フリースタイルダンジョン 2nd season Rec.2-4  ”R-指定”の個人情報漏えい?

フリースタイルダンジョン Rec.2-4 うぇいよ~!!


前回、CHICOちゃんとサ上さんを破った”HIDADDY”は

3RD BATTLE でもクリティカルライムを決められるだろうか?


迎え撃つモンスターは”R-指定”だ。


バトルに入る前に、Rさんに以前の2連続敗戦の理由を訊いてみた。

「殺気」「”自分から殺気が出てないとやられる”」と答える。

スタッフが「何で殺気が出てなかったんですか。」と尋ねると

Rさんは、「え~『疲れ』、え~『悩み』、え~『ストレス』など」

スタッフが「言い訳がましいというか...」と続けると

自嘲しながら「悔しいじゃないですか。2回も負けたら」とRさん。

ニヤけてはいるが、悔しさで着火しているようだ。

その後、地元のパイセンの”HIDADDY”について訊いてみると、Rさんは

「これまで出たチャレンジャー、モンスターの中でトップクラスのエンターテイナーだと思う。

 空間を支配する力がエゲツないので。

 そのエンターテインメントをしている空気に呑まれるとダメやなぁと思う。

 超えないといけない壁というか、手段を選んでられない」と熱い。


殺気に着火ファイアーした”R-指定” 挑戦者の進撃を阻止せよ!!


バトルステージに揃った二人に対して、ジブさんが

「どうですか?今、目の前に”R-指定”を見て」と”HIDADDY”にふると

”HIDADDY”がRさんと見て「大きくなったね」と余裕の表情を見せる。

さらに「髭が濃くなったよね」と言うと「HIDAさんも」とRさんが答える。

両者ともうんうんと頷きながら、一見和やかな空気が流れる。


そんな感じで始まった《Round1》


”R-指定”:

後輩相手に取る 後攻

三十路の旅路はオフロード

そんなダサい先輩を見守る そっと

実験動物 モルモット

俺は科学者 お前の頭 わやくちゃ

大阪の先輩 だけど大阪で聞いた韻ばかり 昔から進化なし


”HIDADDY”:

調子がいい時だけ「俺 後輩 俺 後輩」って そんな

もちろん先輩と当たった時に「先輩 後輩 関係ないでしょ~」って

お前さ 大阪の時と 何かちょっとだけ

言うてる事とやってる事が〈ちゃいますねぇ〉  ←〈 〉内は”HIDADDY”の心の声
            ( ↑ ”HIDADDY”がジェスチャーで表し、KENさん大笑い)


”R-指定”:

だけど そこで俺は AKY あえて空気 読みません (←このバカにしてる感じが堪らない)

だから 先輩後輩の話なし 世代交代 完璧にしたな

お前 空気作ってるか?

審査員に媚 客に媚 GRAND MASTER に媚を売ってる

大阪にあふれる粗大ゴミ


”HIDADDY”:

もちろん売るのは媚 違うよ 俺が踏むのが語尾

ブラックの帯 それからドーピング 今日はなしだぜ (Rさんの目なんか輝いてるぞ)

もちろん[コンプラ] もちろん[コンプラ]だな お前

大阪捨てて 何言ってんだ 全然早く戻ってくればな



ここで終了!       《判定は?》


せいこうさんとSIMON JAPさんがチャレンジャーに入れたが、モンスターは3票獲得したので

勝者モンスター”R-指定”!!


ERONEさんのコメント:

「(”HIDADDY”が)ちょっとRに呑まれてしまった。Rのモンスターっぷりは凄い。

 毎回(挑戦者)はRを前にすると呑まれる。それまではスゲェ会場の空気を持っていくけど

 Rが出てくると会場がそっちに向いて、それに応えるライミングやバカにする感じが
 
 凄い格好良い。」


ジブさんが「まずは1勝、”R” いかがでしょうか?」と訊くと

「早くやりましょう 次」とRさんが答える。

それに対して”HIDADDY”が「焦んなって」

「今日は何かねぇ、試合がサクサク行って撮れ高短いみたいで、”コメント長めに”って

 スタッフの人が思ってるから」と言うので会場も沸く。

さらに「エンターテイナーとしてコメントしなきゃ ちゃんと」と言うと

Rさんは「でも、エンターテインメントでコメントって言っても

俺らコントじゃないんで HIP HOPなんで

ここんとこちゃんとやって 古今東西しっかりやっていきましょう」と結んだ。

ジブさんが「いろいろ刺してきますね。ほんとにね」とつぶやく。


《Round2》

”R-指定”:

また 後攻を取った

CIMAさんの時から 全然コイツは勉強してねぇな

俺に対して 大阪がどうだとか言うのが もう全然違うぜ

俺は大阪を背負って東京の現場で頑張ってる

何回言わせるんだ 先輩

分かるか?このビートの上 まるでプラセンタより俺センター

大阪で取った看板 天下

今 大阪のラッパーって言ったら皆 誰を思い浮かべる

CIMA 韻踏 SHINGO★西成 違う違う 俺”R-指定”


”HIDADDY”:

もちろん大阪背負って お前はやってるって言ってるわりには

捨ててる 絶対大阪捨ててる まず お前が捨てたのは童貞

ほんで 出来た彼女が横浜で 横浜に 友達捨てて

住んでんのは それ事実だろ

大阪で もちろんやってる

例えば新喜劇の小藪さんや SHINGO★西成も大阪住んでる

お前は彼女が出来たから 横浜引っ越したやんけな (←そうなんだー!すごい情報!!)

だからもちろん捨てたんだよ 口では言っても捨てたんだよ


”R-指定”:

俺はHip Hopper かなりな Bad Boy

俺 住所は未だに大阪堺市中区の**でやってますけども文句ありますか?
       (↑ええええ~~~言っちゃっていいの~?みんなGoogle Mapで検索しちゃうよ!)

彼女が横浜 そうですけど それ文句ありますか?

彼女にヒモしているスタイルでも

いつかHIP HOPでいい飯 食わせるぜ  (男らしいぞ~Rさん♪)

みたいな感じ 分かるかな? 俺 大阪捨ててない

だって全然やめへん この関西弁

お前 全然スキル足んないぜ

全然そのスキル 小藪さんとか引き合いに出しても

お前は そのレベルに達してない

いつか俺がなる ”やしきたかじん”みたいにな


”HIDADDY”:

なれない お前は”やしきたかじん”

だから もちろん俺にはマジていうか お前はタダの暇人

もちろんさ[コンプラ]だろ そんなのは

だから俺の Put in Your Mouth 俺は出すぜクリティカル

FreeなRhyme FreeなRhyme でももちろんしないぜ不倫ならフリスタライ

もちろんお前とやってきたい このバトルでさ

あ~して お前をあ~して こ~して

高次元? 俺の方が高次元




《判定は?》  LiLyさん、ERONEさん、KENさんがモンスターに入れたので

モンスター3票で勝者”R-指定”!!


”HIDADDY”が「いやあ、強い」と言うと、Rさんが「あの…個人情報…」www

「でも、あの事は言わなかったぞ!」と”HIDADDY”

「あの事ね!」と返すRさん。   

 (何なんだろう? ”あの事”ってw)


LiLyさんのコメント:

「Rさんは、”Hip Hopper”” Bad Boy”、本当だなと思ったのが、

 先輩 GRAND MASTERとか言って Hip Hopper 媚てますよねって言った後で、

 ERONEさんとかもいる中で”大阪と言えばもう俺だよね”(とばかりに)

 「”俺 R-指定 誰にも媚びない”」を持っていった。

 (そこに)かなりの Hip Hopper で王者の風格さえ感じました」

(↑ LiLyさんのコメントはよく分からなくてまとめるのが難しい(^^; 間違ってるかも…)


SIMON JAPさんのコメント:

「モンスター強すぎじゃないですか?

 HIDADDYくん、行ってくれるかなと思ったんですけど、まぁ会場の雰囲気持って行ってたんで

 その空気も感じ取って、僕はHIDADDYくんに入れたんです」


---------------------------------------

(モンスタールーム)

ジブさんが漢さんに「弁当2個目ですか?」と尋ねると

漢さんが食べていた弁当をサ上さんに渡して

「まだ、1個目です」と答える。(サ上さんはその弁当を食べてるwww)


その後で、「”HIDADDY” どんまい」と漢さん。

---------------------------------------

(般若ルーム) 般若の悪魔の角が無くなっている。

山下:「お!治った?」

「俺なぁ~  さっきなぁ~」

「5月病が治ってん!」 「ほなっ!」 と何故か関西弁だw 


---------------------------------------

”HIDADDY”は

「俺 でもね 全て分かりましたね。

 もう一回やらせてくれたら、100万取れる自信があります」

 観客はおお~っとどよめく。


しかしながら、”HIDADDY”は3RD BATTLEで敗退。

(ダンスが素晴らしい”HIDADDY”さん♪ リベンジ待ってますよ~!!)


