フリースタイルダンジョン 3rd season Rec.5-1 TEAM”パンチラインフェチズ”が登場!


チャレンジャーが3人チーム制になってから

久々に書き起こしたくなった回です!


今回のゲスト審査員は”HIDADDY”(韻踏合組合)さん。


そして、チャレンジャーは「一撃必殺の曲者」TEAM”パンチラインフェチズ”☆彡


”パンチラインフェチズ”は、リーダーにNAIKA MCを据え、

人気・実力のある崇勲、TKda黒ぶちも参戦。

(すごくバランスのいいチームだよね!)


”NAIKA MC”さん曰く、

「俺らに隙はない。このチーム、どこを取っても一筋縄ではいかない3人が揃ってる。

 若気の至り的なものもない。 おっさんなので。

 おっさんに夢を与えるっていう新たな目標もあるので。

 おっさん!」www


1st BATTLE STAGE は 2 ON 2で

”崇勲”と”TKda 黒ぶち”のチャレンジャーチームに対して

モンスターチームは”漢 a.k.a GAMI”と”サイプレス上野”が参戦する事になった。



[ROUND 1]

ビートは『EYE OF THE RHYMER / ICE BAHN』

”漢さん”: 

今日とは 今日はいつもと違って笑いもしねぇぜ俺は

何でかって言ったら サ上とさっき決めたんだ

これからの収録 俺たちは十分と貯めたこの力を

いつでもアンダーグラウンド オーバーグラウンド 関係ないぜ

お前の事をぺちゃんこにするまで 今日はやってやるぜ これがサ上と漢

お前ら絶対に逆らえないはずだ


”TKda 黒ぶち”:

俺のビートアプローチは 柔軟 固まらない

俺ら常に笑わない それがスタンスだぜ You Know?

”崇勲”:

真摯にくるならば紳士で対応する内容

俺達が浴びる真っ赤な太陽

”TKda 黒ぶち”:

ジェントルマン 全国へ響かすぜ真っ赤な太陽

上げてく会場 All Night Long

”崇勲”:

大音量で上げていこう

サ上と漢って言ったけど サ上さん ラップしてないじゃん


”サ上さん”:

漢くん 俺に出番くれよ

しかも2人 俺の目全く見てくれないよ

けど その最後に 俺とずんぐりむっくりーずの仲間の崇勲だけは

俺の事 言ってくれてありがとう

”漢さん”:

KOKで第1回で優勝してくれてありがとう

だけど今日は 今日からは 今年は崇勲で

お前はわんぱくになるどころか 皆Wackになる

そんな大声になる


”TKda 黒ぶち”:

崇勲は絶対Wackにはなんない

”崇勲”:

そんな枠には 俺はハマらない

”TKda 黒ぶち”:

つまり予想外で規格外なライミング

”崇勲”:

規格外200倍ヤバいのが こちら

”TKda 黒ぶち”:

打ち合わせしている間に こちら口を回す

”崇勲”

ただもんじゃないぜ これ春日部ヘラクレス

”TKda 黒ぶち”:

ヘラクレス 角でコイツらを突っつく

”崇勲”

パンチラインフェチズ 広げる 勢力地図


”サ上さん”:

勢力地図かもしんないけど 俺達 見せるよ お前らの恥部

”漢さん”:

性欲地図〔コンプラ〕の乳首のある女達の方が性欲が増すだけの

”サ上さん”:

ギンギンになるから 俺達お前らよりも夢を持っているおっさん

”漢さん”:

俺たちのコンビネーション これでいいでしょ

こんなつまんねぇ奴は もう今日は終わりだ


”TKda 黒ぶち”:

そのコンビネーションよりも こちらがヤバい

”崇勲”:

こちらのコンビネーション見習った方がいいぞ

”TKda 黒ぶち”:

見習おうぜ 俺もちゃんと夢は持ってる

”崇勲”:

笑わないって言ったのに 乳首の話は何?

”TKda 黒ぶち”:

乳首の話 下ネタよりも上ネタ

”崇勲”:

だから最初から言ってる 紳士にやってやんぜ

”TKda 黒ぶち”:

こちらはジェントルマン 何度も言うぜ この言葉

”崇勲”:

めんどくせぇ事なんてねぇ 俺達が勝ち取るぜ


【判定は?】

クリティカルヒットでチャレンジャーチームの勝利!!!


