フリースタイルダンジョン!2nd SEASON Rec.1-2 ダンジョンゲストライブは”SALU” #30

やってきましたー!Rec.1-2!

Are you ready?


一人目のチャレンジャーは?

「埼玉の韻ステッパー」こと”MC KUREI”(20)だ。

現在はHIP HOPユニット『Kure: Os』として活動中。

バトル歴は3年だが数々のMCバトルで優勝を飾る若手ラッパー。


韻踏みが得意という”KUREI”に向かい打つモンスターは?

同世代の”T-PABLOW”だ。


「VTRで自分の事を攻めてくる系だったら、

 俺も「ふざけんな」みたいな感じで行こうと思ったんですけど、

 メチャクチャ謙虚だし、ちょっと顔の系統も似てる。」という”T-PABLOW”

”KUREI”は「そうっすかね?」と苦笑。 (”T-PABLOW”お茶目♪)

(いきなりの顔の話にジブさんたちも笑う。)

--- VIPルームゲストは”SHOW GUN”です。---


1st BATTLEのRound1はどちらも負けず劣らずの戦い。

(フレッシュな二人がマジでバトルを楽しんでる様子もわくわくする!)


しかし、判定の結果はモンスター3票で”T-PABLOW”の勝利だった。


「どうですか?”KUREI”くん」と質問するジブさんに

「ちょっと緊張しちゃったっすね…」と答える”KUREI”

そして、”T-PABLOW”は「めっちゃ面白いっす。今までで一番かも。」と話す。



”FORK”さんのコメント:

「凄い二人が噛み合ってて『やってて面白い』って、そういう事だと思うんです。

 けど、”KUREI”が必ず相手のライムで返す、(例えば)LIBROくんの曲のラインとか

 引用してて、俺は1本目は”KUREI”に上げました。凄く良かったです。」


Round2では、トラックが『A Rapper got killed again/ DJ HONDA × BLAHRMY』で

この二人のバトルに合ってて何か凄くイイよね^^


”KUREI”の最後のフレーズ「俺が勝てる事を絶対に信じたい」に

私は熱いモノを感じたのだけれど、

結果はモンスター”T-PABLOW”のクリティカルヒット!!!


ERONEさんのコメント:

「ちょっと”KUREI”くんは「湿地帯とか」何の話をしてるのかなみたいな。

 後攻の割にはアンサーがなかった。ライムは固いんですけど。

 ”T-PABLOW”も1本目に比べてパンチラインは出なかったけど安定してたし

 内容的に良かった。」



”HIYADAM”さんのコメント:

「”T-PABLOW”くんの早口に対して”KUREI”が遅い乗せ方で分かり易いラップをしたり

 そういう攻防戦が面白かった。」


”KUREI”:「正直、後攻取ってヒヨった自分のせいっすね」と、とても残念そう。

(大丈夫、まだ若いし!またのチャレンジを待ってるよー♪)


---------------------------------------
 
ここでカメラは般若ルームへ

将校のスタイルで、ピーと力なく笛吹く般若。(あれ?モンスターが勝ったのに?)

山下:

「やぁ Mr.Dynamite

”私が世界一の男だ 我々はこの後合コンがある!

 早くしてくれ!つっか早くしろ!”」

   (↑ おぉ、このくだり、丸々Rec.1-1のまんま。。ԅ( ˘ω˘ ԅ)

(今度はどちらの熟女と合コンでしょうかー?w)


---------------------------------------

次のチャレンジャーは「ENPIRE OF NIIGATA」 ”USU a.k.a. SQUEZ”(36)だ。

ライブDVDが発売されたばかりの”USU”

最年長のチャレンジャーだが、バトル歴は15年で多くの大会で好成績をおさめている。

パンチライムで100万円獲って子供のおもちゃを買ってあげたいそうだが…


1st BATTLE の相手は、クリティカルで勝ちたいと言っていたサ上さん。

般若さんから電話が来たというサ上さんは、モンスターとして

”USU”を相手にどんな戦いを見せてくれるのか?


サ上さん、登場すると

またもや『うまい棒』を会場にばら撒く。審査員とチャレンジャーにも。


ジブさん:

「敵に塩ではなく『うまい棒』を送る、そんなプレイもありますけど

 いかがですか?」とサ上さんに尋ねる。

サ上さん:「合っちゃったって感じっすね」

曲では一緒にやっている2人だが、バトルは初だという。

(マイメンの二人、”R-指定”みたいにならなきゃいいけど。。)


初バトル、Round1の結果は…

わぉ!チャレンジャー4票で、”USU a.k.a. SQUEZ”の勝利だ!


