フリースタイルダンジョン 2nd season Rec.4-3 [REVENGERS WAR] 感動した!”TKda黒ぶち”×”T-PABLOW”

今回のリベンジャーは「瞬間最高ラップオブザヘッド」こと”TKda黒ぶち”(28)だ。


昼は会社員、夜はラッパーという異色のMC。

2015年自主レーベル「Timeless Edition Rec,」を立ち上げ代表就任。


”TKda黒ぶち”:

隠れモンスター”ACE”に敗北した原因は「出た!」ってなっちゃったところですね。

隠れモンスターの初の餌食。サ上さん、漢さん、強敵2人通り越して”ACE”かい!みたいな…

そう瞬間的に思っちゃったのが敗因。


戦いたいモンスターは?と訊かれると”般若”だという。

前回は隠れモンスターに負けたが、今いるモンスターの方々に負けたわけではないので

ぶっ倒しに行きます!と笑顔で答える。


”TKda黒ぶち”は勝負に徹したバトルで”般若”越えを実現できるのか?


ステージに現れた”TKda黒ぶち”に向かって、ジブさんが

「フリースタイルダンジョンでは結構人気キャラ」と言うと

「ありがとうございます」と頭を下げる。

ジブさんが「そんな事ない?」と会場の観客に訊くとイェ~~ィという歓声が上がる。

「皆が超楽しみにしていると思うので、ヤバイバトルを見せて下さい」とジブさん。

”TKda黒ぶち”も「お任せ下さい。よろしくお願いします」と答える。


1ST BATTLE で対戦するモンスターは…

なんと、『Monsters War』で同じチームだった”T-PABLOW”だ!


”T-PABLOW”:

『Monsters War』の時のトラウマがハンパじゃない。

負けた分だけ強くなっていたり、これだけ上の世代の人達に揉まれたりすると

スゲェ成長している自分の姿がわかる。

今日はもう1つ上のレベルを見せられる気がします。


ステージに登場した”T-PABLOW”にジブさんが言う。

「今日は本当に裏がピリピリしていて、お前もいつもと違う行動を取っていた感じがするんだけど」

”T-PABLOW”は「自分が会いに来たので大丈夫です、やりたくて」


”T-PABLOW”のトラウマも克服する事が出来るのか?


「もちろん先攻でお願いします」という”TKda黒ぶち”の言葉で始まるRound1です!


〈Round1〉 ビートは『Have a party(feat.50 cent & Nate Dogg)/Mobb Deep』


”TKda黒ぶち”:

そうだよ 俺が求めてたのはこれだ

お前と目合わして バトルしたかったぜ

チーム戦 それはありだが

まずはラッパーのあり方 聞いてみたいな

会いに来た 理由をしゃべってくれ

先攻 後攻 関係なく バチバチやろうぜ  (歓声が上がる)

お前の目つきは本物 俺の目つきも本物だ コラ


”T-PABLOW”:

やってやるよ バチバチ 俺ならば間違い

お前を正すよ ラップの呪い

チーム戦だったら Monsters War

悪いけど 俺 とんがるフロウ

こないだはすみません

もう一回 ラップしに来ましたよ Do It Again ぐらいな感じ

チーム戦 足引っ張った Monsters War

知らねぇ 譲れねぇ音楽業


”TKda黒ぶち”:

うるせぇ そんな事いうなよ お前はリーダー

全然足引っ張っちゃないぜ ヤバいラップしてたぜ

それをちゃんと自負しなきゃ始まらないぜ

そんなdisは 全然尖っちゃない

俺はスルー パ!避けながら またお前をスパッと斬るような

ヤバめな真剣と名刀持ってる ご名答 ここら辺で出してるだけ

迷走してるわけじゃなく ぶつけていくよ


”T-PABLOW”:

ハイハイハイ 早口 飽きた

もっとゆっくりにHIP HOPと杯 交わした

一つも誇り 残さねぇMonster 違ぇんだよ 荷物の重み

言葉の重み 二十歳になったから見せるよ 大人の誇り

TKda黒ぶち 俺は会いたくて来た

俺のやり方 これが俺のあり方


【判定は?】

チャレンジャー4票獲得で、リベンジャー”TKda黒ぶち”の勝利!!