いとうせいこうさんのコメント:

作戦勝ちっていう感じ。TKda 黒ぶちのいつもの早いやり方に

崇勲を乗せていく。崇勲がスピードを上げていかざるを得なくて

とぼけた味とライミングと凄く面白い事が次々出てくる。

もちろんそれに対して漢とサ上もきちんと返してたが、

コンビネーションの妙が一番生きたやり方。

次の回はアレが効くかどうかわからないけど、初戦はこれで勝った。



一方、モンスタールームの”DOTAMA”は

「今、ステージ上にいるの皆おじさんだから、

 おじさんがおじさんと悪口を言い合う…みたいな

 おじさんっていいなって思いました。」と言ってみんなの笑いを誘うwww


2nd BATTLE STAGEは 1 on 1 で隠れモンスターの”FORK”が

”NAIKA MC”と対戦する。


[ROUND 1] 
  

ビートは『Turn Up feat.T-PABLOW.SKY-HI/KEN THE 390』

”FORK”:

ようNAIKA お前に足りねぇのはライムだ

それを教えに来たFORK レペゼン ICE BAHN

これはルールじゃねぇ HIP HOPマナーだ

お前は今まで群馬で何を学んだ?

そのマナーを学ぼうとしねぇ奴は マナーモードみたく黙ってブルブル震えとけボケ

邪魔なんだよ 下がれチャレンジャー

俺はお前が超えられる壁じゃねんだよ


”NAIKA MC”:

壁だと思った事 一度だってねぇけど

何この人 韻がどうこう はぁ?死ねよテメー おい

別に気にしてないよ 韻を踏むんだろ

ひたすら踏んでくれよ 踏まなくても お前の10年後によ

韻踏まなくてもテッペン取ったぞ おい


”FORK”:

言ったろ 韻だけってのは 俺にとって褒め言葉

寿司屋で寿司しかねぇって言ってるのと同じ事だ

変わらねぇやり方やってる 俺らがICE BAHN

変わらねぇんだよ 常に一味はライムだ

変わらねぇ味を じわじわと熟成

乗り方がどうとかこうとか 知ったこっちゃねぇんだ うるせぇ

古いスタイルで時代遅れ

でも1周回って最先端までスキル磨いておくぜ


”NAIKA MC”:

スキル磨いてもよ 他の戦いに出ねぇで

ここで何? こうやって上から見てるわけ 甘いよ パイセン

下からアッパーくらったら 一撃でくたばるぜ

おい おい おい 何だよ お前

寿司屋に来て寿司屋しかねぇって 寿司屋には来てねぇんだよ

お前じゃなくてハンバーグが食いたいな

焼いて じゅう~


”FORK”:

背伸びすんのはいいけど 身の丈は超えるな

背伸びは まだ地に足がついてっからな

浮き足立つな あくまで等身大

そういう言葉にしか 俺は応答しない

お前のスタイルが王道になっちまうんだったら

今後バトルの熱は相当冷める

それが正義だって言うHIP HOPシーンなら

俺は抜いた刀をそっと収めるよ


”NAIKA MC”;

そっと収めて帰れよ じゃあ

別に韻だけじゃなくても 勝ち上がる

覚えとけよ 温故知新 確かに韻はヤバい

でも何も出来なくても出来る事を証明したい

この前のDOTAMAの借りは お前で返させてもらうぜ

甘く見んなよ そんじょそこらの安いバトルじゃねぇ

NAIKA MC 今日はダンジョン ひっくり返しに来たんだよ


【判定は?】

チャレンジャー3票、モンスター2票で、勝者”NAIKA MC”


ERONEさんのコメント:

最初にFORKが「韻を踏めNAIKA MC」って言ったら

「韻だ?死ねよテメー」みたいなその一言で返せるNAIKA MCの破壊力は凄い。

それに対してFORKも返して

「今のシーンが韻を踏まないんだったら相当冷める」

「抜いた刀をそっと収める」っていうのはアンサーとライミングが完璧。

でも、NAIKAの勢いの方を取ってしまった。

かなり接戦、10対9.999ぐらいの…いい試合だった。


続いてのROUND2では”FORK”が勝利し、ROUND3にもつれ込み

ROUND3ではまた、”NAIKA MC”が勝利をおさめた。


よって、2nd BATTLE STAGEもTEAM”パンチラインフェチズ”が制し、

3rd BATTLE STAGEは次回へと!!


(ROUND2もROUND3も良い試合だったのですが、全部を書き起こすのはしんどいので(。-人-。) ゴメンネ)


++ 久しぶりにエンディングまでじっくりと観たら、

  漢さんの日めくりカレンダー『毎日パンチライン』が発売って!!w

++ そして、景子ちゃんが一段と美人さんになってる♪

  キレイな毛並みと思わせぶりな表情が女優だぁ~!!


次回は3 on 3と 1 on 1 が残っているから、1 on 1 で”R-指定”との対決もあったりするのかな?

韻踏まない組合の”NAIKA”さんのパンチラインも楽しみ!


次回も絶対見逃せません!!!



---------------------------------------




[PR]

by ai-3sun | 2017-03-10 23:11 | フリースタイルダンジョン