9月になってもまだ暑いから部屋で本を読もう

9月だというのに残暑が厳しい!


そうすると、暑くて歩くのが面倒になって車に頼っちゃうよね~w


…で、車に乗っていると時どき

「ぶっちぎったるでぇ~!」ってキモチになるんだけど(何で?)

何しろ安全運転第一なので

実はそれ程スピード出せなくて、余計ストレスが溜まる…みたいなw



まっ、そんなこんなでストレスが溜まってしまった時は

部屋をガンガンに涼しくして

冷たいビールを片手に読書だーー^^ (しかも、好きな音楽を聴きながら♪)


最近はまっていたのは、松岡圭祐さんの「探偵の探偵」「水鏡推理」「探偵の鑑定」のシリーズ!


探偵の探偵 (講談社文庫)

松岡 圭祐 / 講談社




「探偵の探偵」は北川景子さん主演(紗崎怜奈役)でドラマやってたよね。

(あの時にディーン・フジオカさんを初めて観て”きゃぁ♡”タイプ!ってw )


ただ、全体的にグロいシーンが多かったかな。。


水鏡推理 (講談社文庫)

松岡圭祐 / 講談社




それに対して、「水鏡推理」シリーズは

ミステリーだけれど人が殺されることがないので抜群の安心感!  

しかも、役に立つ情報がたっぷりってトコも見逃せない!!

例えば、

Q1: 「街中にいるとき直下型大地震が襲ったらどうすればいい?」

 
瑞希:「ガソリンスタンドへ逃げ込むべきです」(え~?と思うでしょ。理由は本を読んで確かめて!)


Q2: 「エレベーターの中で大地震に遭ったら?」


瑞希:「すべての階のボタンを押します」


Q3: 「エレベーターが落下してしまったら?」


瑞希:「中央で寝そべります。落下し始めてからでは遅いので、その可能性があるなら寝ておくべきです」


Q4: 「広場にいるとき雷が鳴り出したら?」


瑞希:「伏せずにしゃがみます。脚の間隔は狭くします」


Q5: 「バーベキューの最中、火が誰かのセーターに引火したら?」


瑞希:「炭酸飲料を振って噴出させ、消火器のかわりにかけます」


…という具合。(ねっ、防災のためのミニ知識!)


探偵の鑑定1 (講談社文庫)

松岡 圭祐 / 講談社



そして、「探偵の鑑定」Ⅱになると

「探偵の探偵」「万能鑑定士Q」「特等添乗員αの難事件」「水鏡推理」のヒロインが勢ぞろい…

からの、いいトコ取り!!! (なんて豪華なキャスティング!)

それぞれのヒロインの得意分野が活かされていて、ワクワクしながら読んでしまった~!

ファン名利に尽きるって感じ♪


そうそう、、、凄く楽しめるのだけど

松岡圭祐さんの描く”若者言葉”にちょっとだけ違和感をもってしまった…(^^;



でも、面白くて病みつきになります!!

絶対におススメ!!!


---------------------------------------
[PR]

by ai-3sun | 2016-09-06 23:07 | books