(マンスリー審査員)DARTHREIDERさんのコメント:

TKは基本的には全部自分のスタイルっていうか自分のビートの取り方、

自分の譜割で言葉をはめていくスタイルなんですけど

T-PABLOWはそれに対してちゃんと音の後ろに言葉を乗せつつ

TKの熱いスタイルに敢えて乗っからずに捌き、T-PABLOWは試合巧者だと思った。


〈Round2〉 ビートは『The Strong Survive feat.ラッパ我リヤ/DJ MISTA SHAR』


”TKda黒ぶち”:

ところで 俺と何が話したかったの?

そのアンサーがないから 俺はもう一回やるの

別に賛成 あげる歓声

Sunset 浴びるためには こんなのが必要さ

溜めに溜めたフラストレーション

0から123456 すごろくみたいな日々も中身があって

お前とは違うスキルで ここで光る それだけ

目合わせて ラップも出来ないなら去れ


”T-PABLOW”:

目合わせてラップなんて いつだって出来る

わかるか それが俺のやり方だ 昔の俺の街のやり方

じゃあ あんた 攫って拉致してヤキ入れて

鼻から割箸で簡単な話

けど今夜は暴力なんてなんだから 上がってきてるステージ上

死のコーナーも俺はつけねぇブレーキ痕

そうだろバチバチな試合がやりてぇのは間違いない

恥じらいないRhymeで俺が絶対お前に勝つ


”TKda黒ぶち”:

だから 何のために会いに来たのか 全然伝わってない

いろんなやり方があるかもしれない 悪その他諸々

だけど やっぱこれは言葉だ

表現方法使いながらFly highしてくのが やっぱやり方だろ

俺はそっちのコースじゃなかったよ

ただ単にラップが好きな坊主で

だけど ここでそう人生と人生が交わって

バチバチと火花つけて かつ 甲乙を凹凸なくつけてやるぜ

こちらが勝者だ


”T-PABLOW”:

俺だって変わらねぇ ラップが表現方法

PABLOW マイク持ったら 絶対 当然独走

俺が会いに来た理由?あんた選んだじゃねぇか

格好いいからテメェに会いに来たんだ クソ野郎 この野郎 (会場が沸く)

そうだろう?だって 俺があんたを選んだ理由はそれしかねぇぜ

常に俺ならブレないだろうが軸

俺は時空を超えた またも何だ Fly high

悪いけどお前 前言ったようにあんたみてぇな奴は不甲斐ない


【判定は?】

モンスター4票獲得で、勝者”T-PABLOW”!!


KENさんのコメント:

T-PABLOWはTKの勝負に乗りに行ったというか、

一本目のところではしっかり踏みに行く自分のスタイルでいってたんですけど

二本目は相手のペースに乗りに行った。

その土俵に乗ってどうなるかなと思ったところで、T-PABLOWは乗ったのに

しっかり内容もあり、「鼻から割箸」の怖い部分から踏む所は踏んで

ちゃんと自分のいい所も残しつつやれていた。


(『Monsters War』で”T-PABLOW”が自分のミスで負けたんだとトラウマになっている事に対して

 ”TKda黒ぶち”とココで会話したことで、何かが吹っ切れたような感じがするね)

(2人のバトルに感動してちょっと泣きそうになった!!)


〈Round3〉 
ビートは『PASS DA POPCORN feat.NIPPS, K-B(THE HIMALAYA), Mr.Nice(GORE-TEX)/DELI 』


”TKda黒ぶち”:

俺の事 格好いいって言ってくれた奴の前で

ヒヨって後攻とるなんて マジクソだせぇだろう

ここで関係ないまま 終わらせてやるぜ

だけど 俺は次に進むための価値があるから

お前とは違うRhymeがあるって事

首を揺らす プラス この化学反応起こす ヤバめな現象

ちゃんとチェックしてんだろ 俺らと俺らのバチバチ

次はどんな話しようか T-PABLOW


”T-PABLOW”:

俺もマジで振るなら フラスコでしょ

けど この間負けて溜まっちゃってるよ フラストレーション

お前 言った次の次 わかる?俺 ずっとモンスター

〔コンプラ〕白い目でさされてきた後ろ指

むしろ無理 普通になるのはな 1対4

俺ならビートに潜り込む深海魚

スイミングプールみたいな感じ

それはケンドリック・ラマー

わかる?俺はハットトリック入れる点取り屋だ


”TKda黒ぶち”:

その点 俺はゴールキーパー

TKはGKみたいな感じでお前のゴールを止めるぜ

とめどなく 言葉が流れる お前が何?深海魚

そんなのは知んないよ 心配もいらないぜ In fight バーン!!!