---------------------------------------

ここからは、7/3(Sun)放送時間未定 【Abema TV】のSPECIAL PROGRAM

「フリースタイルダンジョン Monsters War」のお知らせです♡


『Monsters War』は6人のモンスターがそれぞれリーダーとなり

過去に登場した凄腕チャレンジャー達とチームを組んで戦う団体戦だ。


今週は、チームがどのように決まったのかという

「チーム決めドラフト会議」の様子が放送された。


まず、〔As ONE〕の形式でモンスター6人をリーダーとし、チャレンジャー12人を含めた

それぞれ3人組になってもらう。

そして、それぞれのリーダーが誰がいいかを指名して選んでいく。


3人組のチームを作るためのドラフト会議なのだ!! (めっちゃテンション上がるね♪)



(どんな基準で選ぶのかも、興味津々^^)


【一人目の指名】

◇チーム”漢さん”   → ”CIMA”

指名理由は、コンビネーションが出来そうだから


◇チーム”R-指定”   → ”KOPERU”

指名理由は、チーム戦は個人の技より仲の良さが一番。


◇チーム”DOTAMA”   → ”掌幻”

指名理由は、技術的に対応力があるから


◇チーム”T-PABLOW”  → ”TKda黒ぶち”

指名理由は、ライムもフロウも凄くて安定している。自分が不安定な時に助けてくれそう


◇チーム”CHICO CARLITO” → ”崇勲”

指名理由は、声質の被りがない(一緒にいると安心できるしねw)


◇チーム”サ上さん”  → ”崇勲” (CHICOちゃんとカブッてしまった!)

指名理由は、”崇勲”とバトルした事ないけど、噛みあいそうだから


同じ人を指名してしまったCHICOちゃんとサ上さんは、くじを引く事になり

抽選の結果、サ上さんが”崇勲”を獲得となった。

そして、CHICOちゃんは”D.D.S”を獲得。



【二人目の指名】


◇チーム”漢さん”   → ”HIDADDY”

指名理由は、同じ年で権限が対等にできるから


◇チーム”R-指定”   → ”HIDADDY” (漢さんと被った!)

指名理由は、同じ関西だから関西のノリのグループができそう


◇チーム”DOTAMA”   → ”Dragon One”

指名理由は、一人目の挑戦者で出場した度胸を共有したい


◇チーム”T-PABLOW”  → ”USU a.k.a SQUEZ”

指名理由は、安定感があってチームの大黒柱になる


◇チーム”CHICO CARLITO” → ”押忍マン”

指名理由は、メンバー同士で声質の被りがない


◇チーム”サ上さん”  → ”押忍マン” (またしても、被った!!)

指名理由は、チームの見た目が面白くなるから



被ったチームは、またもや抽選を行い、結果は”R-指定”が”HIDADDY”を獲得。

”押忍マン”を獲得したのは、サ上さんだった。


なので、ジブさんに「CHICO 弱っ!!」って言われるww

その後で、漢さんは”SALVADOR”を選び、CHICOちゃんは”焚巻”を選んだ。


こうして決まった、まさに夢のようなチーム!!

そして、優勝賞金は100万円だ!

果たして、優勝するのはどのチームになるのか?

7/3の放送時間がまだ未定なので、早く告知して欲しいね!

(録画できないので、お見逃しのないようにね~ …って、私が一番アブナイ)

(どのチームも好きだから、どこを応援したらいいのか悩みそうだし…(^^;)

---------------------------------------

(般若ルーム)

般若が槍を口にくわえて、首を上下に激しく振る。

膝の上には景子ちゃんが…


山下:  「職業   ヒモ」 

(一瞬、景子ちゃんがうなだれたように見えたのは私だけ?)


---------------------------------------


『フリースタイル・ダンジョン 2016』/ 掌幻, CHICO CARLITO, 焚巻





---------------------------------------
[PR]

by ai-3sun | 2016-06-16 15:14 | フリースタイルダンジョン