カテゴリ:uta*iroiro( 28 )

『小沢健二 ~今 僕が伝えたい音楽とことば~』(10/5放送)


NHKの『SONGS』(10/5放送)は「小沢健二」の特集だった。


書き下ろし”本人執筆モノローグ”から始まる。


「文化が、町をつくる」


日本中に届く NHKの電波で、

何を届けよう?


やっぱり、自分に身近な、本当の話をしよう。


僕の妻はイギリスとアメリカのハーフで、

息子たちは日本とアメリカのハーフ。


でも「ハーフ」というのは、

「ハーフムーン」とか

「ハーフサイズのサンドイッチ」というように、

「半分の」という意味。


だから、英語人には、

「ハーフの日本人」というと

「半分しか日本人じゃない人」と聞こえたりする。


いつか「ハーフ」という言葉は、

「ダブル」とか「デュアル」に、

自然と変わっていくだろう。


うちのダブルの長男は4歳で

散歩が大好き。


日本にいる時、

彼はある、不思議で、奇妙な物体の前で

必ず立ち止まる。


その物体の扉が開いていれば

長男は嫌がる犬のように

足を踏ん張って、

その場から動かなくなる。


その物体とは、自動販売機。  


彼から見ると、自販機は

宇宙から降りてきたロボットのように、

不思議に光る姿で、

じっと町を見ている。


こんなに国の隅々まで自販機がある国は、

僕は日本しか知らない。


自販機の中には、お金や水が入っている。


ニューヨークのブルックリンに、自販機を置いたら、

次の朝には丸ごとなくなっている気がする。


一方、日本では、

誰もいない、盗むのに絶好な山奥でも、

自販機は何年も、

100円玉をため込みながら、

静かに過ごす。


旅行者たちは、驚く。

「お金の入ったロボットが、

 国中に立っているなんて、なんて特殊な国!」と。


日本列島では、宇宙からやってきた自販機たちが、

新しいドリンクの宣伝をしながら、

今日も朝を迎える。


自販機泥棒は、不思議なくらい、いない。


そういう日本の社会は、

要するに、

みんなが持っている文化が、作っている。


人々の文化は、町を作る。

都市を作る。


みんなが持っている、

ガラパゴスとも言われる驚くべき文化が、

驚くべき町を、

都市を作っている。


僕らは今、その一つ、渋谷にいる。


渋谷NHK、101スタジオより、日本じゅうに、

ソングス、つまり、

歌たち、を届けます。


            …小沢健二です。


その後歌が始まる。


1曲目は「シナモン(都市と家庭)」



19年ぶりの帰還により、

今回「SONGS」制作チームから

なぜ芸能界から姿を消したのかなど、過去を語ることを頼まれたという。


それについては「三割増し」というモノローグで答える。


国も、人も、自分をよく見せようとする。(三割増しぐらい)


だったら、現在の自分の眼に見えるものを報告したほうがいい。


その報告が過去の自分を説明する。



2曲目「天使たちのシーン」


3曲目「愛し愛されて生きるのさ」


2曲目と3曲目では〈SOIL&"PIMP"SESSONS〉のタブゾンビがトランペットを吹く。


(これらの曲から小沢さんの生きてきた背景を窺い知ることができるのだろう。)


それから、何よりも本当で身近な話をしたいと

「英語のテスト」について小沢さんが語り始める。


日本人は学校で6年間も英語を習うのに英語が喋れない。

けれども、日本人は何年も学校で英語を習うからこそ英語が喋れないのだと思う。


だから、英語を喋る状況になると学力を問われる英語のテストだと思って

ガチガチに緊張してしまう。


外国語を喋るには実は間違える力が必要なのだ。

それは英語のテストに関してだけではない。

この世は減点法ではなく、加点法で動いている。


小沢さんは、

「小さな子どものような、間違える力を、持ちたい。と

 僕自自身についても、いつも思う」と結ぶ。


その後は4曲目の「流動体について」の歌を披露。


最後のモノローグは「重なり合う二つの姿」


僕にとって日本は

重なり合う二つの姿で

その二つは、突然入れ替わる。


何でもない日本と、

良い意味で、とんでもない日本。


羽田空港に着く時、

上空から、その両方が見える。


重なり合う、二つの姿。

ダブルに重なる、東京。


昔は見えなかったその姿を、

音楽や、ことばで、一生懸命、綴ろうと思います。


        …NHK渋谷、今日はどうもありがとう


---------------------------------------


良い意味で”とんでもない日本”を世界中に
もっともっと知ってもらいたいですよね


日本には、宗教でもなく、押しつけでもなく

自分の中の倫理観を大切にして生きている人がたくさんいるのです。


---------------------------------------



[PR]

by ai-3sun | 2017-10-10 18:14 | uta*iroiro

SKY-HI『自殺対策強化月間』のためのLogic”1-800-273-8255”のビートジャックと『Shape Of You』 remix



0570-064-556(Logic"1-800-273-8255"remix)