打てるぜ このパンチはハード 俺がそうヘビー級なら お前はライト

Do the light Thing シンクロナイズするMIC

お前とは違う インテルよりもやばい即興が入ってるMC


”T-PABLOW”:

何?何?俺がライトだぜって

わるいけど あんた 全くもって 内容がねぇ

確かにいいよ イケてる男 俺が選んだ男だぜ

けど スタイルスタイル古いから MCバトル衣替え

どこの誰?ぐらいな感じで

まだまだスキルが子どもだねぐらいな感じ 俺の前じゃな

わかるかな しょっとけよランドセル

わかる?一発 T-PABLOW ヤベーバースちゃんと蹴る


【判定は?】

クリティカルヒットで、勝者リベンジャー”TKda黒ぶち”!!!


いとうせいこうさんのコメント:

TKda黒ぶちは自分の道をずっとやってるから

なかなか息が切れない状態で、最後の4小節が凄かった。

色んな韻が固まりあっていて、あそこで殆ど勝負が決まった。

T-PABLOWも素晴らしいんだけど、最後の所で少し息が切れたかなっていう感じがあって

TKda黒ぶちに上げました。


(VIPゲスト)HUNGERさんのコメント:

凄くフリースタイルが上手い人はある種の爽やかさがバトルにある。

それがTKda黒ぶち君の持ち味だと思う。

最初は気合が入りすぎていると思ったけど、最後には爽やかさも伝わってきて

本来の姿になったのかな、なんて思いました。


”T-PABLOW”は「やー、ちょっとここで勝ちたかったですね。ホントに」という言葉を残し退場。


---------------------------------------

2ND BATTLEで迎え撃つモンスターは前回も対戦した”漢 a.k.a GAMI”だ!

ジブさんが「リベンジャーだらけという事で、フリースタイルダンジョン上に

怨念みたいなものが渦巻いている感じがするんだけど」と言うと、

漢さんが「今日 怨念系ですか?」と”TKda黒ぶち”に訊く。

「バリ怨念系です!」と答える”TKda黒ぶち” www


〈Round1〉 ビートは『Down 4 My N's / C-Murder.Magic & Snoop Dogg』


”漢さん”:

何だよテメェ Lick-Gみてぇに高校生でもねぇのによ

ハイスクールでもねえのに後攻とりやがって

あーだこーだうるせぇ その戦法

俺は先公みたいにオメェにガミガミ言うつもりはねぇ 単なるおまけ

お前は出しゃばるつもりもねぇんだったら

俺が今日はテンパるまで付き合ってやるぜ

テメェみてぇに餅つきみてぇに何度も俺がストッピングするだけ

ストップはしない 俺のラップだぜ


”TKda黒ぶち”:

こっからスタートさしてやるぜ

それはそう 後攻とりたくなるぜ

やっぱそう それはモンスターならば 先攻こなすのがお仕事じゃないんすか

ナイスなRhymeがここら辺で炸裂するぜ

怨念系は嘘 空想 頭の中で描きながら行くぜ 

そこらへんに並べたクソなShitとはちょっと違うぜ

漢さん リベンジャーと思いきや 1勝1敗

つまり0からフラットスタート そんな話したい


”漢さん”:

つまりは俺の方がリベンジャー

テメェの事をペンチでマジで歯抜いてくる

ガタガタ言わせるぐれぇやってやるぜ

テメェは先攻とった 怨念系どころか

オネエ系の〔コンプラ〕だろうがバカ

ふざけんじゃねぇよ お前みたいなバカは

俺がこの世の中 わからせてやる

お前は握ったラップじゃねぇ マイクじゃねぇ

テメェが使った小細工は俺には通用しねぇ


”TKda黒ぶち”:

通用させるぜ ここが通用口

オネエ系?ではないぜ I'm a TKda黒ぶち On the microphone

つまりあなたが歯を抜くなら歯医者 勝者 敗者

I know I can それを体感してるぜ

何のガイダンスかわからないが階段登る

速度出してくぜ もう一回あの負けを伝えるよ

つまりそう1勝1敗 リベンジャーだとしても

リベンジャーの皮被ったモンスターが Don't stopさ


【判定は?】

チャレンジャー4票獲得で、勝者リベンジャー”TKda黒ぶち”!!!

