フリースタイルダンジョン 2nd season Rec.3-1 Mr.マシンガン?チャレンジャー”龍道”

Rec.3-1! Let's go!


今回は般若ルームからのスタート!


山下:「評判の割には味が普通で 店員の態度も上から目線だった」

   「ボスは今 食べログに投稿している」(般若の背後にスナイパー出現!どうなる?)

---------------------------------------

一人目のチャレンジャーは、「平塚の燃えるドラゴン」こと”龍道”(22)だ。

高3の時に後輩のライブに感化されHIP HOPにのめり込んだ若手MC。

2014年に1stシングル『Mr.マシンガン』をリリース。

基本「平和主義」という”龍道”が今回バトルに出場した理由は

自分の名を広めたいからだという。


バトルステージに登場した”龍道”に、ジブさんが「仕上がりは?」と訊くと

「さっき興奮しすぎて両方の鼻から鼻血がでたんすよ」と答える。


そして、VIPルームゲストの豪華な顔ぶれがテレビ画面に映る。

(めっちゃ凄いメンバーです♪)


★餓鬼レンジャー×大華×DJ IZOH×岩田翔吉×木村ミノル×TOKU×SKY-HI×スガシカオ★



それでは、1st BATTLE の Round1 始まります!

対戦するのは、病欠から戻ったモンスター”T-PABLOW”(少し元気がないかな?)



”龍道”:

ただ勝ちたいだけなら 取る後攻 きっとそれが一番の方法

でも大丈夫だ 俺は男 後輩相手なら勝ち込む先攻

セッション もしくは稽古

俺が先生 お前は生徒 してこい勉強 一発KO

UZIさんみたく ブチカマす うぇいよ~


”T-PABLOW”:

お前よりしてるよ 勉強は だって 全教科満点だ

何?セッションはする気ねぇ

分かる?これ殺し合い つまりは殺生だ

勝つ事当然ない 生涯ない

分かる?後悔ない このビート上で傷害罪

俺 地球規模 お前は町内会


”龍道”:

町内会でもそこ飛び出して 超Fly High

PABLOW 相手は川崎のBAD BOY ならば 見せつけるぜ

俺が真っ向勝負 スピーカー裏踏んだ それでも韻は踏むぜ

T-PABLOWよりもインパクトある韻やフロウで切り開くぞ


”T-PABLOW”:

確かに生まれは 川崎〈コンプラ〉にヤクザ

しないよう 中出し お腹に出すさ

勝利の女神を抱いてるだけ

分かる?お前みたいな奴は下手で 願い下げ

分かる?俺見てるの世界だけ

コイツ勝てるの 俺に あり得ないんだぜ


【判定は?】

チャレンジャー4票獲得で、勝者”龍道”!!


ERONEさんのコメント:

「1Round目から、ばっちばちに固いライムも出て凄かったですね、二人とも。

 でも、若干”龍道”の方が乗り方が気持ち良かった。 先攻の利を活かして攻撃してたので。」


【Round2】

”T-PABLOW”:

アンタが言ったように俺だって 超Fly High

マイク1本 抜け出したスラム街

一行一行一句 言葉無駄遣い

分かる?マジで本当暗くないよ 俺の未来は

お前みたいな奴より 乗せ方 上手いから 俺も進む龍の道

もっともっと険しい道歩く いばら道


”龍道”:

いばら道じゃないぜ 俺は未だに

しがないしがらみ それでも未だに

俺は魂を燃やしてやってきただけだ

T-PABLOW 俺がここでカマすだけ

っていうか 若い 若い てか浅い浅い まだ敵わない

相手 川崎のBAD BOYなら ここらでカマすぜ 真っ向勝負


”T-PABLOW”:

そんな乗せ方なら 誰だって出来る

まるで早口なら 漢さん それからTKda黒ぶち

それかLAで合法的にSmoke Weed

凄くいい気分 なりながら してくだけ 俺は素潜り

16歳の頃 黒塗りの車の助手席で怖い人のカバン持ちやってた

なんちゃってハスラー 頑張ってますか?(Rさんが笑う)

まずはやりますわ ぐらいな感じで

お前のお口にファスナー速攻で〈コンプラ〉だ


”龍道”:

確かに言われる 凄い早口 でもバイブスなら 剛 長渕

長渕みたいに 俺は熱くやるだけだぜ

長渕だったら とんぼじゃね?

これは即興 コントじゃねぇ

正真正銘の即興だぜ

ここでカマせなきゃ 男じゃねぇ


【判定は?】

チャレンジャー”龍道”、またも4票獲得で勝利!!