恵まれている人(日高くん)にどん底の人の気持ちなんかわからないだろうと言う人もいる。
それぞれ抱えている心の傷は、みな違うカタチなのだから別の人にわかるわけもない。

それでも、誰かに話をすることで
もしかしたら解決の糸口が見つかるかもしれない…若いならなおさらね



Shape Of You SKY-HI remix (From Ed Sheeran)

夏フェスのサウンドチェックでやってたRemix

  




Ed Sheeranとはひと味違った魅力が光ってる♪




---------------------------------------



[PR]

by ai-3sun | 2017-08-23 14:58 | uta*iroiro

6/16放送の「Mステ」は神回だったーーーーーー!!!


関ジャニが出るみたいだし、満島ひかりも出るっていうし、録画しとこう!と思って

その後「リバース」の最終回を観てたらすっかり録画した事を忘れて

今日気づいた!!!


Dungeon MonstersがTV初登場で、なんと”MONSTER VISION”を披露!( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°

きゃぁ~~~~~♡♡♡ 凄すぎるぅ~~~~~~~☆☆☆

まさか『Mステ』でフリースタイルダンジョンのモンスターさまを拝めるなんて!


CHICOちゃんからのバースで(Rさんはノリノリなんだけど)

他のモンスター達がテレビ慣れしてない(…とゆーか歌番組慣れをしてないw)感じが

すごく愛しかった。。+.(*ノωヾ*)♪+゚









Rさんは自分を降したチャレンジャーの名前もリリックに入れてて


  焚巻にウマくまかれた KOPERUに言わせりゃ「ヘラヘラすんな」

  崇勲が言った「決めつけんな」

  TKに言わせりゃ「被害妄想なナンバー」     とか…


これを聴いたチャレンジャーの人達は嬉しいだろうなぁーーーーーヘ(≧▽≦ヘ)♪


メジャーデビューもしたし、Rさんは変わってしまったと思ってたけど

いいとこあるじゃないかー!! 
(人間が大きくなった!!)←スイマセン出過ぎた真似を。。


  強くて弱い 弱くて強いモンスター達に愛(ai)のエールを♥


---------------------------------------


…で、せっかくなので「リバース」最終回の話もしちゃいましょう!

「リバース」の初回で”ハチミツ”がヒットしたとブログに書いた私。

まさか”ハチミツ”がここまで関わっていたとは、、、なに?この”目のつけどころ!”

(…なーんて、自画自賛www いや、「中国製にご注意」しか言ってないかーー?)


過去に家庭科の教師をしていたという湊かなえさんらしいオチ。

(深瀬くんの立場だったら辛すぎるけど…)

それでも、ラストがそんなに嫌な感じで終わらなかったのが救いです、、、


---------------------------------------



+++ 加計学園の「真実」は松岡圭祐先生に託します!!


---------------------------------------



[PR]

by ai-3sun | 2017-06-17 23:25 | uta*iroiro

「MIYAVIさま~」と叫びたい!


6/11放送の『関ジャム』☆トップギタリスト終結!バンドの花形ギター特集☆は燃えた~~~!!

登場したのは音楽プロデューサーでギタリストの”佐橋佳幸”、スラップ奏法でお馴染みの”MIYAVI”、

そして、GLAYのギタリスト”HISASHI”の3人。


みなさん凄腕のギタリストだけど、中でもやはり”MIYAVI”は素晴らしかった!


スラップとは違う奏法で演奏された「無限の住人」の主題歌「Live to Die Another Day- 存在証明 -」の

サビのところでは、きゅ~~~んと心臓やられた・ーーーーー・゚・(。✖д✖。)・゚・ーーーーー


演奏前にギターでかけ合いをする布袋さんとMIYAVIの「BAD FEELING」のシーンもあって、

布袋さんの切れ味鋭いカッティングに引けを取らないMIYAVIの演奏にまたもや震えたっ!


最後に関ジャニとセッションしたBOOWYの「MARIONETTE」は、超絶テク満載でTV画面にくぎづけ!

(2人のギタリストに挟まれて演奏する錦戸くんは「今日初めてボイコットしようかなと思った」と…w)

(MIYAVIは本当に楽しそうに演奏していてパフォーマンスもめちゃくちゃカッコ良くって♡)あぁ。。


HISASHIさんの光線銃の音も効いてたしね((⊂(`ω´∩)☆彡
(ギターに光線銃の音が装備されているってスゴイ!)


でも、最後に言わせて!  

「MIYAVIさま~~~ サイコー!!」 (´͈ ૢᐜ `͈ૢ) ムキュ〜


---------------------------------------



次回の『関ジャム』は☆’17 上半期ベストソング☆で、トラックメーカーの”tofubeats”さん登場!