KENさんのコメント:

「”USU”くんはライミングがめっちゃ固くて、特に一番しびれたのは

 上野が『うまい棒』を出した時に、「めんたい味」から「限界なし」(のところ。)

 その場で来たものに対してしっかりライムで返せるのが凄く格好良いなと。

 でも、僕が上野に上げたのは、そんな中でも会話になっているのは上野だなと

 思って。

 相手が言ってきた所に「EMPIRE 変態じゃん」って返したりとか

 ディスを拾い続けてやっている所を見ても僕は上野かなと思った。」


そして、次はRound2のバトル開始。

(”USU”さんのレペゼン新潟に誇りを持ってる感じが伝わってくるねー!」


結果はクリティカルヒットで、なんとチャレンジャー”USU”さんの勝利!

頭を抱えてのけぞるサ上さん。


いとうせいこうさんのコメント:

「韻の固さがじわじわ効いてきた2本目

 まだまだ踏んでいくぜっていう感じで

 上野はそれを外してって内容で結構攻撃していたんですよね。

 人格攻撃。

 それに対して”USU”は全く動じずに

 自分の韻をガンガン踏む度にポイントが加算されていった。


---------------------------------------

モンスタールームにモニターが繋がると

漢さんが指を3本立て(サ上さんがよくやっているアレです♪)

それに倣って”R-指定”も指を立てる。

”T-PABLOW”も同じようにやろうとするが… (あれれ?w)


サ上さんに

「”T-PABLOW” 出来てない。そこら辺も頼む!」と言われるwww


ジブさんがサ上さんに

「敵に『うまい棒』を送って見事にネタにされちゃったね」と訊くと


「まぁ こういうスタイルでやってないとダメなんで、俺は」

と答えるサ上さんだったが、

実はこのスタイルに”ある変化”が起きようとしていた。


現在5連敗中と絶不調のサ上さんに

般若から色々と助言(?)があったらしい。


「いい奴をやめなよ」

「俺が思う中でもサ上は相当なSだから」

「お前はヤベーんだよ本当は」


…この般若からの電話をきっかけに、サ上のスイッチがON!

サ上さん:

「いい加減『うまい棒』とか撒いたりして沸かせるような真似やめっからよ!」

「俺が負けてる事とかにチャチャ入れてるガキに分からせっからマジで!」

「とりあえず俺全部外して、嫌な事とかも全部言っていくから!

 会った奴ら全員ぶっ殺しますよ!」


一体サ上さんに何が起こるのか?この真相は2nd SEASON Rec.2で。


---------------------------------------


(般若ルーム)

ピッピー ピピピピピッ!と般若が笛を吹く。

山下:

「やぁ 鼻息荒いシマウマさん (苦笑)


 LiLyさん! ”肉壷”と言って下さい」


LiLyさん:「に・く・つ・ぼ」

山下:「もう一回!」

LiLyさん:「肉壷」

山下:「もう一回!」

LiLyさん:「にくつぼ♡」

山下:「いやらしい」 みんな爆笑♪


---------------------------------------


次回2nd BATTLEの相手は一人目のニューモンスターが出現するらしい!!

ヘッズも驚愕のその正体とは? 


---------------------------------------

今回のダンジョンゲストライブは皆さんお待ちかねの”SALU”さんです♪

”SALU” (確かにイケメン♡)

キャッチーなルックスで観察力と洞察力で綴る豊かなリリックと

変幻自在のフロウで2012年のデビュー以来、音楽シーンを魅了する

ニュータイプラッパーだって。


披露したのは、『LILY』(”SALU”)で

(「今ここから進んでゆけ」と、めっちゃカッコよく最後をキメた!)


豪華なゲスト・アーティスト、ミュージシャンが多数参加した

『Good Morning』を4/22にリリースしたらしいです(^^♪


---------------------------------------

(般若ルーム)

ピーピーピーと笛を吹く般若。

山下: 「昨日 道端でババアにウインクされた」 敬礼


* エンディングでチラッと映る賢そうな景子ちゃんの顔を観て懐かしくなった!

  今頃どうしてるのかな?



---------------------------------------

芸人がラッパーにdisられまくるイベント『ディスペクトVol.2』

5月13日東京の【原宿クエストホール】で開催。

品川庄司の品川とラッパーの般若が司会を務めるイベントで

芸人さんもラッパーさんもなかなかのメンバー。


---------------------------------------

9月3日は野外ロックイベント『BAYCAMP2016』


神奈川・川崎市扇島東公園にて開催決定。

出演アーティストは”Creepy Nuts”や”水曜日のカンパネラ”など♪


---------------------------------------


『tapioca jounal』のインタビュー記事⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾見てね! ↓

"【Creepy Nuts(R-指定 & DJ松永)前編 童貞臭で通じ合った「たりないふたり】







* ”Creepy Nuts”がライブに登場するときの曲『トレンチコートマフィア』が

 【桐島、部活やめるってよ】に上手くハマッってるよね!


---------------------------------------
[PR]

by ai-3sun | 2016-04-28 10:11 | フリースタイルダンジョン