(今回のバトルでは全体的に”T-PABLOW”のコンプラ発言が多かったせい?)



いとうせいこうさんのコメント:

「”T-PABLOW”の「いばらの道」をとった後の”龍道”の

 その数発の韻の固さと素早さ、(それに対して)”T-PABLOW”が負けるとヤバイっていうんで

 次のバースで物凄い素早い乗せ方をしてきたあそこは、白眉だと思いますね。

 どこでどうやって脳みそが動いてあれだけ息継ぎなしで出来ているのか。

 それでもやっぱり”龍道”も気持ちが負けてなかったですね。だから、一戦ごとに

 お互いの気持ちが高まっていっちゃうっていう感じで、もう一戦観たかったです。凄かったです!」


スガさんのコメント: (隣に日高くん♡がいる!!)

「テレビだと字幕も出るし、凄くこうエンターテイメントで楽しめるけど

 現場で見るとオーラがぶつかってる感じとか、気合がぶつかってる感じとか凄いね!

 絶対ナマで観た方がいいなってテレビで観てる人に伝えたいですね。」


---------------------------------------

(モンスタールーム)

Rさん:

「俺ら的にはPABLOWくんの方が面白い事言ってたなと思うんですけど、

 まぁ多分、シンプルな脚韻を踏んくる”龍道”くんのスタイルが

 分かり易くヒットしたのかなっていう感じで…

 こっち的には問題ない相手かなと思います。」


漢さん:「まっ、そういう事だね!」


---------------------------------------

そして、”龍道”の2nd BATTLEの対戦相手はサ上さんだ。

もう連敗は見たくないサ上さん。挑戦者の進撃を阻止できるのか?


ステージに上がってきたサ上さんにジブさんが

「今日は平和主義が流行ってますね」と言うと

『WAR IS OVER』と書いてあるT-シャツを着ているサ上さんが

「戦いなんてやめましょう。平和主義でいきます」と答える。


ブラック上野は封印して「真っ白ですよ」と話すサ上さんに

「頭の中は真っ白にならないといいですね」とジブさんのきつ~いお言葉w

さぁ、勝負の行方は?


【Round1】

”サ上さん”:

龍道 俺も先輩だから 先攻選ばせて頂きましたよ どうもありがとう

何かコイツ さっきのバトルで見てたけど スゲェ一流のニオイするね

あっ 線香のニオイです

南無阿弥陀仏 龍道 格好良かったけど

ここら辺から 俺で〈コンプラ〉You

お家に帰ってもいいぜ

まずはageHa 調子どう?そして テレ朝 Abema


”龍道”:

ageHa調子はどうだ?

俺のラップに興味がNoか それともモンスターどう聞かそうか

フロウがヤバいのはどっちの方だ

そろそろ上野さん 限界を感じろ

ジブさんが言ってた通り 頭 真っ白

全然 何を考えているか

目 泳いじゃってますけど 大丈夫っすか?


”サ上さん”:

目が泳いでる世界 マジ美しすぎて お前には絶対教えてあげない

頭 真っ白どころか 俺色に染まってる

ageHa マジで最高だね

お前には反吐しかねぇ

大舞台 これは俺の手のひらです 踊れ踊れ お前も

お前 水おごってあげただろう マジでただの浮浪者


”龍道”:

俺はただの浮浪者 その通り アンタにF.A.Pで

あん時はさ 水じゃなくて 酒だったぜ

俺は酒 アレなくてもカマすぜ

磨くシラフ でもヤバく 言葉フロウしだす

サイプレス上野さん アンタ 会話型とか言ってんけど

スキルないから さいならだ

Hey yo これ災難じゃん

おい おい おい 後輩に負けちゃって マジで後で泣きな


【判定は?】

チャレンジャー3票獲得で、”龍道”の勝利!!


LiLyさんのコメント:

「私、サ上さんのストーリー性のあるラップのファンで凄く面白いんですけど、

”龍道”さんの方が〔お題を出してあげた先輩のラップを倍にして返す後輩〕

 みたいな図式が殆ど出来ていたんで。

 ”龍道”さんは身の丈に合うディスをと言ってたので、”T-PABLOW”さんとの時は

 年下だったから強かったのかなと思ったんですけど、(”龍道”さんは)全然平和主義じゃなくて

 先輩にも容赦なくて格好良かった。」


KENさんのコメント:

「僕は上野に点けたけど、1回戦から”龍道”くんのラップがめっちゃ格好良くて

 声の立ちがめちゃくちゃ良い。早口で言っても滑舌もキレているので

 凄いラップだなぁと思った。ただ、この試合に関しては、ビートが掴み辛そうで

 そこに関しては、上野の「目が泳いでるぜ」というディスに対して

 「目が泳ぐほど素敵な世界 お前しらねーな」が面白くて上野ワールドが炸裂していた。

 (でも)”龍道”も凄い。」


【Round2】


”サ上さん”:

言われた時 泣きます うわ~ん わ~ん キャンキャ~ン

助けて 漢さ~ん

嘘だよ テメェの相手 俺しかいねぇから この先絶対に通せんぼ

何が水おごった?酒おごった?