ラジオで話してるのは聞いた事があるけれど、テレビで観るのは初めて。楽しみだな~♪


---------------------------------------




[PR]

by ai-3sun | 2017-06-13 20:17 | uta*iroiro

『TIMELESSチャンネル』を聴いてみた


今週の火曜に、ずっと気になっていた『TIMELESSチャンネル』を聴いてみた。

この日は”じょう”くんがゲストで

「愛唄 aka ストーカーの唄」が流れてきた時には

「マジっすか」と言いそうになった。(中丸くん風にw)


リスナーさんも「これをラジオで聴けるとは思わなかった」とコメントしていたし

MVも面白い(?)らしいので、You Tubeで検索したところホントに凄かった!!

じょうのストーカーっぽさが似合い過ぎてコワイ、コワイ。。

妙にメロディが忘れられないし  ゾゾ~~ヽ(ヽ゚ロ゚)







そして、”崇勲”さんの「コンビニおにぎり問題」は相変わらず面白かった!

「この見かけだと店員さんに言えない」がパンチ効いてたよね~

(そこ、見かけって重要?w)


その後、「フリースタイルダンジョン」もチェックしたら

この回は”TKda黒ぶち”が隠れモンスターとして登場だって!!


う~ん、”9for”とのあの試合は接戦だったけど

Round2の勝敗は微妙だったなぁ、、、

”9for”が「大した事ないザコなら終わり」のくだりの後で

「大した事ねぇ それしかもう言う事はねぇ」…って続けてて

ホントにもう彼は言うことがない感じだった。


”TKさん”の事は何となく応援したくなる。


ちょっと悪ぶっているラッパーさんより

私のようなふつうの人には気持ちが入ってくるのだ。


多分、モンスターよりチャレンジャーの方が似合う人だと思う。

(”崇勲”さんもね!)


”崇勲”さんは、面と向かっては汚い言葉で罵ったりしなさそうだけど

ブログの文章にはさりげなく毒を入れてくる。

どこまでが本心なのかが計り知れない…w (そこがいいとこだけど)


そろそろブログも更新してくれるかな?


---------------------------------------



[PR]

by ai-3sun | 2017-06-01 23:31 | uta*iroiro

懐かしすぎて。。


『Mステ』に”亀と山P”が出演し、亀と山PのSPメドレーをやってくれたーー♡


「青春アミーゴ」のアンサーソングの「逆転レボルシオン」から始まって

「背中越しのチャンス」(←『ボク、運命の人です。』のドラマ主題歌)

そして、そして、12年ぶりの「青春アミーゴ」が聴けるなんてシアワセ♪♪♪


ドラマ『ボク、運命の人です。』も観てるけど

亀ちゃんと山Pの仲の良さが凄く出ていて(山Pのアドリブが多いらしいw)

とっても好き!


(木村文乃、菜々緒、満島真之介… みんないい味を出してるよね~!)


TVを観ながら、かつて練習した「青春アミーゴ」を

まだ踊れるかと思ったけど、全然ダメだった("^ω^)・・・


だけど、『野ブタ』の頃を思い出して、12年前にタイムスリップ♡₍₍ ◝(・ω・)◟ ⁾⁾♡ 

(…懐かしすぎて、泣きそうだったw)



d0016069_20582270.jpg


---------------------------------------




[PR]

by ai-3sun | 2017-05-26 22:19 | uta*iroiro

『例えばヒロ、お前がそうだったように』


この一週間、何だかいろいろあったね。

(希ちゃんの結婚はびっくり!!)

真央ちゃんの引退会見はひたすら感動的だった。


けど、

北朝鮮とアメリカ、韓国、中国… 

緊張が高まっていると言うけれど、いったい日本はどうなる?

そのニュースに私も緊張しっぱなし、何もできないくせに。


そんな気分の時に、車の中で

『例えばヒロ、お前がそうだったように』(竹原ピストル)が流れてきた。

朗読しているような歌詞がすごく刺さった。


歌なのかラップなのかわかんないけど、全部しっかりと聴いた。

    うん、うん、 言ってること、いちいち正しい。



これは時代なんかじゃない。ぐずぐずぐずついたかさぶただよ。

根こそぎバールでひっぺがして、俺が見たいのは鮮血だ。

目が眩むほど、真っ赤な真っ赤な鮮血だ。



ハーモニカの音も郷愁を誘うようだった。

そうだな…  

例えばヒロ、お前がそうだったとして、

誰かが、ヒロを、救う事が出来ただろうか。


今も似たような若者がふらふらしていたとして、

その誰かを、私達は、救う事が出来るだろうか。


---------------------------------------




[PR]

by ai-3sun | 2017-04-13 18:39 | uta*iroiro

”Suchmos”の「STAY TUNE」がヒットしたのは、渡部建の《Gold Rush》のおかげ?


