フリースタイルダンジョン!Rec.6-2 今回はなんと焚巻が! 

押忍マンの快進撃で、いよいよ 3rd STAGE となりましたね!


ここで多分隠れモンスターが出てくるだろうなって、そこまでは予想していたけれど

まさかまさかの”焚巻”が、今回はモンスターとして出て来たよー!!

”焚巻”は今までのバトルで唯一般若にたどり着いた男。(般若も認める実力者だって)


”焚巻”

「フリースタイルダンジョンに出て、ライブオファーはメチャクチャ増えました」と笑顔。


洋服の雑誌の取材や色んなメディアからも注目されるようになったそうです。(ノ・ω・)オォォォ-)


「モンスターという立場でガッツリ行く!」と言っていた”焚巻”。


(そういう意味では、”焚巻”をモンスターとして出すのはズルイ感じがするけど…)


さて、注目のRound1の始まりです。


”押忍マン”

「歌詞カードなかったら こんなもんか?

 早口すぎて 聞き取れねぇわ」


”焚巻”

「聞き取れねぇ お前の鼓膜がイカレてる

 マジでめんどくせぇんだよ隠れモンスター」


”押忍マン”

「俺だって清原みたいに打ってます ホームラン

 ノープランでも dope sound 乗っけてる 押忍マンだろ?

 隠れモンスターがめんどくせぇとか番組に言いな

 俺に言われたって知るか? Hey yo peace out 」


(”押忍マン”がどんどんオシてるみたいだったけど、判定の結果は?)


KENさんの「ガチでチャレンジしてる押忍マンの方がより男らしく見えてしまう」

というコメントでもわかるように、クリティカルヒットで勝者は”押忍マン”!!


(何て言うか、泥臭く勝ち上がってきた”押忍マン”の方に気持ちが入っちゃうよね)



モンスタールームのサ上さんは、

「”押忍マン”が前の”焚巻”みたいに乗ってきてるんで ちょっと

 モンスタールームでも色んな話をしてます。」とのこと。



そうして、4th BATTLE はいよいよ「無敵のフリースタイラー」”R-指定”の登場です!!


”押忍マン”も「願ってもない」と一言。


(私達も待ち焦がれてたよ!「”R-指定”!いつものやったげて!」)


       === Round1 ===


”R-指定”

「願ったり叶ったりなのに

 後攻捉えてる お前のハッタリ行き当たりばったり

 さっきから見てたら お前のやつ全部ラッキーパンチ」


「こいつ上手いかどうか半信半疑

 見た目を見てみろ ハンプティーダンプティー
 
 お前みたいな奴 押忍マン

 dope なら dope で返してみろ ボンクラ」


「え?誰 この坊主

 ああ お~すまん すまん 押忍マンだったな 知らんわ

 お前がトンチきかせても

 一休さんみたいに 1分間も人生もたねぇぞ

 この上じゃ お前がトンチきかしても音痴ならお前がボッチ

 未だにここがお前の墓地 墓地だ分かったか?mather ××××」



(さすが”R-指定”だね~!”押忍マン”もなかなかだっだけど!)


晋平太さんのコメント:

(「お~すまん すまん 押忍マン」のところの)

 ”R-指定”が親父ギャグを言うってところが凄い嬉しかった。


ERONEさんのコメント:

 ”押忍マン”はライムも出せるし、意味の内容を一発で返せていたが

 ”R-指定”の方が一歩だけ抜き出てた。


VIPゲスト小室哲哉さんは

「凄い頭の回転の速さだよね。ビックリしました。」とコメント。



--------------- ここで般若ルーム ---------------


般若は哺乳瓶をまだ口にくわえている。

山下:

「ボスを救えるのは貴方しかいない

 LiLyさん! 何が必要ですか?」 という問いに

スーパードクターKが答える。

 「シジミエキス」


山下:「LiLyさん!『シジミエキス』と言って下さい!

 
まんざらでもない表情でLiLyさんが「シジミエキス…」と言うと


山下:「もっと大きく!」


LiLyさん: 「シジミエキス♡」


山下:「そんなに色っぽく言う必要はない!」

ここで審査員も大爆笑!!!


* <シジミエキスの効用> オルニチンの力で肝機能を向上させるらしい。


---------------------------------------

ここで、次のチャレンジャーが登場!


”MC☆ニガリ a.k.a.赤い稲妻”(19)

(とうとうRevengerが出てきましたね^^)

高校生ラップ選手権で前人未到の2連覇を達成!

前回は1st BATTLE でいきなり”R-指定”と対戦し、クリティカルヒットで敗北している。


”MC☆ニガリ”の新たな決意とは?

「誰が出て来ても僕はかまえて、今回は10万円じゃなく、100万円じゃなく

 結果的に300万円を獲るぐらいの気持ちで頑張ります。」


…ということで、

1st BATTLE の対戦相手は同じく高校生ラップ選手権で優勝している”T-PABLOW”


Round1では”MC☆ニガリ”が勝利したもののRound2では”T-PABLOW”が勝って

勝負の行方はRound3へ。


”T-PABLOW”:

「俺の方が格が上

 アルバム俺の事呼んでくれ 一緒に曲やろうぜ」に対し


”MC☆ニガリ”:

「ラップアルバム 一緒にやろうぜ

 でも絶対 それは嘘はつかないでくれ」とアンサー。

(時々”MC☆ニガリ”の言葉は聞き取りづらくなるところがあるよね)


判定の結果はモンスター”T-PABLOW”の勝利!!


晋平太さんは、

「ニガリがどんどんアンサー力が高まっていて、言ってることに全部返していく。

 話の展開の持って行き方も『曲の約束は守ってくれよ』『飲みに連れてく』っていう

 くだりとかもあったんですけど、よくみたらまだニガリ19歳だから”T-PABLOW”は

 20歳になるまで待ってるんじゃないかな?」wwwwwww

(確かにテレビ的にダメなヤツですw)


---------------------------------------

この後は、ダンジョンゲストライブで

”DJ RYOW”の『LOUD feat.SOCKS』


(”DJ RYOW”)

レーベルDREAM TEAM MUSIC主宰でトラックメーカーとして名古屋を拠点に全国で活動中。


----------- 最後に般若ルーム -------------------

スーパードクターK:

「実は私は医者ではない!」  〜( ̄^ ̄)ゞ

----------------------------------------


衝撃の事実でしたね~~~(って、しらじらしいぞ 私 ^^;)


般若は元に戻れるのかー? それは次週のお楽しみということで。


スタッフの皆さん、次回は景子ちゃんとの絡み(。◕‿-) も期待してますよーーーーーーー!


----------------------------------------




[PR]

by ai-3sun | 2016-03-16 18:06 | フリースタイルダンジョン