お前 水道の蛇口からペットボトル入れて

マジでみっともなかった その姿見てられなかった 

まだ全然稼げてない ただのラッパー


”龍道”:

確かにあの頃はみっともない でも お前のいいとこ1個もない

俺のここで見せつけるスキル 乗り方からまず出来てないな

俺 早口 何でもあるぜ

からくり 空振りしてる ヒット 俺ならばカマすし

見せつける New Money Fly Highしてくぜ フロウでな


”サ上さん”:

みっともない?1個もない?ヒットある 貴方 ヒットもない

そんなラッパーあがって 何 この早口?

逆に言います 言葉が遅れてきます

遅めな感じ テレビの向こう 聞き取りやすい

俺のラップは親しみ けど お前にはこっから死しか与えない

清原よりも 長くつける執行猶予


”龍道”:

大丈夫 大丈夫 ちゃんと テレビには字幕がある

俺の方が光るはず ラップで見せつけるだけ

サイプレス上野 マイクテスト チェック ワンツー

俺はそう マイナスからプラスへカマしてきただけ

無名の若手がアンタを倒すんだよ

分かるだろ?それでちゃんと俺も テレビの前で観てる仲間に伝える

分からせるだけだぜ

無名の若手が夢を叶える



「終了~!」の声、そして、【判定は?】

クリティカルヒットでチャレンジャー”龍道”の勝利!!

思わず頭を抱えるサ上さん。


マンスリー審査員”AKLO”さんのコメント:

「”龍道”がガチな試合したいというバイブスを出していたけど、そこを(サ上さんが)

 エンターテインしながらガチなバチバチにならないようにしていく試合運びの中で、

 ”龍道”さんが思いっきりパンチラインも出していく。そして、その韻がタイトで

 尚且つ、パンチラインとして成立しててダメージがあったなと思った。」


SKY-HI(日高くん)のコメント:

「”龍道”くんは2回戦目なのに、回を増す毎にどんどんライムもフロウも熱量も

 その裏のストーリーもどんどん強くなっていく感じが、胸を熱くさせるなぁと思っている。」

サ上さんに向かって、

「ちょっと上野さん。俺が喋ってるのにふざけ過ぎじゃないかな…と思ってますよ。」

”サ上さん”:「よく気づいたね」   ←(こーゆーとこだよな!!)

それなのに、日高くんは、「ハハハ… ありがとうございます」と感じが良くて爽やか。

---------------------------------------

(般若ルーム)

スナイパー(Mr.麿)が般若のソファの後ろに隠れて狙っている。

山下:

「コストパフォーマンスは凄く良かったんだけど

 1つ気づいた事があって

 あの女性店員さんは絶対店長さんと付き合ってると思うんですけど

 正直、職場恋愛とかってどうかと思うんですよね」 (←スナイパーが銃口を般若の後頭部に向ける。)


ジブさんがモニターに向かって、「後ろ!後ろ!」

「般若!後ろ!後ろ!」と叫ぶ。

もう一度、「後ろ!後ろ!」とジブさんが言った後、般若が振り返ると

ソファの背もたれにスナイパーが隠れてしまう。


山下が不服そうに、「何っすか?ジブさん」www


---------------------------------------

ダンジョンゲストライブは”AKLO”の『McLAREN』です♪

(AKLO)

東京生まれメキシコシティ育ち。

日本語ラップ最高到達点と評される国内シーンを代表するラッパー。


”AKLO”の『Outside the Frame』(移籍後初のアルバム)が 2016/6/22 発売!


『McLAREN』



---------------------------------------

(エンディングの般若ルーム)

山下: 「例年より4日早く  私の体の一部が  梅雨明けをした」


---------------------------------------

次回は”DOTAMA”との3rd BATTLEだ!! 

モンスター”DOTAMA”はチャレンジャー”龍道”の快進撃を止めることが出来るのか?

---------------------------------------
[PR]

by ai-3sun | 2016-06-23 15:21 | フリースタイルダンジョン