フリースタイルダンジョン Rec.4-4 えげつないラッパーDOTAMA!

◆今夜のフリースタイルダンジョン◆


狂気に満ちたフロウとスキル ”DOTAMA”の

2ndバトルの相手は”サイプレス上野”だ!


このところなかなか勝てないサ上さんだけど、本人曰く

「(今までの対戦相手を)嫌っているわけじゃないからやりにくい。」
「毒づく事があまりできなかった。」とのこと…


けれども、今回の相手は謙虚そうに見えて実はXXXな”DOTAMA”ですからね~!

      本気でXXXXしちゃって下さいよー!


…そしてバトルは握手から始まる(”DOTAMA”と”サイプレス上野”の)


(それを見守る般若さんは、今日はカワイイ景子ちゃんを同伴だーーーーーーー♪)



Round1では、もちろん”DOTAMA”は”コンプラ”マーク多めのラップで攻める!


サ上さんも悪くはなかったのだが、

結果はクリティカルヒットでチャレンジャー”DOTAMA”の勝利だった


審査員の晋平太さんによると

「”DOTAMA”も好感度とか一切気にしてない。そんな事よくテレビで言う。
 でも、揚げ足取らせたら日本一クラスなのかな。
 謙虚に騙されるけどラップ聞いてると超えげつない。」


私もそう思う…(苦笑)


ここで、モニターがモンスタールームを映し出す…


”R-指定”は力強くサ上さんに「ドンマイ」と言葉をかけ

”漢”さんは弱々しく「ドンマイ」(^^;  だってw


さぁー、次のステージはいよいよ”R-指定”の出番?

…と思っていたら

隠れモンスターとして”ACE”が登場した!


”ACE”の『写輪眼スタイル』で”DOTAMA”を打ち砕くことが出来るのかー?


”ACE”は ×”TKda”黒ぶち”戦を振り返り、

「俺が強すぎたかな」と豪語していたのだが、、、



”ACE”は”DOTAMA”に

「決まりきった1パターン 簡単だ

 ブラジルじゃそのやり方が流行ってるんですかー?」と反撃された!!




ここを突かれるとイタいなっていうところを確実に刺しにくる”DOTAMA”!

でも、両方ともスキルも高いし、めっちゃ笑える戦いだ!

会場もすごく盛り上がっているしぃ!

こんなに禁止用語が多いと何を言ってるのか想像もつかないwwwマジで



そんな盛り上げを見せたものの、Round1とRound3では”DOTAMA”が勝利したので

”ACE”の敗北となった


「徹底的に汚い手を使っていく”DOTAMA”のやり方も素晴らしい。」

というのが”いとうせいこう”さんのコメント



一方、モンスタールームでは”R-指定”が

「今すぐ行きます!任せて下さい!」との力強い言葉を吐き

次回は”DOTAMA”×”R-指定”の待望の一戦がいよいよ開幕のもよう!!



楽しみですね~~~!

えげつなさでは”R-指定”も負けてない感じですからw


そして、般若ルームでは

般若が通訳の胸ぐらをつかんだりして怒りのようなものをぶつけていましたが
 
どうしたのかな?


通訳(山下):

「もう皆 喧嘩とかやめて~や~」

「仲良くし~や~」とのこと。。


締めくくりは景子ちゃんの登場♡で

あくびのシーンがほんわかさせてくれましたね♪ めでたし めでたし(?)



[PR]

by ai-3sun | 2016-01-28 18:32 | フリースタイルダンジョン