたい」と思ったこともあるとブログに書いてあったけど

そういうのと関係しているのかな?


群れても一人 Everytime I feel so lonely
他人との距離はどこ見ても遠い
賛成の反対が手を繋ぎ
がっかりばっかりな「でも」暮らし
盾だけかかげ持つ手が辛い
風が右から左にフワリ
変わらない街 変わってく価値
君の見た今はどんな形?

Young, Gifted & Yellow… Young, Gifted & Yellow…


(「Young, Gifted & Yellow」の意味がわからない…^^;)



アルバム全体に関しては

日高くん的にはシャッフルしないでトラックの順番に聴いて欲しいとのこと。


そして、ラストの曲「フリージア~Epilogue~」にたどり着いたときには

「死にたいな」っていう気持ちを「生きててよかった」に変えたいという思いが

込められているんだって。


華やかな世界に生きて、順風満帆な人生を送ってきたように思える日高くんだけど

ずっと生きるていくことの意味を探しているのかもしれないね。


誰かの犠牲の裏に誰かの幸福
正義の名の下に誰かが報復
憎みあってないと前に進めない動物
もしも君が銃を手にしたらさ、どうする?



テロがあって、その報復がニュースで報じられているこの時代。

自分がそれぞれの立場だったらと考えると辛いよね。


”愛の無い時代”に”愛を感じたい” けど 

愛の無い私は、いつからか心の中にしこりを抱えたまま生きてる…


カタルシスとは、精神の浄化作用のことだという。


だったら、その答えを『カタルシス』の中で解いてみようか...
[PR]

by ai-3sun | 2016-02-02 21:39 | uta*iroiro

確信的異端ギタリスト『ゲスの極み乙女。』川谷絵音

「シーンのど真ん中を闊歩する確信的異端」として


『ゲスの極み乙女。』川谷絵音がギターマガジンの2月号で特集されていた。


表紙の全面を飾る川谷絵音(いろんな騒動はあったけど)、
そして”革新的”ではなく”確信的”と銘打ったタイトルに興味を惹かれた。

いろんな騒動があって(←しつこい)、2ndアルバム『両成敗』はどうしようかと思っていたが
すごく聴いてみたくなった。


”ギターの比重は低くなったものの、
ブラックミュージック的でおしゃれなコード・ワークやジャズ/フュージョン寄りのリードプレイ、

あえてブルージィに迫ったソロなど、聴きどころはやはり多い”


”異端を王道にしてしまうかもしれないその巨大な才能に、ぜひ先入観なく触れて欲しい。”


アルバム『両成敗』の中の曲ひとつひとつに
物凄いこだわりがあることがわかる。

特に「id1」は

記者:「アコギとバスドラ、コーラスのみのアレンジが今までのゲスとは違う感じです」


はて…?


絵音:「アコギのアルペジオを休日課長に1音ずつボーンって弾いてもらったのをProToolsで並べ
    たんです。    すごく無機質にしたくて。」



… 私にはよくわからないけれど、めちゃ大変な作業をやっていて、しかもギターの音は

絵音:「休日課長じゃなくても誰でもよかったんですけど(笑)」


…("^ω^)……って、ちょっと休日課長に失礼だ!



ギターマガジンなので基本的にギターの専門用語が多くて

わからないことが多かったけれど、

絵音:「自分の頭の中で鳴っているものを形にしていく。」

…これは、関ジャムの時にやっていた曲作りのような感じなのかなぁ

コード・フォームも自分で作っちゃってるらしいし。


ギターをやってる人にはとても興味深い話なんだろうなぁ。



”生涯千曲”を達成するために
indigoと二股バンド(←おっと失礼)は、2016年もずっと続けるそうです!


(ん、やっぱり何だかんだ聴いてみたい!)



両成敗(初回生産限定盤)

ゲスの極み乙女。 / ワーナーミュージック・ジャパン


[PR]

by ai-3sun | 2016-01-19 18:33 | uta*iroiro

『両成敗でいいじゃない』

「ゲスの極み乙女。」の2ndアルバム『両成敗』が
明日1月13日リリース!


何てことでしょう。このタイミング!


絵音とベッキーの不倫発覚の後ですからね~



何かにつけてとやかく言うなよ
戦うことを止めるから
頭の半分優しいところで話をしよう
決めた、僕も君も負けだ



             「両成敗でいいじゃない」より


もうすでに負けを認めているという潔さ(!?)

それに、絵音はそもそも”ゲスの極み乙女。”のボーカル。

本当に”ゲス”だったということだ


しかしながら、

先日、『関ジャム』で絵音が曲作りを披露してくれた時には

やはり才能のある人だと思った


もちろん他のメンバーの凄さにも…

(”ちゃんMARI”の絶対音感には感動した~~)



それだけにベッキーなんかのために

スキャンダルになるのは勿体ない!!!


ベッキーは今までもネットではかなり評判が悪かった


妻帯者でありながらベッキーに近づいた絵音が一番悪いが

”離婚届”を”卒論”と二人で笑い話のように話すのは酷すぎる

まさにベッキーこそ本当の意味の「ゲスの極み乙女。」


そうだ、

だったら二人とも『両成敗でいいじゃない』


          ↑  ある意味スキャンダルをねらっていた?
[PR]

by ai-3sun | 2016-01-12 11:18 | uta*iroiro

☆DAOKO☆

ラジオを聴いていたらゲストが女性ラッパーのDAOKO!
...で、ウィスパーボイスの『さみしいかみさま』が流れた。

...なんだか"Perfume"っぽいけどDAOKOって誰だろ?と思い

You Tubeで検索してみたところ、、、




そして『ShibuyaK』のMVではあのMIKIKO先生("Perfume"の振り付けで有名な振付師)が
振り付けを考えてくれたそうでダンスも披露♪




中学の頃から自分でニコ動へ動画をアップしていたらしいのだが、
そのニコ動を観たm-floの☆Taku TakahashiからDAOKOのところへ連絡(メール?)が来たとのこと。
(☆Takuさんから来るなんて羨ましすぎる~~~!)