(”嘘 空想”とか”歯医者 勝者 敗者”のところとか上手い!)


〈Round2〉 ビートは『BBB 横浜 北部 mix / BEAT 奉行』


”TKda黒ぶち”:

やっぱり漢さんの目つき見て 俺は心が変わった

テンパってるのは間違いはねぇさ

でも一秒前の自分を変えるために選んだ先攻

変えてく現状 ぶっ壊す天井

その上でEnjoyしてるぜ そんな感じさ

ここは戦場 炎上 大炎上 Bomb Bomb Fire

こないだと同じセリフ 首を切り裂くRhyme

こんな感じでどうすか 漢さん


”漢さん”:

どうすか漢さんって言われても Fireつけたら

俺は吸うのは〔コンプラ〕だけど 俺はたいしたことねぇ

〔コンプラ〕吸うだけだ

俺だけど 俺はこんなコンプラかかるようなこんな現状じゃつまらねぇ

謙虚に緊張してるかもしんねぇけど まるで夏になったお前は蚊のように

俺がキンチョールで退治するように簡単にのすだけなんだ

お前は俺にはもう手出しは無用だ


”TKda黒ぶち”:

キンチョール まるでさんピンのスプレー

俺の大技 漢さんにジャーマン・スープレックス ボーン

ここでノックアウトさしてる K.O.

KOK 今週末よろしくお願いします

俺はヤバイ空気 吸ってるぜ

CO2の中から飛び出したヤバめなMC

テクニックをちゃんと活かす 満たす事が出来るかな自尊心

その前に日本人が日本語使ってラップさ


”漢さん”:

そんな空気だったら 俺は吸うのは煙だけど

俺はクッキーとか美味しいもん食ってるぜ

その中身は何?って ガミガミうるせぇな

俺はパンツの中身まるで勝新が隠してたみたいに怪しいもんだぞ

お前に文句はねぇ モンスターのはずだ

お前が2ndアルバム出す前に

俺は怪しいセカンドバッグの中に溜めこんだ

そんなRhymeでブチ込ますだけなんだ


  * ジャーマン・スープレックス :プロレスの投げ技


【判定は?】

なんとクリティカルヒットで、勝者はモンスター”漢 a.k.a GAMI”!!

(↑この判定おかしくない?クリティカルではないでしょ。)

(ネット上でも度々言われてるけど、やはり審査員がコントロールしてるのかな...)


ERONEさんのコメント:

TKda黒ぶちは先攻後攻を選ぶのがすげぇ上手い。

GAMIがもし黒ぶちより早口をすると負けるとか

そういうのも計算なのかノリなのかわからないんですけど。

(でも、漢さんの)ストリートリリックを出されると格好いいっすね。

「言うん!や」みたいな。そこで黒ぶちが圧倒してるかと思ったが

GAMIさんの一発で決まった。


”TKda黒ぶち”は

「勝新さんの件の時に、ガチで勝新さんに見えちゃって気の負け方ですかね」と言い

コンプラを外した漢さんの前に2ND BATTLEで敗退となった。


----------------------------------


「Dungeon Guest Live」は”THE BASSON”の『FUNKY WEPON』


(THE BASSON)

DARTHREIDER a.k.a Rei Wordup 率いる

ドラム、ベース、ボーカルの3ピースファンクロックバンド


◇ アルバム『WE ARE THE SASSONS』発売中!


----------------------------------

バトルでは負けてしまったけれど、”崇勲”さんの辛口採点では、

「TKda黒ぶち……。内容、ライム、フロウ、眼鏡…………100点!!!!おめでとう!!」だってw





ちょっとスーツの感じが…   w


☆ 次回は”GADORO”登場!リベンジを果たせるか?

----------------------------------



[PR]

by ai-3sun | 2016-09-01 14:33 | フリースタイルダンジョン