先日radikoを聴いていたら、何とゲストが”Suchmos”のVo.YONCEさんだった♪

アルバム『THE KIDS』の収録曲「STAY TUNE」が

渡部建がナビゲーターをしている《Gold Rush》のJingleとして創られた曲だと知ってびっくり!!

だから歌詞のはじめが

”Stay Tune in 東京 Friday night” だったんだね! ナットク!


そして、「STAY TUNE」のイントロに英語の歌詞が低い声で歌われているでしょ?

アレなんて言っているのか、何回聴いても分からなかったけど

本人曰く、「言えない。言うとヤバイ。聞こえないくらいがちょうどいい。」んだってw

(折を見て、30~40年ぐらい経ったら明かしてもらえるらしいw)


それから、この番組でかかった「PINKVIBES」については

地元のピンク色の夕焼けと地元の仲間たちとの友情を歌った曲とのこと。

私も”Suchmos”の曲を聴きながらレモネードを飲んで、

ピンク色に散りばめられた波を見つめていたいなぁ…フゥ~+.(*ノωヾ*)♪+゚


YONCEさんの(野望)目標は
地元の「横浜スタジアム」でコンサートしたい、東京オリンピックで演奏したい、

リリースした週にオリコンのウィークリーで1位を獲りたいとのことです!
(野望と言いながらも叶いそう…)


私はテレビで”Suchmos”の歌を聴きたいなぁ。。♡
生歌なんて贅沢は言いませんからお願い~~!!



---------------------------------------




[PR]

by ai-3sun | 2017-02-28 23:17 | uta*iroiro

フェットチーネを食べながら”Suchimos”を聴くランチタイム


トマト味のフィットチーネパスタにグラスサラダを添えて♡

d0016069_18484647.jpg


”Suchimos”のニューアルバム『THE KIDS』を聴きながら
のんびりと過ごすランチタイム。。♪♪v(*'-^*)^

もう幸せ過ぎ…♡♡♡

You Tubeで公開されている「SATY TUNE」や「A.G.I.T.」はもちろん素敵だけど
「SEAWEED」(SEAWEEDって海藻のコト?)なんかも好き…
…ってゆうか、サウンドが心地良くて全曲好きだ~~♪

「INTERLUDE S.G.S.4」だけをリピートして本を読むのもいいかなぁ…なんて、、、
(歌詞が入っていると、そっちに気がそれちゃうからちょうどイイのよね!)

でも、”Suchimos”のリリックは不思議だよね
「歌詞カード」を見ても「んん?」となる

まず、曲のタイトルが「A.G.I.T.」(アジト?)とか、わけ分かんないし…(苦笑)

だからGROOVEを感じてればいいってことなのかも。。

アルバムのタイトル『THE KIDS』は「今キッズな君へ」みたいなイメージらしいけれど
今のキッズも昔キッズだった人もきっと好きになれそうな
…思わず”awesome!”と叫びたくなるアルバムだよねー!






あっ、awesomeで思い出したけれど

最近よくラジオで耳にする

”Awesome City Club”の『今夜だけ間違いじゃないことにしてあげる』も

ちょっと気になってるの♪

”Suchimos”と同じ日にアルバムを出したようで

こちらも要チェック! (一緒に歌って踊ってみたい~w)





---------------------------------------




[PR]

by ai-3sun | 2017-01-27 23:24 | uta*iroiro

Suchmos / 『THE KIDS』 2017/1/25リリース!



THE KIDS(DVD付)

Suchmos/SPACE SHOWER MUSIC

undefined



さっきラジオで流れていた”Suchmos”の「A.G.I.T.」が

めっちゃカッコ良くて調べたら

2017/1/25 にニューアルバムをリリースするんだって♪


Suchmos / 『THE KIDS』


[限定盤 CD+DVD]
定価:3,500 円 + 税

[通常盤 CD]
定価:2,500 円 + 税


(収録曲)

[CD]
01. A.G.I.T.
02. STAY TUNE
03. PINKVIBES
04. TOBACCO
05. SNOOZE
06. DUMBO
07. INTERLUDE S.G.S.4
08. MINT
09. SEAWEED
10. ARE WE ALONE
11. BODY


[DVD]


01. Pacific
02. YMM
03. JET COAST
04. GAGA
05. Dumbo
06. STAY TUNE
07. MINT
08. Life Easy

(“TOUR MINT CONDITION”10/29 Ebisu LIQUIDROOMのライブ映像を収録予定 )



これはすぐに予約しなくちゃ!!!



---------------------------------------





[PR]

by ai-3sun | 2017-01-07 09:20 | uta*iroiro