彼女の大好きなアーティストは椎名林檎さん。(そしてマイベストソングが『歌舞伎町の女王』!)

幼稚園の頃に椎名林檎の曲を聴いて他の歌手とは違うと感じたそうだ(おませだ~)
 
さすがに歌詞の意味は分からなかったらしいけれど…(わかってたらコワイよね)


↓ 『歌舞伎町の女王』  (久しぶりに聴いてみた!)さすが椎名林檎!いいなぁ♡




DAOKOさんは以前から女子高生ラッパーとして
”女子高生ならではの感性”を持ったリリックが評判になっていたようですが
顔出しは『ShibuyaK』のMVが初めて!

女子高生でなくなった今後、彼女はどう変わっていくのでしょうか。
[PR]

by ai-3sun | 2015-12-08 23:18 | uta*iroiro

水曜日のカンパネラとレキシのコラボが観たい


是非、コラボを実現して欲しいアーティストが『水曜日のカンパネラ』と『レキシ』!


(きっとキミも”歴史”に興味がもてるようになるでぇ~~~!)


ただ、二人ともキャラが濃いめなので

個性と個性のぶつかり合いでグダグダになっちゃう可能性もアリ?ww



↓は水曜日のカンパネラの『千利休』


新茶摘まないつまらないやつに用は無い

二番煎じの出がらし共にも 用は無い


              → 「そうだ。そうだ。」 by 私







…それと、『桃太郎』もおススメ。。


脱力系のゆる~いラップと、時折入る ヘイヘイ、とか、はっはっ の掛け声(?)がカワイイ♪


”コムアイ”の超早口で繰り出される舌足らずな感じのラップ(?)が
不思議な世界を醸し出しています



…で、レキシの池田さんも最近になって初シングルを出しましたよね


レキシのMVは絵的に怖いものがあるので(池田さんが十二単を着ている!)

『SHIKIBU feat. 阿波の踊り子』(因みに”阿波の踊り子”は”チャットモンチー”ね)

気になった方だけググって下さい!


池田さんも関ジャニ∞の「侍唄」の作詞・作曲をしているくらい今や売れっ子!


やっぱり、コラボは無理でしょうか?
[PR]

by ai-3sun | 2015-11-30 23:57 | uta*iroiro

『Gurad You』~MIYAVI~

MIYAVIさんのオフィシャルサイトがリニューアルしました♪


『Guard You』のMVを観ることもできますよぉ~~(^O^)/

『Guard You』は、東日本大震災の頃に
ヨーロッパに旅立たなければならなかった
自身の想いをしたためた曲だそうです


「離れるという選択により、愛する人を遠くから守ること」

桜の季節に、是非聴いてほしい曲です^^


『Horizon』や『Secret』とは、また別の、coolなMIYAVIさんに
絶対メロメロになっちゃいますよ~!


海をバックにギターを爪弾く
短髪でジャケットを着ているMIYAVIさんも素敵だーーーー!!


…というより、こっちの方がタトゥーが目立たなくて好きかも~♪


ギターテクニックといいパフォーマンスといい
どの曲も素晴らしい。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

どーしてあんなにカッコいいんだろ…

そして、ギタリストの指先は
どーしてあんなにsexyなんだろ…(///ω///)♪


ちなみに左手の指には、(MIYAVIの意味)”382”の数字が彫られていて
右手の指には”MYV”と彫られているそうです^^

他にも鎖骨まわりに彫られている”un-do”(アン-ドゥ)など
意味も調べてみると、
より深くMIYAVIさんのキモチにに近づけるかもしれません!!




[PR]

by ai-3sun | 2014-03-23 18:56 | uta*iroiro

スポットライトを浴びて踊り続けること

Uncontrolled(MV11曲入りDVD付)(特典ポスター無) [CD+DVD]

安室奈美恵 / avex trax




安室奈美恵、6月27日リリースのニュー・アルバム『Uncontrolled』(+DVD)

この中で、私のお気に入りは ”In The Spotlight(TOKYO)”

DVDの”TOKYO”の街の映像はもちろん

安室ちゃん率いるダンサー達の、キレのあるダンステクニックも素敵だし

この曲の  が踊りながら上っていく感じがとても好き♡  boom boom tune-tune *・★.。:・・.。:*・★



すっかりダンスミュージックのイメージが定着したけれど

激しいダンスをしながら ちゃんと歌えるのは、安室ちゃんぐらい!
(レッスンが半端じゃないらしい。。)

私生活ではどうあれ、安室奈美恵には、すごいプロ根性があると思う!!
(それに、男に媚びたりしない姿勢がいいっ)



残念なのは、バラード系がほぼ同じような曲に聴こえること。。


今までのアルバムの曲とあまり変わらないような・・・ f^_^;


(だから、昔のような曲調の方が好きだったというファンの気持ちも
決してわからなくもないのだけど・・・)



それと、時々

東京という街で生きている彼女は

どんなにスターになっても

本当は孤独なんじゃないかと思うこと・・・


スポットライトの下で踊り続けていることで

もしかしたら、

自分の”存在価値”を確認しているのかもしれない


・・・なーんてね
[PR]

by ai-3sun | 2012-07-09 17:40 | uta*iroiro